タグ:おやつ ( 58 ) タグの人気記事

Zhen Jie Dessert Ah Balling @ Amoy Street Food Ctr : 久々に感激した絶品デザート、マンゴーポメロ。

週末は結構なスコールに悩まされた日々でしたが、今日は割とおとなしめな空模様のシンガポール。ただ、なかなか天気が読めないのが難点・・・・相変わらず湿度はムンムンですが、小雨がぱらついたと思えば、どーーーっと日差しが照りつけたり。

暑い日が続くので、個人的には冷たいデザートを欲してしまいがち・・・なんですが、やはり変わらず Cheng Tng を探し求めていたりします(笑)。この日は近場の Tanjong Pagar へレッツゴー。ただ、ちょっと遠回りして、Maxwell 側から散歩がてら歩いていってみました。ここの交差点はカラフルな色合いが可愛らしい古いショップハウスやピナクルが見えたりして何気に好きなスポット。
e0271868_22195421.jpg

もちろん Maxwell Food Centre は Renovation のため現在しまってます。早くオープンしないかなぁ。
e0271868_22191825.jpg

ここをテクテクあるいていくと、ご存じの方も多いかと思うのですがこんな目にも鮮やかな赤い建物が見えます。
e0271868_22222147.jpg

red dot design museum。現代デザインの変遷などが目で見て楽しめるらしいのだけど、レストランやカフェなどの飲食店もいろいろあるのでそっちのほうが有名なのかな?OTTOとかここにありますし。行ったことないけど(笑)。
e0271868_2222051.jpg

グリーンとレッドのコントラストが美しいこの道はなんとなく歩くだけでも気分がよくなる。
e0271868_2226337.jpg

向かうべき場所は Amoy Street Food Centre だったのでちょっと遠回りだったけど、いい運動になりました。そして、到着。

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-06 00:02 | + シンガポール・スイーツ

Ice Cream Gallery @ Valley Point : ローカルのアイスクリーム屋さんで、ちょっと一息しながら。

とうとう11月に入りました。1がゾロ目のように並ぶ今日・・・・ 昨日のひどいスコールが嘘だったかのようにとってもいい天気!洗濯にも気合が入ります。

先日ですが、散歩の道すがら、River Valley 沿いにちょっとしたアイスクリームのお店を発見。その名も、Ice Cream Gallery
e0271868_10204138.jpg

Valley Point の1階にあるこじんまりとした店で、自家製アイスクリームを提供してくれるローカルのアイスクリームショップです。
e0271868_10214667.jpg

なんかここ、どっかできいたことがあるような・・・・と、脳内の記憶を総動員させて考えあぐねていたところ、あぁ、と思いだし。コレを気になってたところじゃん、これはちょうどいいタイミングだし、いざゆかん~、とお店の扉を押して店内にはいりました。
e0271868_102681.jpg

思っていたよりも店内はテーブルの席もあって、割と広い感じ。この日はハロウィンも近いのでお店もそんなムードを楽しむ飾り付けが施されていました。
e0271868_10292649.jpg

アイスクリームは店に入ってすぐと、ちょっと先にいくつかのフレーバーが用意されていて試食もさせてくれます。フレーバー数は普通かな、多くも少なくもない感じ。
e0271868_10302555.jpg

D24 Durian なるドリアンの名を冠するお味とかもあったり、Gula Melaca というこちらではメジャーなシロップとRed Beanを入れたローカル色満載なお味なども。
e0271868_10304751.jpg

こちらのシステムは基本が 1 Scoop $3.5 で Super Premium とか Super Duper というフレーバーのものをチョイスすると 1 Scoop で + $0.5 とか料金が加算される仕組み。
e0271868_10315070.jpg

いろいろと悩んだのですが、先ほどのローカルのブログ記事にも一押しと書いてあった Rum & Raisin をまずはチョイス。なんたって、

" I will say that at this point in my life, this IS the BEST Rum & Raisins ice cream I have ever tasted! "

って書いてあったもんね。
そしてラズベリーのソルベも一緒に。本当は Mango のアイスかソルベが食べたかったのだけど、お店にはなかったのと、ムスコもフルーツのソルベなら食べられるかもと思ったのでとりあえずこれに。Belgian Chocolate とか塩キャラメルとかも気になったな~。
今回は、Single Scoop の 2 flavor にしたので、普通のカップにではなくワッフルコーンのバスケットにいれてもらいました。こんな感じ。トータルで $6.0となかなかのお値段。
e0271868_10405157.jpg


・・・・・っていうか、縦に二段乗せかいっっ!!!∑( ̄ロ ̄|||)ナント!!

これではムスコとアタシで並行に食しにくいなーと思いつつ、ムスコにソルベを一口あげてみたところ、まんざらでもないようで、もっとくれと懇願。ソルベが口の横についてそれがとけて流れていく様子はまさに「流血」状態のよう(笑)。
ハイハイお待ちを・・・、とちょっとずつあげつつ、アタシはまずは下の Rum & Raisin からパクリ。

おぉ、、、なかなかこれは、お酒が効いてる。レーズンも結構漬けこんだものかも・・・・

で、どんどん食べていくと、、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
最初はわかりにくいのだけど、食べ続けるにしたがって予想以上にラムが効いてくるのがわかります。結構お酒には弱くないほうだと思うアタシでも、おぉ!と声がでたくらい(笑)。味はまずまずで美味しかったけど、もうちょっとお酒は抑えめでもいいかも?と思ったんですが、この辺りは個人の好みによるかもですね。
* でも、お酒が弱い方や子供はちょっと注意したほうがいいと思います

ムスコは途中でアイスはもう満足したようで抱っこで眠りに入り始めたので、口休めにアタシは残りのソルベをいただきました。こちらもサワヤカでなかなかのもので、いずれもパリッと焼かれたワッフルコーンとともに完食しました。

お店のスタッフはシングリッシュ炸裂でフレンドリーに会話してくれて、写真をとっていいか?と聞いたら、「Can! Can! (カン!カン!)」と連呼してくれました。

シンガポールにも外資のアイスクリームやさんは結構入ってきているけど、こういう地元ならではのお店もなかなかのもの。
こちらのお店は Valley Point 以外にもEastwood Centreにもお店があるみたいだし、お店のHPをみるといろんなフレーバーがあるみたいなので店によっても出しているアイスクリームの種類が違うかも。それを楽しみにお出かけするのもいいかもしれないですね。

ちなみにこちらのお店は Makansutra でも Ice Cream のカテゴリで4本箸を獲得しているお店です。

-------------
Ice Cream Gallery @ Valley Point  ★★★☆☆
491 River Valley Road, #01-20 Valley Point
Singapore 248371
Tel: + 65 6235 0870

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-11-01 11:08 | + シンガポール・スイーツ

Ye Lai Xiang Cheng Tng @ Bedok Food Ctr : バスに揺られ、はるばるローカルデザートを求めて。

最近は雨も少なくて以前のような暑さが戻ってきたような・・・気がするシンガポール。
暑いときは無性に冷たいものを欲するのですが、シンガポールに来て個人的にハマったのがCheng Tng(清汤)。シンガポールでもローカルのデザートではいろんなものがあり、Bean Curd Yam Paste, Ah BallingIce Kachang, Chendol などがあげられるかと思うのですが、なんといってもアタシが一番好きなのは Cheng Tng です。

いつもよくいくのは以前にも書いたココなのですが(あまりによくいくので、最近は店のおじさんがアタシの姿を見かけるとオーダーも効かずに無言で作り始めるくらい・・・・)、コレを見て気になっていた Stall に行ってみようと突然思い立ちました。お店の名前は夜来香清汤 Ye Lai Xiang Cheng Tng。ローカルのブログなどにも味が絶賛されていたので、これはCheng Tng マニアとしてはいっとかないとなーということでそのまま14番のバスに乗って Bedokまで。

いやーーーーー、バスに揺られること、おそらく40分以上かな・・・・・。なんといっても、遠かった。(;´ρ`) グッタリ
一応 Google Map でバスでの Direction を調べてからでかけたのだけど、そこで出ていたおよその時間が「1時間10分」とかだったし。

とはいえ、バスはOrchard を通り、Nicole Highway を過ぎて Upper East Coast Road とかをひた走り、途中で Siglap Rd にほど違いところで Strictly Pancake のお店の看板を見つけ "あら、こんなとこに新しい店舗ができるのかしらん?"などと車窓から眺めたり、いつもはみない道や光景が広がってそれは楽しかったです。

Bedok Road のあたりまできて下車。
e0271868_21241220.jpg

とことこ歩いて、ついたのは Bedok Food Centre。
e0271868_21245714.jpg

結構こじんまりとしたキレイめな Hawker でした。
e0271868_2125475.jpg

入口から入るとすぐに目的の Stall を見つけたのだけど、、、、、びっくりしたのはほかの店舗では見ない行列。

More
[PR]
by umiteii | 2012-10-25 00:04 | + シンガポール・スイーツ

最近のお手軽スイーツと Ladurée

今日もすごいスコールが一気に来たシンガポール!
お友達と会っていた最中だったのですが、どんどん空の色がグレー色に染まり、打ちつける雨の勢いと音にちょっと圧倒されたり。雨が止むのはさーっと未練もなく引いていくのでその点はいいんですけどもね。

さてさて、閑話休題・・・というわけではないですが、ちょっとしたマイブームになりつつおやつの話。
最近うちの近所のモールに入っている Da Paolo Gastronomia のティラミスにちょっとハマり気味です。
e0271868_21232353.jpg

大きさは3つあって、大きいのとその半分くらいのもの、そしてカップサイズ。本当はでっかいのを独り占めして食べたい欲望でマンマンなのですが、食べた後に後悔の嵐にさらされそうなので一応中を買ってスプーンですくって食べることで自己満足しています。
何気にアタシが行くところはいつも一番小さいカップサイズが Soldout になってるんですよね。
* やっぱりみんな、理性を持って買ってるのか・・・?

ティラミスの表面のチョコレートパウダーは水分や湿気があるとすぐに黒くなるので、本当は食べる直前にかけるのがベストだと思うのですが、ここはTake Away のものなので仕方ない。でもこうしたプラスティックケースに入ってるので保存しやすいし、食べやすいのがいい。お味もまずまず。
e0271868_21292392.jpg

ちょっと前までは Black Forest Cake (キルシュに漬けたチェリーが入ってるチョコレートケーキ)に少しハマってたけど、最近はなぜかティラミスが無性に恋しい・・・のです。

そして、何気にこれを見てたら、とうとうシンガポールにも来年、フランスパリの老舗パティスリーでもあるLadurée(リンクはクリックすると音がでますので注意)がやってくるみたいで。
e0271868_21474999.jpg

*画像は Laduréeさんのページからお借りしました

薄いグリーンがイメージカラーで相変わらず可愛らしい。ちなみに HP みてみたらこんな ラデュレ×LANVINとのコラボ商品まで!しかも "バブルガム"フレーバーの限定マカロンボックスらしいが、どんな味なんだ・・・・(笑)。
すでにシンガにきてるブーランジェリーの Paul と親会社が同じなのであの近くにできたりするのかな。

いずれにせよ、いろんなお店がどんどんシンガポールに集まってきそうで楽しみです♡

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-10-18 21:50 | + シンガポール・スイーツ

Kki @ Ann Siang Hill : チャイナタウンの近くのケーキ屋さんでのんびりおやつタイム。

週末にかけて行われていたシンガポール GP、盛り上がってましたね~
SC が2連続で出たのはおおぉっ!って感じでしたが、やっぱり生で観戦はよかったです。そして、サーキットでやるレースと違って公道を走るのは知っている道がレースのルートとなるだけに何だか妙に親近感がわいたり(笑)。レースの全体感を遠くから見るのも素敵ですが、我が家はあの爆音と一瞬のスピード、そして臨場感を味わうほうが好きみたい。いろんな意味で楽しめた GP でした。

そんな感じの週末の最中、チャイナタウンに家族で久々に出向いてお昼を取った後、近くの Ann Siang Hill あたりまで散歩。
e0271868_23334718.jpg

チャイナタウンからちょっと入っただけなのに、また違う雰囲気でここは結構大好きなスポット。テクテク歩いていたら、この店に遭遇・・・ Kki
e0271868_23355166.jpg
Facebook ページはこちら
ちょっと覗いてみるだけいってみよっか、とオットと話してお店の前まできたけど、ちょうどおやつタイムの頃合。ちょうどいいので中にはいってお茶でもしていきますかと相成りまして、店内へ。それほど広いとはいえないですが、カフェと雑貨屋さんが一緒になった店内はほぼ満席。
e0271868_23365839.jpg

そのお隣の雑貨屋さん、The Little Drom Storeもカラフル。
e0271868_0331385.jpg

お店の中に入ると目の前にはかわいらしいケースが鎮座するショーケースが。
e0271868_23372961.jpg

どれも華美ではないけれど、きれいなデコレーションが施されていて見た目も楽しい。どれにしようか迷ったけど、結局コレ。

More
[PR]
by umiteii | 2012-09-25 00:36 | + シンガポール・スイーツ

Tiong Bahru Bao & Dianxin @ Tiong Bahru Market : これでもか!と肉を堪能できる安くて美味しい肉まん。

土曜の朝は洗濯にあり・・・ で朝から洗濯機を回しながらコーヒーを飲みつつ、まったりです。ムスコが昨日のよるもあり得ないくらいの寝相の悪さで相当眠れずですが、なんだか土曜の朝って気分的に気持ちがいいのは不思議・・・ おはようございます。

昨日は金曜でしたが、オットがお仕事お休みーってことで暴れん坊ムスコを託し、Tiong Bahru へ。いつものローカルサロンでペディキュアをしてもらい、近くの Tiong Bahru Bakery にてカプチーノをすすって一休み。その後帰りがてら、帰り道にある Tiong Bahru Market に寄ってみました。
e0271868_232637100.jpg

ここ、朝早くは1階のマーケットはとっても賑わってるけど、こんな15時過ぎの午後まったーりな時間は閑散としてます・・・・ 2階へ上がってみます。まだまだこんなのがある~!
e0271868_2328124.jpg

割とここ、きれいなのですよ。ほら、こんな感じで。
e0271868_23291731.jpg

ちなみにこちらの Hawker はこんな紹介記事もありました。それで、、今回のお目当てのお店は Bao (包)のお店でこちら、Tiong Bahru Bao & Dianxinです。
e0271868_2331988.jpg

ここはなんと ・・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-08-18 11:34 | + シンガポール・ローカル

Fancy Delight @ City Square Mall : ちょっと背が高い変わり種 Egg Tart をテイクアウト。

この間、Farrer Park 方面に行った帰りに、駅直結のモール、 City Square Mall に寄ってみました。あまりここのモールに来たことがなかったのでまずは地下から物色。そうすると、エッグタルト屋さんの Fancy Delight が。

以前 Tanjong Pager Plaza に行ったついでにそういえばここにエッグタルト屋さんがあるはず・・・と探してみたものの、Makansutra に記載されている Stall 番号には別のお店が入っていてすでになかったため買えなかったのを思い出しました。 CSM 以外にもセラングーンの NEX や Marine Parade とかにもあるみたいですね(ION にもあるという情報を見かけたのですが、HPからみるにもうないみたい?)。
e0271868_0294034.jpg

ここにきてまず最初に驚くのは、その種類の多さでしょうか。まずはこちらをご覧ください。

これを見たときに、アタシの中でぱっと頭に思い浮かんだのが、なんか日本のミスドなんですよねーー、アハハ。なんとなくなんですが、見た雰囲気が似てないですか?(笑)

しかも、Mushroom Chiken とか Pepper Chiken とか、はたまた Curry Chiken なるものまで・・・そんな惣菜系のエッグタルトまで用意してくれちゃってるなんて、初めてみましたよ。
もちろん店頭にもこんな風に多種多様のエッグタルトさんがこぞって買われるのを待っています・・・・
e0271868_0331498.jpg

そして、ここのエッグタルトってちょっと変わってるのが、カップケーキみたいな高さのあるタルトであること。これも初めてみた形でした。

More
[PR]
by umiteii | 2012-08-16 09:12 | + シンガポール・スイーツ

Wimbly Lu @ Serangoon : 閑静な住宅街で見つけた素敵なショコラ・カフェでティータイムを。

8月ももう1週間が経過しようとしており、時間が経つのがいかに早いかを思い知らされますが、世の中は夏休みモードなんですね。最近はシンガポールにも観光でいらっしゃる方々をよくお見かけしますので、あぁそんな時期かぁと思ったり。どうもおはようございます。

シンガポールにやってきてやっとこさ半年がたったアタシですが、この間初めて Serangoon まで行く機会がありました。MRT で紫色のライン、North-East Line にのって降り立った初めての土地。ここでとっても素敵なお店に出あってしまいました。お店の名前は Wimbly Lu
e0271868_213463.jpg

駅から降りてとことこと歩くこと、10分強。閑静な住宅街の中にある小さなカフェです。ちなみにこの街並み、雰囲気が高級住宅地で有名な Sixth Avenue にとてもよく似ています。一軒家の豪邸が立ち並び街路樹が非常に美しいです。お店にはそんな道をテクテクと歩いて到着。Jalan Riang 沿いにあります。目印はこれまたとっても可愛らしいツートンカラーのビートル。
e0271868_2104481.jpg

このお店を知ったのはこちらの記事がきっかけ。ほかにもこれこれを拝見して、気になっていて仕方がありませんでした。
チョコレートホリックと言われてもおかしくないくらいチョコレート好きなアタシが注目したのはもちろん chocolate の文字。

この暑いシンガポールで好き好んでなぜそんなくどくて暑苦しいものを・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません・・・が、アタシはやはりチョコレートが大好きです。そしてこの土地でしかもローカルのお店で美味しいと思えるチョコレートやさんにはなかなか出会うことができていません。が、これを読んで、これはいかねば!と今回足を運んでみました。店構えもとてもかわいらしく、中に入る前から非常に心躍ります。
e0271868_219122.jpg

こんな古い映写機?やアンティークぽい家具もあってそれがしっくりお店のインテリアとなじんでいます。
e0271868_137244.jpg

訪れたタイミングはちょうど午後のお茶タイムだったためか、非常に混み合っていました。しかも老若男女、年齢も性別も問わずいろんな方々が来ていて人の流れはひっきりなしといった感じ。
e0271868_13144368.jpg

お店に入るとまず最初に目に入るのが美味しそうなチョコレートのショーケース。
e0271868_131061.jpg

もちろん、シャンパントリュフとかだってあります。見てるだけで酔えそう・・・いや、酔いたい。だって見るからに美味しそうだし・・・
e0271868_2325213.jpg

しかも、、 Take Away だとこんなかわいらしいラッピングをしてくれるようなんです。これだけでももうテンションがアガっちゃいますよね~!!
e0271868_13122231.jpg

もちろん、、、

More
[PR]
by umiteii | 2012-08-06 14:28 | + シンガポール・スイーツ

Wang Wang Crispy Curry Puff @ Old Airport Rd Food Ctr : これはすごい!絶品すぎる Curry Puff とは。

連日、オリンピックの熱戦が注目されておりますが、こないだ女子卓球(シングルス)で日本の石川佳純選手に勝利し銅メダルを獲得したフェン・ティアンウェイ選手、なんと個人によるシンガポール選手のメダル獲得は52年ぶりだそうですねーー。52年とはすごい!
全国的には街を歩いていてもさほどオリンピック熱が高いような感じはうけないのですが(笑)、もう来週に National Day(建国記念日)を控えたシンガポール、このニュースで盛り上がりそうだねぇなどとオットと話しておりました。国は違ってもスポーツって熱くて素晴らしい。アツイもの好きな自分としては週末もくぎづけなんだろうなぁ。どうもおはようございます。

さてさて。こちらからの続きです。
実はこの Old Airport Road Food Centre に来たのはここに来たかったから・・・といっても過言ではありません。ココってどこよ・・・・といいますと、Wang Wang Crispy Curry Puff です。
e0271868_9584950.jpg

以前こちらで Curry Puff にハマりつつあることを書いたのですが、こちらもその流れで来てみたかったお店です。

Curry Puff 一本で勝負のお店かと思いきや・・・・
e0271868_1012018.jpg

こんな感じでいろんな Puff があるようでして。Curry Puff の他には Sardine Puff , Yam Paste Puff , Black Pepper Puff などなど。
変わりものの Puff ももちろん気になるのですがとりあえずやっぱり王道の Curry Puff でしょ。
Stall の前に行くとお兄さんが一心不乱に Puff を包んでおられました。
e0271868_1033358.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2012-08-03 10:25 | + シンガポール・ローカル

Rolina @ Tanjong Pagar Plaza : あとひく旨さ!アツアツの Curry Puff をテイクアウト。

どうもおはようございます。
なんだか昨日はムスコも寝苦しかったのか、いつも以上に相当激しい寝返りとキックをしでかしてくれまして、朝から疲労困憊のアタシです。まだ午前中なのにぃぃぃ~

と、なかなか朝から体力を消耗しつつあるのですが、こんなときムショーにカレーが食べたくなります。やっぱ夏はカレーだ。

我が家は共働きの家庭ですので、アタシが休職に入る前はお互いに忙しく毎日チマチマと料理をしている暇などありませんでした。なので大体週末に夫婦そろってキッチンに立ち、一括作りだめ&冷凍を駆使するのですが、そんなときから困ったときのメニューは大体煮込み料理、いやあえて言うならカレーが定番メニューです。
そういえばロティプラタについてるカレーは何気に結構食べてるけど、日本でいうところのカレーパンなるものもパン屋さんでこっちに来てから買ったこともないなぁと思い始めました。

ただ、ふつーのパンじゃ面白くないなぁ・・・と思ってたちょうどそのころ、こちらのローカルフードのひとつとして Curry Puff なるものがあるということをこないだ知ったアタシ。実はまだ一度も食べたことがなかったんです・・・よくショッピングモールにはチェーンのOld Chang Kee (老曽記) があるのでそこで見かけることはあるもののいつも結局素通りで終了。買って試したことがなかったのでした。

いろいろ調べていくにつれ、ほー、これはぜひトライしてみたいと思いはじめ、こないだ Tanjong Pagar にいったついでに Makansutra に乗っていた Curry Puff の Stall に行ってみました。これを見て、ずっといってみたかったのだ。
お店の名前は Rolina, Traditional Hainanese Curry Puff といいまして、Tanjong Pagar Plaza にあります。
e0271868_115544.jpg


* このちょっとだけうつっているおじいちゃんが店主です、たぶん。

ちなみに、Curry Puff の部門では 4本箸を獲得しています。こちらはシンプルにこの Curry Puff 一品で勝負している模様。
e0271868_153859.jpg

この Stall の奥でどんどんパフが作られていってました。揚げたてを2つゲット。うふふ。ちなみに一つ $1.2 です。
e0271868_17085.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2012-07-25 10:54 | + シンガポール・ローカル