阿仔海南鶏飯 @ Maxwell Food Ctr : リニューアルした Maxwell で、ウワサのチキンライスを食べ比べ。

新しくリニューアルした Maxwell Food Centre にこの間、家族で行ってみました。ずっと工事中だったんだけど、どんなふうになったかしらんと思いきや・・・
e0271868_2142899.jpg

看板の色が黄緑で明るめになった感じ?(笑)(参考までに以前はこちら
ココって、Maxwell Food Centre と言いつつも、、、住所的にはこの道なんだよね。変なの。
e0271868_2161094.jpg

Chinatown や Tanjong Pagar, Outram Park の駅のいずれにも近くてちょっと離れているこの Hawker, いつも人でいっぱい。ガイドブックとかでもおなじみだからなのかな。この日もたくさんのお客様で賑わっていました。
e0271868_2175031.jpg

中はこの天井の鉄骨っていうんでしょうか?これがきれいなオレンジ色になっていた。なので結構明るく見える・・・・気のせい?

観光地化している・・・とはいいつつも、Maxwell には魅力的な Stall が結構たくさんあって、個人的には大好きなところです。この日は、オットと「チキンライス食べ比べ勝負じゃ!!」と意気投合していたので、ピヨピヨなムスコを連れてランチに来てみました。

食べるものは事前に決めてあって、チキンライス。チキンライスはチャターボックスは何気にいまだに未経験だけど、それ以外はいろいろ食べたことはあり。でも最近はすっかりご無沙汰だったので原点に戻るってのもあり。それ以外の理由としては久々に天天海南鶏飯のを食べてみたかったのと、天天で働いていた方が独立したお店という、阿仔海南鶏飯(Ah Tai Hainanese Chicken Rice) を試してみたかったのだ(ちょっと前までは噂ベースでいろいろあったけど、、、)。

とりあえず、天天のほうに行ってみたら・・・・・どひゃーーーー!!!
e0271868_21175120.jpg

すっごい人の行列、ぎょうれつ、ギョウレツ。実はアタシはこちらに来たのはだいぶ前、個人でシンガポールに旅行に来た時だったかなーと。その時と同じような境遇の方々(ほぼ観光客)が大きな列をなして、いまかいまかと順番を待っている感じでした。っていうか、ここ2つも Stall があってびっくり、以前来た時は1つでちまっとやってたのに・・・・

とはいえ、行列はできてますが、チキンライスについていえば、スチーム(もしくはロースト)した鶏肉をぶつ切りにして、ジャスミンライスにのっけるだけなので、特に時間はかからず。待つ間ぼーっとメニューを見てみると、一応チキンライスは $3.0/$3.5 という料金設定になっていました。
e0271868_2121865.jpg

なるほどなるほど・・・と思いつつチキンライスをゲットして、もう一つの 阿仔のほうへ。




e0271868_21232497.jpg

これなんだけど、ちょっと店の印象が弱い感じ??2013年版の Makansutra には Chicken Rice のカテゴリで5本箸を獲得して新登場したお店なんですが、この Stall の並びをぱっとみたときの印象は大量に行列をなしていて、青い看板が鮮やかな天天のほうが確実に強い。とはいえ、お店には途切れることなくお客様が来店されていました。こっちのほうが $2.5/$3.0 という料金設定なので $0.5ほど天天より安くなってます。

そして、最終的にこちらが2つのお店のチキンライス。
e0271868_21271656.jpg

左が天天、右が阿仔のもの。スープがなんかついてなかったり、ジンジャーソースがついてなかったりしてるけど、チキンライスそのものについてはライスもチキンもボリューム感はほぼ同じ。

まずは天天を。今回は骨つきのチキンなのでガッツリ手羽まで入ってました。ソースがチキンの上にかかっています。
e0271868_21282223.jpg

こちらのチキンライスはライスがもっちりで味が濃く、チキンもやわらかいというのが以前の印象なのですが、今回は前に感じた感動はさして感じず・・・やはりボーンレスで頼むべきだったかも?普通に美味しいけど。

そしてこっちが阿仔。こちらはボーンレス(骨なし)のチキン。ソースはチキンにかかってなかったな。
e0271868_21303251.jpg

こっちはジャスミンライスの香りと味がとっても濃いなーと感じました。チキンはその分あっさりめかなと。このとき食べたのは割とぷるっとしてやわらかかったな。

共通して言えるのは、ジャスミンライスが結構インパクトがあるチキンライスたちだな、ってこと。もともと特に天天のチキンライスがとっても好き!というわけでもないので、2つを食べてみて大きな感動などは特になく、どちらも普通に美味しいなぁという至っておもしろくない感想に・・・・
でも一つ言えば、阿仔のほうは高い方でも $3.0 で 1$ を多めに見積って換算しても200円に満たないくらいなのでその価格でこれだけのものが味わえるってのはなかなかやるなって思います。
* とはいっても、ホーカーなのでそれほど値段に大きく差はないんですが、、、ね

あと、やっぱりチキンライスにはジンジャーソースが個人的に欠かせないのでチリやダークソイソースだけじゃなくて、ジンジャーソースも混ぜて味わいたい。なのでジンジャーソースもマストであってほしい。

っていいつつも、チキンライスとか、他の料理にしても結局のところ個人的な好みが大きく左右するので自分好みのものを見つけられると嬉しいですよね。

個人的にはアタシはチキンライスはやっぱり文東記とかファイブスターとかより、威南記が一番好き。また食べたい~

あと、以下は番外編。
チキンライスを食べていたテーブルの前にこんなお店がありました。
e0271868_21374768.jpg

Carrot Cake ならぬ、Oyster Cake を目の前でオバちゃんがどんどん揚げてるんです。それがとっても美味しそうで。かつオバちゃんの笑顔がこれまたいい感じで。牡蠣好きな自分としては、チキンライスが1皿 $3.0 のところ、 Oyster Cake なるものが一個$2.0というのをみて、ちょっと考えてしまったのですが、、なんかなんとなく美味しいじゃないかしらんというカンがピーンと来たので、気になったので一つ買ってみました。
e0271868_2140970.jpg

イートインだとこんな風にカットしてチリソースをつけてくれるみたい。揚げたてのアツアツ。中を見ると結構デカイ牡蠣がごろっと(ほかにも海老とか入ってたり)。
e0271868_2141158.jpg

一口ソースをつけずにまずはいただいてみたのですが、これすっごく美味しい。揚げたてだとサクッとした衣とたっぷり具が詰まった中身がすごく調和してていいんです。でもやっぱりチリにつけていただいたほうがより美味しくなる!これはいい~

ちなみに、、、気になって家で調べてみたら、ここの Stall ・・・・  Makansutra の Foochow Oyster Cake のカテゴリで5本箸を獲得しているお店でした。いやはや、ちょっとタマげましたがちょっとしたおやつにおすすめの一品です。この日の一番の収穫はこの店に出あったことかも・・・(笑)

------------
阿仔海南鶏飯 Ah Tai Hainanese Chicken Rice ★★★☆☆
1 Kadayanallur Street, Stall 7 Maxwell Food Centre

Maxwell Fuzhow Oyster Cake ★★★★☆
1 Kadayanallur Street, Stall 5 Maxwell Food Centre

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-12-16 00:08 | + シンガポール・ローカル
<< Keong Saik Snac... Bee Garden @ Co... >>