Loo's Hainanese Curry Rice @ Tiong Bahru : Chap Chye の有名なお店で初めて体験する海南カレーライス。

今週から来週にかけて日本からの来客が多くいらっしゃる関係で、何気に忙しくなりそうなのですがお天気には恵まれるといいなぁと考えているアタシです。どうもこんばんは。

先日、といっても結構前になっちゃいましたが、気になっていたお店に足を運ぶ機会がありました。お店の名前は Loo's Hainanese Curry Rice
e0271868_1934038.jpg

いつも Tiong Bahru Bakery や Orange Thimble Cafe にいくときに見かけていて、場所的には Tiong Bahru Market のななめ向かい側と言ったらいいのでしょうか。角っこにあります。
いつも見かけるたびに結構行列ができていて、用事を済ませて帰る夕方にはすでに店自体が閉店している・・・ どんなお店なのかしら?と気になっていつつもそのまま・・・でした。

Hainanese Chicken Rice と言えば、シンガになじみの深い方々にはもう定番の海南チキンライス。ただ、こちらのお店の名前には Hainanese Curry Rice とな?? 海南カレーライス??
初めて聞いたのでちょっと家でググってみましたら、以前もご紹介したこちらのブログの記事にて概要の説明があって納得。
ただ、Curry Rice という店名にもかかわらず、Stall の中にはこんな陳列棚がありまして、おかずが並んでいる感じ。
e0271868_19372329.jpg

イメージとしては、Nasi Lemak や Nasi Padang のお店のような感じで、どうもライスとメインのおかずをチョイスするというスタイルのようなのでこれもちょっと調べてみたところ、 Chap Chye というスタイルのようです。
Makansutra にはこんな説明がありました:

-----
"Chap Chye" rice stalls display an array of various Chinese and local dishes for you to choose and mix. Dishes include sweet and sour pork, roast chicken, sambal vegetables, steamed fish and stewed tofu. Pick what you want to top a plate of steamed rice.
-----

おぉぉーー、なるほど。
つまりは、中華系とローカル系のおかずとライスのワンプレート盛りっつーわけね!! (*゚Д゚)φ))ナルホド!!

こちらのお店もそんな感じでカレー以外にも煮豚っぽいものやお魚料理などなどいろんなものがありました。
でもここはやはりカレーというのだからカレーで攻めたいっ!! 
そしてこちらの記事を読んでますます行きたい熱に駆られていたのですがいろいろとあってその熱が途絶えかけていたところでした。

しかし、ちょうど週末のある土曜に、オットがムスコを見てくれるというのでその合間にペディキュアに行って来よう~と思いまして家族3人で Tiong Bahru 方面へ行くついでにこの辺りをふらついていたところ、こちらのお店を通りかかりまして。
ちょうどランチタイムだしここでお昼にしてみようか?と話していたのですが、いやーー、土曜なのにスゴイ行列。こんな感じ・・・・・
e0271868_19472610.jpg

この後ろにもまだまだ人の列は続いていました。とりあえず待ちキューの後ろに乗っかるオットとアタシとムスコ。
でも、、、、、




どうやってオーダーすんの?(*´-ω・)ン?
ってか、どんなメニューがあんの?<(*´Д`*)>゙ ワカンナイ

っていうまるで素人丸出しのアタシタチ・・・・
ただ、事前に見ていたこれの Prawn Curry と Port Chop なるものはぜひ食らいたい!!と思っていたので、とりあえずその2点勝負とすることにしました。
その日は結構暑さも厳しく、待ち行列は長しといえどなかなか待ち時間も長いので、オットが「席で待ってていいよ~」と言ってくれた言葉に甘えてアタシはテーブル席に場所を確保して周囲をざっと拝見。
e0271868_19522212.jpg

お店の前に簡単なテーブル席がいくつかあるのですが、隣の雲呑ミーの店と場所をシェアしていることもあり、どの席も満席。そして続々とお客さんは詰めかけてきます。しかもほぼ99パーセントくらいローカルのお客様。

そしてほどなくしてお店のスタッフの方がプレートを持って席に来てくれたのですが、それらがこちら。まずは一皿目。これは Pork Chop とイカのカレー煮込み、そしてキャベツと春雨の煮物(奥に隠れちゃってる)が盛りつけられております。もちろん特製のカレーグレービーソースと複数のソースもきちんとかかってる!
e0271868_19541192.jpg

これなんですが、まずは Pork Chop(っていうかポークチョップっていうよりポークカツレツといったほうがしっくりくるんだけど・・・)。
これは衣がとーってもサクサク!!!そして、中の豚肉も予想以上にやわらかくて美味しい~!!カレーのソースともバツグンのコンビネーション。
さらにイカのカレー煮込みですが・・・これ、イカがが固すぎることなく非常に柔らかくてびっくり!!煮込みすぎることなくちょうどいい感じなんですね。
でも。。。アタシ個人の感想としてはこのキャベツと春雨の煮物がどーーーーーーーーーーもダメでした。。キャベツは煮込みすぎてグタグタに、春雨もちょっぴりどろっとしていて味付けは悪くないのですが食感が今一つで結構量もあったんですが途中でギブアップ。すみませぬ・・・

そして2皿目、こちらはチキンカレー、そして前述のキャベツと春雨の煮物(なぜにこれがまたあるのか、オットよ・・・)。
e0271868_202654.jpg

どうやら Prawn Curry はすでに Sold out ということで代わりにチキンカレーをチョイスしたとのこと。煮物についてはすでに書いたのでここでは省略しますが、カレーはですね・・・・
チキンがほっこり柔らか、ジューシーです!ココナッツミルクがベースのカレーですが辛すぎることもなくスパイスも効いていて美味。
ただ、、、欲を言えば・・・・ もうちょっとルーが欲しい!ルーをくれ!!!!
しかしお肉とともに入っている具材のこのじゃがいももやわらかく煮えていてホクホク。なかなかのものでした。
この2皿で9ドルちょっとくらいだったかな?割とボリュームもありました。
今回のオーダーの失敗点を挙げるなら、一つのプレートに全部乗っけてもらったことにあると思います・・・
やはりライスとは別におかずは別のお皿に分けて盛ってもらったほうがいい!!
周りのお客さんたちもそうしていたので、やはりツウはそうするのか・・・と後から後悔。次回からそうします。

アタシたちが食べ終わって席を後にする頃にはもう陳列棚のおかずもほとんどが空になりかけていてびっくり。人の列もまだはけていなくてならんでいるお客さんも多かったし、みんな結構くるんだなー、ここ。

次回は絶対 Prawn Curry だな。リベンジしたい!!

* ちなみに帰ってから Makasutra を見たら Chap Chye のカテゴリでこちらのお店、満点の6本箸でした

-------
Loo's Hainanese Curry Rice ★★★★☆
Blk 57 Eng Hoon Street
#01-88

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-09-15 00:22 | + シンガポール・ローカル
<< No Signboard Se... De Burg @ Queen... >>