タグ:シーフード ( 9 ) タグの人気記事

Sin Huat Seafood Restaurant @ Geylang : 初の Crab Bee Hoon に舌鼓を打つ、家族ディナー。

シンガポールではいろいろなシーフード料理もいただけますが、まだ食べたことがなかったクラブ・ビーフン。どんなものか興味があったものの、それまで未トライでシンガポールを離れる前に家族で行ってみよう!ということになりオットが会社のローカルスタッフのオススメのお店を聞いてきてくれたのでそこに訪問してみました。
場所は Geylang~!
e0271868_1933310.jpg

夜しかやってない店なのでとりあえずオープンの18時半に合わせて向かいました。ここです。
e0271868_1934645.jpg

Sin Huat Seafood Restaurant です。お店はとってもオープンな感じ(笑)。
e0271868_19352052.jpg

予約はいらないけど、早めに行ったほうがいいよ!というアドバイスをいただいたそうなので、それに沿って行ってみたんですが、18時半になってもやってるのかやってないのかわからない、このマッタリ感。
とりあえず席に座るとオバちゃんが取り皿とかお箸とかおしぼりとか持ってきてくれた。あとつまみのピーナツも・・・(まだ酒はオーダーしていないのに(汗))。
e0271868_19381581.jpg

ここの店にはメニューみたいなものはないみたいですが、我が家では食べたいものが決まっていたのでそれらをオーダー。クラブビーフンは2人前お願い、と言ってみました。
その後、店の水槽(いけす?)からそれぞれ素材を取り出して、調理していくさまが外からも見ることができました。ワクワク。
e0271868_19404950.jpg

とりあえず、暑いし、、、ここはやっぱりあれですよ。

ビーーーール!!!!
e0271868_1941276.jpg

わさわさと注いで、おっしゃ、乾杯!!!
e0271868_19415997.jpg

タイガーをうまい~!とぐびっといただきつつ、つまみのピーナツを食べる食べる。結構早めの時間でしたし、シンガポールでは日が落ちるのが遅いので飲み始めたころは割と明るかったのですが、どんどん日が落ちて暗くなっていくのがよくわかりました。なんだかもう当分このムンムンとした熱気ともお別れかぁと思うと少々しんみりしたり(笑)。でもまだこの日はこれからが本番よ!ってことで料理を待つアタシたち。
そして、まずは帆立のお料理が。にんにくと味噌っぽいたれがかかっています。
e0271868_19453346.jpg

お酒に合うつまみになるなぁと思いました。荒くみじん切りされたにんにくがタレ(甘くない)の味わいを深める役割を果たしています。そして何より帆立の身が厚く、フレッシュで美味しい。味は濃いめなのでビールがさらに進みます。
e0271868_1948117.jpg


その後、オットが同僚からオススメされたという、Boiled Prawn with Garlic が登場。
e0271868_19483559.jpg

これでもかとこれもニンニクがたっぷり乗った一品ですが、これはとても美味しい!!
e0271868_19491794.jpg

海老自体がとても大きくてプリプリ。このままにんにくを添えていただいても美味しかったし、添えられているチリ入りのソースをかけても味の変化が楽しめてウマシ。個人的には帆立のやつよりこっちのほうがすき!!!

いやーうまいねーーー、と言いつつ、気づいたらビールも3本目(大瓶)。厨房ではこのオジチャンが、どんどんくるオーダーに奮闘してました。
e0271868_19563964.jpg

そして、結構待ってから(オーダーしてから1時間くらい経ってたかも?)、待ちわびたクラブビーフンが来ました!!どーーーーん!!!
e0271868_19514578.jpg

ビーフーーーン!!
e0271868_19533388.jpg

2人前でこのボリューム。しっかりと量があり、紅い甲羅がさらにプレートのゴージャス感を演出してました。蟹味噌もしっかりあって、身もつまった蟹。そしてそのエキスをたっぷり吸いこんだビーフンがこんもりと。
e0271868_19543126.jpg

蟹の爪も大きくて食べごたえがありました。またそのほかの部分についても身を取り出してほぐし、ビーフンと混ぜて一緒にいただくとこれまたウマシ!!!!

あーーー、幸せ~♡♡
ビーフンについては味付けも程よくてどんどん食べられてしまいます。美味しい。

はっと気づいてから周りをみたら、どのテーブルにも甲羅が載ったクラブビーフンの大きなプレートがあり、みなそれを食べていました。その時にいらっしゃったお客さんはアタシたち以外ローカルの方でしたが、どの方もクラブビーフンとあと一品くらい頼んでいる程度で、メインはやはりこれみたい。蟹はどうしても食べてると無言になるけど、集中しちゃうから仕方ないよね!(笑)

いやー、食べた食べた!!!
e0271868_19593885.jpg

食事の途中ですごいスコールが来たりしていろいろな意味で波乱でしたが、でもここまで足を運んで本当によかったです。お店のオバちゃんもすごく優しくて(この調理してくれてるオジチャンは結構強気でオーダーを迫ってくる(笑))、帰りにタクシーを拾うか?とかいろいろ心配してきいてくれたりしたりしましたよ。

帰りにはすでにどのテーブルも満席になっていて地元の方に愛されているお店なんだなーというのを実感。またここにはきてみたいと思いました。周りはドリアンを売ってる店ばっかりなんですけどね(笑)。

***********
この日は、家族3人でゆっくり夕食をいただいた最後の日となりました。
オットとは大学に進学するために上京してから18のときに知り合い、そこから18年が経過。結婚して今年で12年。てかもうアタシの人生の半分はこの人が一緒なんやね~

うちのオットはアタシとは真逆の人で、いつも温和、アタシが「これ、どうなん!?ありえなくね???」と怒っていても、「まぁまぁ、それはうみのニーズを満たせないもんだったんだねぇ~」とかゆるーく諭してくれて、いろんな意味でアタシという怪獣の扱い方を十二分にわかってる人。

飲みまくって酔いつぶれたときも、仕事で辛くて泣いたときも、アタシが単身でアメリカに赴任した2年の間も、シンガポールと日本のうまいものを食べまくろう!とさまよいまくっていろいろ歩き回ったことも、出産に立ち会ってくれたことも、いろーんなことを一緒に経験してきたなぁとしみじみ思います。

今日みたアンビリーバボーで(久しぶりにみた・・まだやってるんすな)、75歳で高校に入って無事卒業したおじいちゃんを特集していて、奥さんが「大学に行きたかった」といっていたことに触発されて、一念発起し高校に入って卒業までなしあげたというドキュメントを見て、そこで「何歳でも学ぼう思えばどこでも、だれでもできる!!」と言っていたのを目の当たりにして、まさにそうだと思いました。

負けるのは悔しいから、オットが単身で向こうに行ってる間にムスコとともにでっかく成長してやるぜ!
とはいえ、オット、いつもありがとう(酒代がいつも高くついてすみませんね・・・)

------
Sin Huat Seafood Restaurant ★★★★★
659/661 Geylang Road
Junction of Geylang Lor 35
TEl: +65 6744-9755
* こちらのお店は Makansutra の Crab Bee Hoon のカテゴリで6本箸を獲得しています(2013年版)
[PR]
by umiteii | 2013-04-19 00:19 | + シンガポール・ローカル

Palm Beach @ One Fullerton : MBS のレーザーショーを楽しみながら、川べりで海鮮料理をいただく。

9月も気づいたらもう終わり・・に近づいていますね。
個人的には最近は嬉しい出会いがたくさんあり、それらについてもじっくり書きたいのですが、宿題のように残った写真の整理が進んでいないのでまずはそちらから。

先週は我が家は来星するゲストのラッシュで初めてシンガポールに来る人も多く、その方々の多くは「何が食べたい?」の問いに口をそろえて「海鮮!!!シーフード!!!」とおっしゃるので、その期待に応えるべく(いや・・・日頃食べられないのをこのチャンスに乗っかったというべきか・・・・(笑))、この日も海鮮いただきにやってまいりました。場所は、One Fullerton にある Palm Beach(←クリックすると軽快なミュージックが奏でられますので注意)。
e0271868_21575641.jpg

お店の外観はこんな感じで18時台でも結構お客さんがいらっしゃいました。
e0271868_220377.jpg

久々にやってきた One Fullerton ですがこのあたりは整備されてて綺麗ですねぇ~
e0271868_21583463.jpg

マーライオンさんも綺麗になって、変わらず水をはいておりました。
e0271868_2159694.jpg

ムスコを抱っこして、待ち合わせ時間よりちょっぴり早く着いたのでそのあたりをテロテロと散歩。川縁なのでなんとなく開放感も手伝って気持ちいい。・・・・・・と待ち合わせしたメンバーと合流したので店内へ。とっても綺麗で落ち着いてます。
e0271868_2213748.jpg

今回は大人6人と子供1人だったので円卓もいい感じ。
e0271868_2254880.jpg

何が食べたいかゲストの方々に吟味していただき、それらをオーダー。みな Tiger で乾杯しつつ、アタシはライムジュースを・・・・
このライムジュース、フレッシュでとても美味しかったです。オススメ。お通しのこのきゅうりのやつ(名前なにかわからず・・・)も美味い。でも中にパイナップルがなぜか入ってたんだけど・・・・それは個人的にはいらんがなーー!という感じ。

More
[PR]
by umiteii | 2012-09-27 19:32 | + シンガポール・その他食べ物

No Signboard Seafood @ Esplanade : 夜景も楽しめるスポットでたまには蟹料理とか。

9月は30日が中秋節。シンガポールもそんなシーズンにのっかり Mid-autumn Festival って感じでどこもかしこも華やいでますが、我が家は突如ゲストの来星ラッシュ。てんやわんやですがそれでもわざわざ会いに来てくれるというのは本当にうれしいことですね!どうもこんばんは。

そんな来客多しこの時期に行ってまいりましたよー、No Signboard Seafood。 こちらのお店は数年前にシンガポールにプライベートで旅行に来た時にいったきり久しぶり、 蟹、食べいこう~♪ を実地で(笑)。
e0271868_22454397.jpg

Esplanade あたりは21日から始まるシンガポールGPのコースが近いのでいまは絶賛設営中ですがマーライオンも工事中から解禁になってあのあたりは盛り上がってますね。夜景も相変わらず綺麗。
義理の両親が来てくれていたので夕飯を一緒に食べようということになりまして、オットと待ち合わせし、ムスコとともに来店。
e0271868_2324346.jpg

金曜ということもあってほぼ満席状態。人の多さにびっくりしました。
大人4人に子供1人の我がテーブルだったのですが、ゲストもいることだしということで Singapore Signature のシーフード料理筆頭、Chilli Crab を久々にいただきました~!どーーーーん。
e0271868_2382045.jpg

饅頭の大きさからわかるかもですが、すっごいでかかった・・・・ チリソースに浮かぶクラブくん。殻はオマケの飾りではあるもののその下にはかなりぶっとい足が何本も隠れていて相当のボリュームでした。
でっかい皿を前にぼーっとするアタシたちをしり目にお店の方がさくさくと作業開始。
e0271868_23212716.jpg

いやー、身もおいしいけどソースを饅頭につけて食べるのは、フレンチのメイン料理のソースをパンにつけて食べるのと同じくらいうまい。

そして、それを食べられないけど持参した離乳食の米粒を付けて、かなり満足げなうちのムスコさん・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-09-17 00:05 | + シンガポール・その他食べ物

麗都飯店 Lee Do Restaurant @ Ubi Avenue : 初めての Cold Crab をシンガにてじっくり味わう。

ちょっと夏休みで遠出していたため、ブログの更新が滞ってしまいました。久々に PC の前に向かっているのですがなんだか頭はまだぼーっとしている感じかも・・・・ いやはや、どうもこんにちは。

写真の整理をしていたところ、休み前に訪れたお店やレストランについてまだアップできていないものがいくつかありましたので、それらを思い出しながらあの時の味をかみしめてみようかな・・・(なんて貧乏くさい (笑))

まずは先日、日本から学生時代の友人がシンガポールに旅行で来てくれたときに一緒に夕食をとったお店から。訪れたお店は 麗都飯店 Lee Do Restaurant
e0271868_012129.jpg

こちらは日本ではあまりお目にかかれない Cold Crab をいただけるお店として有名だそうで、チリクラブやペッパークラブはあまりになじみが多すぎてつまらないかということで今回のチョイスはここに。こちらにきてこの地域は初めて行ったのですが、案外遠くて驚いた(爆)。お店の外観は至って普通。
e0271868_0124364.jpg

平日の20時ごろお邪魔したのですが、なんと人っ子一人おらず。ほぼ貸切状態でした。 (*´ω`*) 予約して行ったのに・・・ イジイジ。
e0271868_0162487.jpg


一応 Reserved と札がおいてある席に案内されたのでそこに着席。
e0271868_018157.jpg

友人は MBS に宿泊していたので、オットが勤務先からいっしょに Pick Up してくるとのことで、アタシはムスコと2人タッグで来店。少し遅れるとのことだったのでアタシとムスコはポツンとまちーな状態だったのですが、その感もお店の人による至れり尽くせりのサービスが(笑)。飲み物の提供はもちろん、ムスコをあやしてくれたり、おしぼりは何度もくれたりといろいろとしてくれてまだオーダーもしてないからスゴイ気が引けてしまいました。
手持無沙汰なのでメニューを見てみると日本語での説明も併記されていて、おそらく日本人のお客さんも多く訪れるんだろうなーと想像。でもその時はお客はアタシとムスコだけだったんですが・・・ははは。
その中で一つ面白いメニューを発見。それがこちら。その名も・・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-08-26 11:48 | + シンガポール・その他食べ物

B.K Fortune Seafood @ Bukit Timah : 遠くても必ずまた来たくなる、絶品ハーバルチキン。

おはようございます。
今日もなんだか雨降りからのスタート、なシンガポール。週の半ばに来たのでこれから後半は持ち直してくれるといいけどなぁ。

さて、先週末なのでだいぶ前なのですが、久しぶりにこれはヒット!と思えるスバラシイお店に出あってしまいました。その名も、B.K Fortune Seafood というところなのですが、Fortune Seafood Steamboat Restaurant ともいうようで、B.K Fortune Seafood っていうのはマカンストラに記載されている店名です。
こちらのお店、なんと Herbal Soup/Herbal Chicken と Fish Head Curry の部門で最高の6本箸、そして Seafood の部門でも5本箸を獲得、と気になっているお店でした。ちなみに以前行ったことがあるこちらのハンバーガー屋さんの並びにありまして、ここに行ったときにオットが

「このお店、ローカルの人たちもたくさん来てるし、絶対うまそうな気がする。今度来てみたいナァ~ (●´∀`●)」

と自信アリアリで言っていたのですが、アタシは

「また適当なことをいいおーって・・・」

と鼻から相手にしておりませんでした。しかし、最近ぱらぱらマカンストラを見ていたところ、この住所なんだか見覚えがあるな・・・と思い、Google Map で確認したところ、

ぬぉ!!!オットが自慢げに語っていた店じゃないのさ~!!Σ(・ω・ノ)ノ!


と驚愕したわけです。Seafood も捨てがたいいし、初めてきく Herbal Chicken なるものにもチャレンジしてみたい!ってことで週末に家族3人で訪れてみました。こんなお店です。
e0271868_11132532.jpg

夜でしたが、家族で一緒に来ている方々がかなり多数いました。
e0271868_11171467.jpg

中でも食べられそうだったのですが、割と風が来ていて涼しかったのと、外でなんとなく食べたいねってことで、Outdoor の席へ。席に座るとおばちゃんがどこからともなくやってきてドリンクは?と聞いてきたので、とりあえず水を2本買いました(なぜかドリンクだけは前払いでその場で会計だった)。
その後店の人がきてメニューを置いていってくれたのでぱらぱらとめくってメニューを吟味。
e0271868_11163176.jpg

食べるものはおおよそすでに来る前から決まっていたのですが、他にもどんなものがあるのか見てみたところ、非常に種類も豊富でしかもとても安い!
e0271868_11164552.jpg

そしてここのさらにいいところは、、、

More
[PR]
by umiteii | 2012-07-04 11:49 | + シンガポール・ローカル

Long Beach @ Dempsey : 名物 Black Pepper Crab と Bamboo Clam にハマる。

おはようございます。
シンガポールにきて丸4ヵ月が経過し、5か月目に突入いたしました。
そんなこんなで、最近ムスコが人の表情を読んで笑顔になったりいたずら顔をしたりするようになりまして。こちらが笑うと本人もニッコリ笑うようになり、こちらがゲラゲラ笑うと本人も面白いテレビをみて吹き出すかのごとくゲラゲラと笑いたてます。
ただ、こないだ理由もなくニコニコしているように見えたので、

「なぁに?ママの顔が変なのー?」

などと、顔に似合わずいつもは言わないようなママっぽいことをいってみたところ、

「へんっ!!!(。◕ˇдˇ◕。) 」

とでかい声で言われました。

えっ、変な顔ってもうわかるの・・・ っていうかハハに向かって変というなんて何事・・・ と若干しょんぼりしてしまったのですがよくよくその後のムスコの様子を見ているとずっと へんっ、へんっと鼻を鳴らしておりました。

オイ、鼻がむずがゆいのかい。 ヽ(`⌒´♯)ノ ムッ

若干落ち込んだのを悔しく思ったのですが、いつかは反抗期が来るのでしょうか。今などまだ序の口なんでしょうな。

・・・と、そんなまだまだ育児もシンガポール居住歴も未熟なアタシですが、こないだ日本から客人がきたので、ちょうどいいやってことでを食べに行きました。
だって、、蟹って時価だし目方で金額決まるから、何となく夫婦だけのとlきに食べにいくよりもっと人がいたほうがよさそうじゃないですか。しかもシンガってチリクラブとか名物だし。しかも蟹食べるとすっごい無心、無口になるからまったく会話なくなりそうだし。

ただ、普通に蟹をチョイスしてチリクラブ食べに行ってもつまんないなぁと思い、そこで思いついたのがブラックペッパークラブ。これ、こないだビンタンに行ったときに初めて食べたんですが(なぜにシンガでなく、ビンタン・・・・なのかはあえて聞かないで・・・・)、黒胡椒がきいてて、個人的にとっても大好きな一品になってしまったのです。
そこで Jumboや No Signboard とかではなく、これまでに行ったことがないところに行ってみようとオットと話して今回行ったのが、Long Beach Seafood Restaurant 。こちら聞くところによるとペッパークラブの元祖のお店らしい、、ですね。アタシたちはこちらの Dempsey のお店を訪れてみました。他にもEast Coast などにも店舗はあります。
e0271868_015426.jpg


一応、当日の午前中にその日の18時半ということで予約を取っていったのですが、まだ陽が高いのにもう結構お客さんもちらほら入っていて夕飯はぇぇなぁ!って正直思いました。
ちなみに、↑の写真は暗いのですが、これは食べている最中にムスコが愚図りだしたので抱っこしてあたりを徘徊している最中に撮ったものでして、このころはすでに20時を超えていましたので店内はほぼ満席でしたね。こんな感じ。
e0271868_021529.jpg

一応予約時には indoor か outdoor かどちらのテーブルがいいかを聞かれたので、一応 indoor と言っておきました。お店の人の後をちょこちょことついていくアタシたち・・・・
e0271868_0232490.jpg

ここって、Dempsey という土地柄もあって明るいときも非常に雰囲気がいいなーって思いましたね。

More
[PR]
by umiteii | 2012-06-08 09:00 | + シンガポール・その他食べ物

銀座黒尊 @ Robertson Quay : こじんまりとした個室にて初節句のお祝いを。

とってもさわやかな晴天のシンガポールです。
・・・・が、今日も相当激しい寝返り攻撃に出あい、朝5時くらいからすでにモンモンとしております。ミヽ(*^0^)θ バキッ ☆);'0') 
めっちゃねむいんですけど、かといって、いまさらねむれず。しかしそんなハハの気持ちを知らないムスコはすーすー布団でお眠りあそばしております。寝顔かわいいけど、夜中の回し蹴りは勘弁しておくれよ~!ふぅ、どうもおはようございます。

すでに子供の日から1週間が経過しようとしているのですが、今のうちに記録だけでもしたためておこうと思います。今年、うちのムスコも無事に!初節句を迎えました。
e0271868_1056849.jpg

ここシンガポールではこんな Japan Local な行事をお祝いするならわしももちろんない・・・のですが、陶芸が趣味の義母が手作りのこいのぼりの置物を日本から送ってくれたりしました。気持ちだけでもやはりありがたいことだなぁと。もうすぐ6か月になるムスコですが、ここまで大きな病気やけがもせず、すくすくと大きくなってくれたことに感謝し、今後の大いなる成長にも期待したい!ということでお祝いがてらお食事にいってきました。
#半分親の趣味ですが (^▽^)/

伺ったのは、Robertson Walk にある銀座黒尊。以前、非常に豪快な丼をいただき、胃も心もホクホクとなったことはこちらの記事にてお伝えいたしました。そちらです。
こちらはうちから徒歩でいける圏内であること、そして個室があること、また美味しい海鮮がいただけるという3つのポイントを網羅しているステキなお店でしたので、予約時にダメもとで初節句のお祝いに何品かお料理を出してもらえないかを聞いてみたところ店長が

「ハイ、料理長と相談してみますので楽しみにしていてください d(@^∇゚)/」

というとてもイロヨイお返事が。なんてステキなの。 (・ω・)bグッ っていうか言ってみるものですねぇ。
とりあえず、その日にならないとどんな魚が仕入で入ってくるかわからないので、当日の状況をみてメニューを決めますとのことでした。なるほど・・・・こんなリクエストはしたことがないので目からウロコです。

ってこと5/5の夜に家族3人でイソイソとお店へ向かいまして、席に通してもらいました。
こんなかんじ。

More
[PR]
by umiteii | 2012-05-11 11:46 | + シンガポール・和食

Fish Market & Bistro @ Greenwood Avenue : 魚介三昧の週末。

昨日もシンガポールでは相当すごいスコールが降りまして、もう一生分はスコールを体験したのではないかと錯覚するほどのアタシです。どうもこんにちは。
シンガポールでは金曜が Good Friday のため祝日でしたので、この週末は3連休。日本とは違って、祝日がとても少ないので連休でのお休みもなかなか貴重だな・・・と感じる今日この頃。
そうはいっても我が家は普段とかわらない、いつも通りの週末でございましたよ・・・・・とほほ。ウ・・・ウン((・ω・`;))

そんな日曜の午前、オットは長く伸びた髪の毛とおさらばするために、近所の Robertson Walk にある Gallery Hotel にある Monso へヘアカットへ。アタシのお友達がこちらに通われているとのことで、そのツテで紹介したのですがどうやらその担当の方はオットの会社の同僚の方の担当でもおられたようです。
#なんと世間とは狭いのか・・・・ウ・・ ウン(・д・`;)

帰ってきたときには
「15% 割引になった♡」
と嬉しそうにしておりましたが、アタシの当初のリクエストである「竹野内豊」スタイルとは程遠く、チッと舌うちしそうになりました。 。゚(゚´ω`゚)゚。チェッ
#いや、でも似合っていたよ、オット(一応フォロー)

そんなこんなでいろいろと雑用を片しまして。
夜はかねてから行きたいと2人で思っていた Greenwood Fish Market & Bistro に行ってみました。
#あら、やだ、かわいいお店♡

More
[PR]
by umiteii | 2012-04-09 11:05 | + シンガポール・その他食べ物

銀座黒尊 @ Robertson Quay : 気になるあの店で噂の丼を食らう。

ただ今夜の19時過ぎ。そろそろ小腹がすいてきたアタシです。どーもこんばんは。
本日はオットとかねてから気になっていた Robertson Walk にある銀座黒尊に行こうと計画し、ランチの予約も済ませていざイクゼ!と意気込んでいたのですが・・・・・

ありえない土砂降り orz。出かける絶妙なタイミングでスコールにやられました。
しょうがなく、散歩がてら向かう予定をやめて、タクることに。
店の入り口のこのインパクトが素敵 Σd(ゝ∀・)ィィ!!!
e0271868_2017980.jpg

よく明治屋がある Liang Court まではムスコをベビーカーに乗っけて歩いていくのですが、その途中で見かけていた銀座黒尊。店内に入ると、、、

More
[PR]
by umiteii | 2012-04-06 20:25 | + シンガポール・和食