タグ:ランチ ( 53 ) タグの人気記事

Mondo Mio @ Robertson Quay : 格安ランチが気軽にいただける、ジャパニーズスタイルのイタリアン。

かなり前(もう2か月以上前くらいかも・・・・)なんですけども、食べたものを記録しておかねばってことで一応。
週末に家族で Robertson Quay のほうにいくことがあり、お昼ご飯でも食べようかという話になって、ぐるぐる徘徊したことがありました。もう時間もランチタイムをかなりすぎていたのと、日曜日ということもあってどうしようかねぇ・・・と考えあぐねた結果、こんな看板が見えたイタリアンのお店に入ってみることに。
e0271868_22141998.jpg

えっ??週末なのに、セットランチが $15??
安っっ!!!!
お店はこちら、Mondo Mioというところ(これ、クリックすると音が出ますので注意)。
e0271868_22153046.jpg

この外観から察するに、大阪と神戸以外の支店がシンガポールなのか・・・・・ 不思議な感じがする(笑)。後でいろいろ調べてみたら、関西のお店の姉妹店みたいでした。
見た感じカジュアルスタイルなレストランのようだったので、これなら子連れでも大丈夫かな?と思い、いそいそと入店。
e0271868_2218199.jpg

たくさんワインも陳列してあるけれど割と広めな店内。
e0271868_22202268.jpg

この写真を見返してみると、クリスマスツリーが飾ってありますねぇ・・・(笑)。12月に来たのを思い出しました。この日はすでにお昼の時間もかなり遅かったので、子連れのお客様が1組、indoor のお席でお食事されていた気がします。

とりあえずメニューを渡されたので見てみると、、、
e0271868_2222674.jpg

めっちゃ日本語じゃん!!!( ´ ▽ ` )ノ

和訳も少しもどかしいところもあったりするのですが、さらにところどころ、ランダムに太字になっているのもちょっぴり気になる・・・・
でもアラカルトではなく、あの格安セットランチを食べるつもりで入ったのでそれを2つお願いしました。まずはスターターで、スープとサラダを一つずつ。
スープはパンプキンスープ。
e0271868_2225011.jpg

味は・・・・うーん、普通。。特段コメントなし。サラダはミックスサラダってことでこちら。
e0271868_2225464.jpg

これもいたって普通のフレッシュサラダでした。
そしてメインはパスタですが、オットと違うものを一つずつオーダーしたのがこれ。

More
[PR]
by umiteii | 2013-02-20 00:03 | + シンガポール・イタリアン

Maki-San @ Dhoby Ghaut : オリジナルの巻き寿司とサラダを楽しめるお店で、ランチを楽しむ。

シンガポールにいてもたまにやはり和食、もっぱらお寿司は懐かしく、無性に食べたくなる気がします。
そんな中、日本にいたときから仲良くさせていただいていたこまゆさんから、最近「うみちゃん、シンガポールにこんなしゃれたお店があるみたいだけど、知ってる~?」とメッセージをいただきました。
おぉ、それはどこよ??と食べるの万歳な自分が食いつくのは当たり前・・・ってことでいってきましたよ。もちのろん!!Dhoby Ghaut の駅近くの The Cathay Cinepark にあります。
e0271868_23105563.jpg

ここってじつはこんな経緯のあるビルだったんですね・・・勉強になりました。
e0271868_23121932.jpg

ここのビルの地下に降りていくと目的のお店があります。その名も・・・Maki-San
e0271868_2313031.jpg

顔文字が可愛いですが(笑)、こんな感じの外観。
e0271868_23133534.jpg

さて、、オーダーしてみるかってことで、とりあえずどうやるのか家族で確認。
e0271868_23215277.jpg

こんなオーダー用紙に、オーダーします。最初にサイズ(Little San/Mega San)を選び、そのサイズに合わせて具材がチョイスできるので好きなものにチェック。具材のトッピング数は寿司の大きさに合わせて決まっていて、もちろん規定数以上でも追加でトッピング可能(追加の場合、有料です)。
e0271868_23252926.jpg

家族でこの日は訪れたのですが、せっかくだから、お寿司とサラダを1品ずつチョイスしてみました。
とりあえずオーダーして待つ・・・・ムスコはこの Maki-San ステッカーが張られたベビーチェアでランチ。
e0271868_23245124.jpg

店内はポップでカラフルな印象。非常に楽しい気分になります。
e0271868_233535100.jpg

待ってる間、写真を撮らせてもらってもいいか、と聞いたら Can!Can! とまた嬉しいお返事が(笑)。
こんな感じで、オーダー内容を聞いて手作りしてくれます。

More
[PR]
by umiteii | 2013-02-18 00:15 | + シンガポール・和食

Gattopardo @ Hotel Fort Canning : 5つ星ホテルにあるレストランで、南イタリアのお料理を楽しむランチ。

3か月ほど前にシンガポールで元気な男子を出産したお友達に久しぶりに会うことができる機会があり、知り合いの友人と一緒にお昼でも一緒にしましょうかってな話になりまして。

お店はどこにしようかなぁ・・・・と考えつつ、以前から気になってはいたものの行ったことがなかったところを提案してみたら、みなからOKをいただいたのでこの度初参戦。Hotel Fort Canning の中にある、Gattopardo Italian Grill and Pizzabar。Fort Canning Park 自体は何度かきたことがあったのですがホテルは初めて。
e0271868_092748.jpg

Fort Canning Park の中にあるホテルだけあって、緑溢れる環境が美しい。公園自体が小高い丘の上にあるので登ってくるのが大変ですけども(笑)。
少し早めについたのでホテルの外観などを見ながら散策。トラディショナルな出で立ちがこれまたいっそう周りの雰囲気と同化して素敵なホテルです。
e0271868_0132171.jpg

食べるだけしか能がなく、知識に薄い自分ではうまく説明できないので、Fort Canning についての詳しいアレコレは、こちらの Yukoさんのブログをなにとぞご参照ください。すてきな写真と解説付きです♪

とりあえずホテルの中にはいってムスコとテクテク。外にでるとテラスもいい感じでした。
e0271868_0171066.jpg

* オイオイ、お前さんはオシリがかゆいのかい・・・・ パンツラインが見えるぞ・・・・

お店は外からみてもいろんなワインのディスプレイがしてあって酒Loveな自分にはたまらない・・・
e0271868_0184012.jpg

お店は奥に深くて、入り口から落ち着いた雰囲気が。
e0271868_0191045.jpg

店外に出ると目の前にはバースペース?のようなものもあったり。
e0271868_0194515.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2013-02-16 00:42 | + シンガポール・イタリアン

塚田農場 @ Plaza Singapura : ランチで噂のコラーゲンたっぷりラーメン。

昨日、HIFUMI に行った記事を書いたのですが、この時に行こうと目指していた店が実はありまして、それは結構話に聞いている塚田農場。ようやく旧正月明けてリベンジに成功しました。
e0271868_23322943.jpg

この「美人鍋」の「美人」っていう漢字二文字にうっとりしそうなんですが・・・・(笑)、宮崎地鶏を使用したスープ鍋が看板のお店。やっぱり鶏といえばコラーゲンですよねーー。飲んですぐに美人になれるとも思えないけど(元が悪いし)、なんだかこういうのって女的にはちょっと心浮き立つ感覚。
e0271868_23351384.jpg

ただ、この美人鍋はディナーOnly らしく、ランチにはこのスープを使った麵メニューがいただけるみたい。
e0271868_23422556.jpg

以前に玉砕したメンバー+1人の合計4人でオープン直後に突撃!!
e0271868_23413689.jpg

店内はさほど広くはなく、子供用のハイチェアなどもありませんが、ベビーカーでもOKな作りにはなっていました。メニューを渡されてどれにしようか~と考える間もなく、

「塩スープに卵麵で!!!」

なんか鶏ガラをじっくり煮込んだスープならやっぱり塩でいただきたい。そして麵も卵を使った細麺がよい、ってのが個人的な気分。その場にいた皆、同じものをオーダーして歓談にふけるふける・・・・
ふと、そばにある柱を見るとこんなものが・・・・
e0271868_23433786.jpg

えっ、まじで??
そして、別のとこにはこんなものが・・・・・
e0271868_23441852.jpg

そりゃ・・・・・したいよ!!!したいしたい(笑)!!!

妄想にふけりつつ、待ってたらお待ちかねのブツが来ました。
e0271868_2346428.jpg

これが、噂の~!!!麵+スープが入った鍋とは別に、具材については別のさらに並べられていてなんだかちょっと嬉しいスタイル。
e0271868_2347297.jpg

しかも肉がでかい!!柚子胡椒もついてたりしてこの辺りが日本らしさを感じる。
スープは白濁していてこの色を見るだけでも肌が蘇るような気分にすらなったり・・・・・
e0271868_23482830.jpg

おりゃ、全部入れたれ!!ってことで全部入れた姿。
e0271868_2349683.jpg

麵を要求するムスコの声にこたえて、すすりたい自分の欲求を抑えてムスコに麵をささげる自分。その合間にずずっといただいてみるともっちり麵とコクのあるスープの絡みがよいですねぇ。美味しい。
その味を堪能していると、それを見かねたムスコによる「めん、めーん!」コールが・・・・・
ハイハイ、コラーゲンもとってよりプルプルになってくださいな(こっちが摂取しないとやばいのに(笑))。
非常にトッピングもしっかりとボリューム感あり、スープも麵もなかなかのこちらのランチ。お友達との会話も挟みつつ、しばし堪能することができてよかった。うるさい親子に付き合ってくださった皆様に感謝。ちっとは肌、もっちりしたかしらん?(笑)

また今度、ムスコにマンツーマンで付き合ってくれるオットとともにきてみたいと思いました。
あ、次回は夜に鍋にトライかな??

------
塚田農場 tsukada nojo ★★★★☆
#03-81 Plaza Singapura, 60B Orchard Road
Tel: +65 6336 5003

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-02-15 00:05 | + シンガポール・和食

Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao @ GWC : 近場でお手軽に中華ランチ。

すこし前なのですが、午後に用事があるのでちょっと腹にいれてから出かけようかってことでオットと話して初めて行ってみたのが近所の Great World City にある Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao
e0271868_23331440.jpg

ここは GWC でも 2F にあるのですが、いっつも何気に食事時は混んでます・・・・ 気軽に入れる雰囲気だからかな?Crystal Jade という名称を冠するお店はシンガポールのあちこちで見かけます。というのも、シンガポールを拠点に東南アジアに展開するCrystal Jade Group (翡翠餐飲集團)のレストランだから。こちら GWC の 3F には Crystal Jade Kitchen というまた違うお店が入っていたりします。

この日も12時を回ったばかりだったのに、お店の前は結構混み合っていてしばし待つことに。とはいえ、割と回転がいいのでさほど待たずに入ることができました。席に通してもらって・・・・何にしようかなぁ~と考え中。
e0271868_2337822.jpg

ドリンク何にすんの?とおばちゃんに聞かれたんで、お茶(ビールがよかったんですけど、後の用事を考えると飲めず・・・・)、といったらグラスに熱いお茶が。あちーよ、もてないよ~といつも思います・・・・
ここはこんな紙に食べたいものの個数を記入してオーダーするシステム。Imperial Treasure とかでも似たようなところがあった気がします。
e0271868_23385417.jpg

それほどガッツリ系を欲していなかったので、いくつか軽めのものをオーダーして待ち。

しばし待つとでてきました。まずは小龍包。
e0271868_2340164.jpg

英語のメニューでは Steamed Soupy Xiaop Long Bao ってかいてあり。スーピーってそのままじゃん!とちょっと密かにウケるアタシ。
皮を箸でつついて穴をあけ肉汁とともにスープを飲む・・・・・ やっぱ小龍包の楽しみってこれですよね。スープ量はまずまず、中の肉のジューシーさもまずまず。若干ここは皮が厚めのようなきがしました。

そして、メニューを見たときに「上海生煎包」と書いてあったので、「おっ!こいつは焼小龍包か??」と期待してオーダーしたのがこちら。
e0271868_23434584.jpg


ん??

うぬぬぬぬ???(´゚д゚`)エー

これ、違う~!!!!

正確に言うと、アタシが想像していた、食べたことがある焼小龍包のスタイルではなかった、、ということです。皮がかなり厚みがあり、普通の豚まんのようなモッチリ系の皮。英語では Pan-fried Pork Bun in "Shanghai" Style とあったのですが、焼き目はどこにあるんだ?と思ったら、ちゃんと底面にありました(笑)。これはいうなれば、プチ豚まんの底面に焼き目を付けたやつ、って感じですね。具材もまずまず、皮ももっちりしていましたが、少々事前の妄想が激しかったのか、消化不良・・・・(オットがほとんど食べた)。

麺好きのムスコがいるので、それでは・・ということで一つ麵も頼みましたよ!これ。

More
[PR]
by umiteii | 2013-02-07 00:15 | + シンガポール・中華

京華小吃 Jing Hua @ Neil Road : 初めてのチンホアで餃子を食す。

ちょっと前のことになるのですが、週末のランチでシンガポールに来てから初めて・・・京華小吃 Jing Hua に家族で行きました。Pinnacle 前あたりでバスを下車して Neil Road からテクテク。ここの道、とっても好きです。
e0271868_21564798.jpg

カラフルなのもあり、ちょっとアンティーク感を感じるものもあり。
e0271868_21574047.jpg

街中の道をただ歩くだけでも、急成長したシンガポールという国の力強さを感じられるし、また古いものへの慈しみみたいなものも感じられる。こういうのっていいなぁ。

とりあえずすぐに到着したんですが、この日ついたのは14時過ぎくらい。お昼は15時までやっていることはわかってたんですが、家でいろいろやっていたらこんな遅い時間になってしまった・・・・
e0271868_21541781.jpg

開いてるかちょい不安だったんですが、OPENの看板が見えてほっとしました。ここの出入り口はいろんな方のブログでもよく拝見させていただいていたんですが、ほんとにコレなんですね~(笑)。
e0271868_2201146.jpg

とりあえず中に入ると、お客さんもまばらな感じ。以前より広くなったという店内は前を知らないので何とも言えませんが、この半分のスペースだったとすると改装前は手狭だったんだろうなぁと容易に推測できました。小奇麗で清潔感のある店内ですね!メニューもなんかわかりやすい写真つき。
e0271868_224843.jpg

とりあえずこの日はビールと餃子で乾杯しよう!!が夫婦のメインテーマでしたので(笑)、まずはタイガービールをオーダー。いただきますっ!!!!!
e0271868_223459.jpg

ぷはーーーーーーっ!!うまい~~!!生き返るなぁ、暑いときに飲むビールは。

さて、腹が減っては戦はできん!ってことで食べ物をオーダー。ただ、もう遅いので「ラストオーダーになるからいま食べたいものがあれば全部頼んで」と言われてしまいまして。特にいろいろ頼むことも考えていなかったんですが、スープと餃子、野菜系のおかずをお願いすることにしました。
とりあえず、酸辣湯。
e0271868_2265725.jpg

具だくさんな一品。でも味は普通かな・・・・ 可もなく不可もなく。今後、これ頼むならタイガービールを頼むと思う・・・(笑)。

そして、もやしの肉味噌がけ。
e0271868_229092.jpg

これはもやしがシャキッとしていて甘い肉味噌とうまくマッチしてた気がします。美味しい!

そして、やはりトリは焼き餃子。
e0271868_22101877.jpg

見た目もかわいらしい。そして何よりこの焼き色がもう素敵!!!ほのかに香るいい匂いが「早く食べてよ~!」と餃子自身が主張してくれてるんではないかとすら思うくらい・・・・
ここで餃子君を、アップ!!
e0271868_22125110.jpg

とりあえず食べてみないと・・・・ってことで一ついただいてみると。
皮はパリッとした香ばしさが漂っていて中のお肉の肉汁が閉じていないところからビヤーっと噴出する始末(笑)。

もったいない!!この肉汁が美味しいのに!!!と貧乏根性丸出しで食べておりましたが、とっても美味しいと思いました。おつまみ感覚でいただける感じ。ビールもぐいぐい進んで、2本目の大瓶をお願いしてしまいました。でも餃子よりビールのほうが高かった気がする・・・・(爆)

こちらの餃子は一つ一つの大きさが割と小さ目で、口を閉じていないこの餃子スタイル。これは日本で食べたことがある鉄鍋餃子の形と似てるけれど、こちらでは初めて見たのですが、肉汁を逃したくない我が家としてはぬぬぅ・・・・と思ったりも(笑)。全部余すところなく食したいじゃないですか、できれば!!
しかししつこくない味付けでサクサクといただけるジューシーな一品。これが多くの人に愛される所以なのだろうなぁと納得しながらいただき、ぺろっと平らげました。焼き餃子が美味しいお店って、チャイナタウン近辺は結構やはり多いんだなぁと実感。
こちらももちろん美味しいけれど、我が家的にはビールも餃子も安くて美味しい、別のお店のほうがちょっと軍配が上がるかななんてオットと話したりしていました。

気づくとお店は閉店間近でそれでもお客さんは結構残っていたりして。
e0271868_22194355.jpg

日本人のお客様が多いと聞いていたのですが、この時はローカルの方がほとんどでした。
ごちそうさまでした~

------------
京華小吃 Jing Hua ★★★★☆
21/23 Neil Rd.
Tel: +65 6221-3060

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-01-22 00:04 | + シンガポール・中華

DB Bistro Moderne @ MBS : NY のスターシェフによるカジュアルなビストロでハンバーガーを食べる。

たまに食べたくなるのがハンバーガー。
サンドイッチではなく、ジューシーなパティをガブリといきたくなります。そんな中、久々の新規開拓。向かうは Marina Bay Sands!
e0271868_21253165.jpg

* といっても、今回はハンバーガーがメインの目的ではなく、他が目的だったんですが・・・・(笑)

バスで行こうとして、195番のバスを降りたら Pan Pacific Hotel 前が終点。そこからテクテクと Temasek Avenue/Bayfront Avenue を歩いていきました。
向こう側には Raffles Place 近くの高層ビル群や Art Science Museumも見えます。
e0271868_21275062.jpg

ふと、F1を見た会場だなーと思ってみてたんですが、こんな風な設営準備が。旧正月のためでしょうか・・・
e0271868_21282185.jpg

* 赤い着物のおじさんがひょっこりと・・・・

とりあえず、MBS のショッピングモールに到着。
e0271868_21294447.jpg

今回伺ったのはこちらにある DB Bistro Moderne(←これをクリックすると音楽が流れますので注意してください)。
e0271868_21312714.jpg

db ってなんだろと思ってたんですが、NY のスター・シェフでもある、Daniel Boulud氏の名前のイニシャルなんですね。Database かと思ったよ。
12時ジャストに入ったので、お店の中はまだお客様はおらず。店名のとおり、カジュアルと言えどもしっかりとしたインテリア。モダンテイスト満点。
e0271868_21333882.jpg

赤がいいさし色となって、落ち着いた店内にさらに重厚な雰囲気を醸し出してるような気がしました。
e0271868_2134667.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2013-01-17 00:03 | + シンガポール・ハンバーガー

Arbite @ Serangoon Garden Way : 郊外の住宅地にあるカフェでボリューム満点のブランチ。

週末はゆっくり起きてのんびりブランチをたまにする我が家。近くにあるところもいいけれど、まだ知らない場所がたくさんあるのだからどうせならちょっと遠くへ!と欲張る・・・・ そこで今回訪れたのが、Serangoon Garden Way にある Arbite
e0271868_2272117.jpg

Serangoon Garden Way あたりは、以前ここにも足を延ばしてみたことがあるのですが、立派な一軒家が立ち並ぶ住宅地でとっても閑静な雰囲気のところです。
このあたりかなーと思ってたらこんな、ちょっとリゾートチックなものが(笑)。
e0271868_22101697.jpg

環状になった道をテクテクいくと、ありました、ココ。
e0271868_22105089.jpg

お店は2F でして、登っていく階段は少し狭めなのでストローラーなどれ行かれる場合には若干要注意。担いでいけば問題ないです~
階段の両脇の壁にはこんなかわいらしいものたちが。
e0271868_2215926.jpg

Lego??
e0271868_22124731.jpg

こんな穴もアートになるのだな。
e0271868_2214893.jpg

登り切って店内を見ると、ちょうどお昼が終わりかけくらいの時間だったのですがほぼ満席に近い状態。しかも若いお客様がたくさん!!非常に賑わっていました。
ちょうどテーブルがあいたので、そこに案内していただき何にしようかーとオットとメニューを物色。事前の予習では手打ちパスタがなかなかイイらしいということと、All Day Breakfast がいただけるらしいとのことで、オットはパスタから Squid Ink Spaghettini with Seafood を、アタシは Arbite Breakfast というのをチョイスしました。ちなみにオットのパスタはトマトソースかオリーブオイルソースかが選べました。

お店の中は白い壁が清潔な印象を与えており、ところどころに可愛らしいディスプレイが。
e0271868_22194653.jpg

こんなのとかも。

More
[PR]
by umiteii | 2013-01-11 00:02 | + シンガポール・カフェ バー

Sole Pomodoro Locanda Pizzeria @ Mackenzie Road : 石釜で焼いた美味しい薄焼きピザを満喫。

久々にお友達とランチを一緒にすることになり、Little India まで。
向かったのは Mackenzie Road あたり。
e0271868_22574279.jpg

バス停だと、Selgie Centre 前のところで降りてちょっと行くとお店がもう見えます。お店の名前は Sole Pomodoro Locanda Pizzeria。こんな感じの外観。
e0271868_22582064.jpg

向かい側には REX CINEMA という映画館があり割とわかりやすいところにありました。待ち合わせの時間より早くついてしまったのですが、近所をふらついてから中へ。お昼の12時からオープンみたいで、念のため予約を事前にしていきましたが予約なしでも大丈夫そう。
中はブルーとレッド、そしてイエローを基調としたインテリア。
e0271868_233037.jpg

想像していたイメージとちょっと違っていたけど、外の通りに面していてオープンな空間なので、カジュアルな印象。
e0271868_236595.jpg

ランチセットのメニューもこんな風にあるようで。
e0271868_2373979.jpg

お得感はありそうだったのですが、今回のランチは「ピザ」が目的だったので、アラカルトのメニューからチョイスすることになりました。
e0271868_2383794.jpg

いろいろと迷いはしたものの、これを見ていて気になっていた Bufala (Buffalo Margharita) そして、Home Smoked Bacon with Ricotta Cheese のはメニューでみあたらなかったので、お店の名前を冠した Sole Pomodoro をチョイス。そして、メンメンうなるムスコもいたので、Spaghetto Amatoriciana をひとつお願いしてみました。

お店にはしっかりとした石釜があって、ピザもひとつひとつ丁寧に生地を伸ばして、焼かれています。

More
[PR]
by umiteii | 2013-01-09 00:04 | + シンガポール・イタリアン

BASiLICO @ Regent Hotel Singapore : ブロガー友の会 忘年会とサプライズ、そしてお披露目の会。

前回の集まりで、北京ダックをつつきながら、「忘年会やりたいね~」なんて皆で話していたのですが、12月の師走も折り返しを過ぎた先日、ブロガー友の会での忘年会が行われるってことでお邪魔させていただきました。向かうは The Regent Hotel。
e0271868_2392514.jpg

集合場所は、ここにあるダイニング、BASiLICO
e0271868_2394723.jpg

お店の名前はよく耳にするし、どうやらいろんなお料理が美味しく、しかもタラフクいただけるらしい・・・と聞いていたものの、何気に今まで行ったことがなく今回初の来店。日本人会の会員カード提示で 15% OFF になるとかいう特典もあるようで、会員なのに全然利用してない自分を再確認(笑)。
リージェント自体、だいぶ前にハイティにきたっきり、かーなーりー、ご無沙汰。

とりあえず、事前に「リージェントの 2F の BASiLICOに12時ね!」と集合がかかったものの、ついてみてさっくりと迷うアタシ(汗)。どこじゃと思いつつもエレベーターの前のクリスマスデコに興味シンシンだったり・・・・
e0271868_23101371.jpg

やっと店にたどり着いても、こんなキンキンのボトルに見入ったり・・・・
e0271868_23103674.jpg

そんな感じでギリで到着して、レストランのスタッフの方に席に案内していただくと、すでにほぼ皆さん集合済み。通された席は半個室のような感じのところで、とても雰囲気がよく外には爽やかにプールとかも見えるし!!
e0271868_2310553.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2012-12-20 00:07 | + シンガポール・その他食べ物