Carpenter and Cook @ Bukit Timah : アンティークな雑貨に囲まれながら美味しいスイーツとお茶を。

昨日はシンガポールの独立記念日(建国記念日)の National Day で、オリンピックの開会式さながらに盛り上がっていましたねー。お天気もよく赤や白の服を身にまとった方々が多かったのがとても印象的です。
そんな我が家はオットもお休みでしたが、いやもう普通の休日でした。あははー!

しかしこの日はCity エリアから抜け出して、いままでより一番 West に行ってみましたよ!クラークキーから 174 番のバスにのって揺られること30分強。Sixth Avenue を抜けて、Bukit Timah 方面へ。ずっと気になっていた Carpenter and Cook にオットとムスコと3人で行ってみました。
e0271868_29728.jpg

e0271868_2154467.jpg

あ、素敵なベーカリーカフェとしておなじみのBaker & Cook とは別です!名前、似すぎだろ!と突っ込みたくなりますね~。一応、場所的には TOTT の先。Blk18 のバス停で下車してちょっと歩くとあります。道的にはLorong Kilat という道沿いにあります。
e0271868_211829.jpg

テクテク歩くと目的地には意外にも早く到着。お店の前にはこんな可愛いオッサンが出迎えてくれます(笑)。
e0271868_2104485.jpg

*どもども~

お昼を Little India でこなした我々ですが、その足でまったく別の雰囲気と地理の場所にやってきて到着したのはちょうどお昼のおやつタイム。15時くらいでした。
ガラスの扉を開いて中に入ると、そこはそれまでとは全然違う異空間。至る所に、ヴィンテージのアンティーク雑貨がディスプレイされているのです。
こんなタイプライターとか。
e0271868_2173874.jpg

こんな C&S とか。
e0271868_2181350.jpg

こんなおもちゃとか。
e0271868_2192778.jpg

見ていて楽しくなるアイテムばかり。アンティーク雑貨好きなアタシのツボをくすぐりまくり!
e0271868_220382.jpg

e0271868_2212661.jpg

もちろん・・・・



お店は満席状態。ついたときには前に2グループくらい待ちってことだったのでそのまま店内で待たせてもらいました。
e0271868_2232810.jpg

待っている間、写真をとってもいいか?と聞いたところ、即座に "Sure! " と返事がくるところがさすが。しかも笑顔で。非常に忙しいのに笑顔をたやさないスタッフがとても印象的でした。
お店の中にはアンティーク雑貨もセンス良くディスプレイされているのですが、こんなちょっとユーモアあふれる壁の掲示もあったり。
ちょっと見づらいのですが、緑のほうが Hunger と書いてあってその下に、食べ物のメニューがリストされていて、青い方が Thirst と書いてあってドリンクメニューがリストされているのです。
そりゃ腹減ったらなんか食い物!喉乾いたらなんか飲み物!ですよね~
e0271868_2265585.jpg

そしてその前にあるスイーツ類もとてもかわいらしくどれも目移りしてしまうのです。カップケーキやマフィン、パウンドケーキ、そしてタルト類。
e0271868_2314988.jpg

キッシュなどなど。
e0271868_2321752.jpg

おかずとしてもいただける食事系のパンなども。
e0271868_2323735.jpg

コーヒーはLiberty Coffeeのものがいただけます。こんなちょっとレトロなマシンがお目見え。
e0271868_2343186.jpg

ここではちょっとした Tea Party もできるようで、お誕生日パーティなどをしているグループもいらっしゃいました。テーブルを一台つかってそこでケーキを囲んでゆったりティータイムを楽しんでいるのはこちらからみていてもとても楽しそうでほほえましかったな。

・・・・とそれほど待たずにアタシたちも席が空いたのでテーブルに通してもらいオーダーを。注文が終わるとこんな風に番号が書かれたホーローのカップにレシートを入れてくれますのでこれを持って待ちます。
e0271868_2513634.jpg

やはりお茶の時間ですから甘いものとお茶!ってことで。オットはずっと狙っていたタルトシトロンを。これ、レモンの酸味が効いていて甘すぎないクリームがよかったかな。そして特筆すべきはタルト生地!サックサクでした。
e0271868_2392978.jpg

そして、どこからでてきたん?と突っ込みたくなる(笑)、アイスラテ・・・
e0271868_2402727.jpg

アタシはこれを拝見して気になっていたスコーンを。レーズン好きなのでレーズン入りのをチョイス。
e0271868_241576.jpg

一応ジャムとバター(クロテッドクリームではなかった)がついてきてました。
このスコーン、、、、、 想像以上に美味しかったです!!!正直言って、こないだいったハイティで食べたスコーンなんかよりはるかにヨイ。アタシはスコーンってやわらか系じゃなくってサクサク系が好きなんですけど、これはまさにそのハード系。ついてたバター&ジャムもバターは市販のやつだと思うんですが、ジャムはハンドメイドのやつみたいだった。このツブツブ感と手作りならではの甘さが懐かしい。
そしてドリンクはホットのラテね。この C&S の組み合わせもヴィンテージ感たっぷりでよいですな。
e0271868_245498.jpg

店内を見回せばかわいらしいものがいっぱいでなんかホンワカした気分になる・・・
e0271868_2503686.jpg

これらも全部売り物みたいでした。ニクイ演出だなぁ。
e0271868_2474867.jpg

アタシたちが訪れたときには大家族10人くらい?がこの大きなテーブルで一同お茶をしていらっしゃって、ちょっと驚きました。家族全員でお茶っていいね。
e0271868_2494418.jpg

カトラリーも食器も全部古いものを使っているのだけどそれらはすべてとてもいい味を出していて、なんかほっとします。お水とかはセルフでもってくるシステムだけどそのグラスひとつもなんだか愛らしい。
e0271868_2535110.jpg

戸棚に入ったこうしたジャムなども商品なのでお持ち帰り可能。
e0271868_25454100.jpg

ちょっと City エリアから離れているけれど、それでもアタシたちがいる間から帰るときまでひっきりなしにお客さんがいらっしゃってました。こんな住宅街にひっそりとあるカフェなのに Take Away する人も多くてびっくり。
久々にバスでちょっと遠くまできたけど、そのかいがあったなーとオットと会話。週末などはちょっと人が多くてゴミゴミしそうですが、時間を外せば落ち着けるかも。
なんにせよ、この雰囲気はとても素敵なので個人的にはヒットなカフェの一つです。またきたいな。
e0271868_2585436.jpg


ちなみに、、話は脱線しますがインテリアショップといえば、Crate & Barrel が年末にOrchard の ION に店舗をオープンするみたいですね。この記事でしりました。
アメリカ赴任時代に初めてその存在を知り、その時から大ファンのインテリアショップなのですが、北米以外での出店は2つ目(1つはおそらく UAE)ということで、シンガポールやるなぁ!!日本にもないのにー。
マリメッコ (marimekko)も扱うショップも中にはあるのですが、シンガに上陸する店舗はどうなんだろう・・・ いずれにせよ、シンプルかつセンスのいいインテリアグッズがそろう Crate & Barrel のオープンが今からとても楽しみ!ウフフ。

--------------------
Carpenter and Cook ★★★★☆
19 Lorong Kilat, #01-06,
Singapore 598120
Tel: +65 6463-3648

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-08-10 12:46 | + シンガポール・カフェ バー
<< 东北人家 Dong Bei R... Hock Leng Satay... >>