和記 Hoo Kee Rice Dumplings @ Amoy St. Food Ctr : これはおすすめ!もちもちの絶品肉ちまき。

Amoy Street Food Centre では Lor Mee 以外にもいろいろ試してみたものがあるのですが、その中の一つが Bak Chang、いわゆる肉粽です。これは Take Away してみました。寄ったのはこちらのお店。Hoo Kee Rice Dumplingです、FC の1F にあります。
e0271868_210752.jpg

Stall は #01-18です。
e0271868_2111460.jpg

この日は、土曜のお昼時だったので売り切れていないかヒヤヒヤしていたんですが、無事間に合った~!オバチャンが中を切り盛りしてて、オジチャンは近くのテーブルで新聞読みながら Kopi を飲んでた(笑)。

こちらは3種類の Bak Chang の取り揃え。
e0271868_2131793.jpg

↑の記事にはこんな記述がありましたが・・・

"The Bak Changs come in 3 flavours: Chestnut, Chestnut with Salted Egg, Chestnut with dried Mushrooms. If you have no cholesterol problem, you must try the salted egg version."

もちろんもれなく3つ買いました!!コレステロールとかこの際度外視(爆)!!
基本のもの(豚肉と栗入り)は $2.5 で、これ以外の 豚肉+栗+塩漬け卵入り、そして 豚肉+栗+シイタケ入りが双方とも $3.3 で3つ買ったらずっしり重かった~。

この笹の葉に巻かれた粽の紐の色でどの味なのかわかるようになっています。買った時にオバチャンが、「ピンクの紐のが普通のやつで、黄色のが卵入りで、緑のがマッシュルームいりよ」と教えてくれました。あとチリもつけてくれました。

持って帰って夕飯でいただいてみました。開けたところがこれ。笹の葉のいい香り~ 食べる前から期待感が膨らみます。
e0271868_2191268.jpg

もっちりとしたもち米がお目見え。こちらは福健風の粽なのか、もち米に醤油の色がついているものでした。さてさて、中を割ってみると・・・・・
e0271868_21113445.jpg

これでもか!!と大き目な栗がゴロゴロと。そして、こちらも大振りな豚肉がどーんと入っています。
e0271868_21124673.jpg

はー、タマラン・・・・ おなかも減っていたのでアムッといただくと、もうそれは具が、もち米が口の中で踊ります。結構濃いめの色からすると味付けも濃いのかしら??と思うのですが、まったくそんなことはなく非常にあっさりとしていて一つ一つの具材とうまくマッチしている。しかもお肉もやわらかく、さくっとかりっとする栗の食感がまたいいのです!!美味しい~!!!

もったいないのでチリはつけずにいただいたのですが、つけたらまた味の変化球が感じられるのかも。

その他の味ももちろんいただいてみました。塩漬け卵入りのは、やはり卵そのものが非常にコクがあります。もちろんほかの具材やもち米の味ともよいバランスが取れています。
そして、シイタケ入りのものは、やはりこれが基本なのかな。粽にはシイタケのいい風味と味わいが必須ですよね!!一番安い、肉+栗バージョンより、断然こちらが好み。そして3つの中でもこれがアタシの中で、ナンバーワンでした。美味しい~(美味しくてバクバク食べたので写真なしです)。

冷めても美味しいし、あったかいのが食べたくなったら持ち帰ってレンジで温めていただいてもウマシ!です。オットも非常に気に入った様子(目が「平日に散歩がてら買ってこい」と言っていた)。

いやー、違うお店の Bak Chang にも今後注目しなきゃ!

--------------
Hoo Kee Rice Dumpling ★★★★★
Amoy Street Food Centre #01-18
* こちらのお店は Makansutra の Bak Chang のカテゴリで6本箸を獲得しています(2013年版)

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-01-16 00:01 | + シンガポール・ローカル
<< DB Bistro Moder... Yuan Chun Famou... >>