「ほっ」と。キャンペーン

China Whampoa Home Made Noodle @ Whampoa Drive : すべてにおいて完成度が高い麵を味わえるスゴイお店。

うちのオットが、少し前に家で夕飯を食べているときに
「俺さぁ~、最近板麵(Ban Mian)にハマってるんだよねー」
知ったかぶりのように鼻高々と鼻息荒く話しておりました。

あー、前食べたことあるよ、板麵。きしめんみたいに太めの麵でスープのやつだとあっさりしてるヤツ。でも前アタシが食べたのは失敗で、美味しくなかったな・・・などと頭の中で記憶を巡らせていたんですが、このころから「バンメン、バンメン」と単語を繰り返すようになったことからいやでもあの時のリベンジをするのは今なのか・・・と思いはじめるまでに。恐ろしや、洗脳って(笑)。

それならちょっと足を伸ばしてでもウマイと思える店に出逢いたい!!ということで、lovehorseさんのブログ記事で以前から気になっていたこの店にいかねばと思い、場所を調べ、午前中にバスに乗ってぶらりと行きました。向かうは、China Whampoa Home Made Noodle !!
アタシの家の近所のバス停からは139番のバスに揺られて、Dhoby Ghaut を過ぎ、Tekka Centre を通り抜け、Farrer Park も横目に見て Balestier 方面へ。降りたのはここ、Balestier Tower 前のバス停。
e0271868_1702969.jpg

ここから横断歩道で反対側に渡って少し歩くと Whampoa Drive に出ます。
e0271868_1722029.jpg

この奥に見えるグリーンの屋根の建物が目指す場所。歩いていくとこんなのもあったり。
e0271868_173562.jpg

へぇぇぇ・・・・と思いつつ、そのままムスコを抱っこしてテクテク歩く。そうすると Whampoa Market がまず目の前に見えてきます。
e0271868_1735997.jpg

まだお昼よりずいぶん前だったので活気に満ちていました。こういうところってなんか雰囲気を楽しめるから好きだなーー。
e0271868_175515.jpg

んで、そこからもうちょっと先にいくと Food Centre があります。この Blk#91 がそれです。
e0271868_1753850.jpg

朝ご飯のピークは終わったタイミングかなと思ってたんですが、結構にぎわっている FC で、気になる Stall がいくつもありました。
e0271868_177206.jpg

が、今回はここで道草を食っているわけにはいかず、そのままターゲットを探すと、サクッと見つかりました。ここ!!
e0271868_178256.jpg

14時までしか営業しない店で、しかもピーク時にはめちゃくちゃ待つと聞いていたんで、どうだろ、って思ってたんですが、思ったより空いてました。ちなみに9時半ごろに行ったついた記憶があります。
e0271868_1710748.jpg

店の中ではすごく細いお姉さんが調理を主に担当されていて、外ではお兄さんがお客様の対応(会計とか)をされていました。2人ともすごく若い。頑張ってるエネルギーがヒシヒシと伝わってきました。
e0271868_1713051.jpg


More
[PR]
# by umiteii | 2013-04-14 00:47 | + シンガポール・ローカル

Prawn Mee を求めて三千里 その2 @ Jalan Sultan Prawn Mee

Prawn Mee を求めて三千里・・・とは言い過ぎだし、そんなに遠くもないんだけど、2軒目は Kallang 駅の近くの Jalan Sultan Prawn Mee へ。駅からすぐ近くにあるんですぐわかりました。アタシたちはバスで行ったのですが、Lor 1 Geylang の近くのバス停で下車。River South の Prawn Mee の店からも割と近かったです。ここの道沿いにあります。
e0271868_1346082.jpg

ちなみに、この奥に見えるのが Kallang の駅です。

うっしゃ!着いた~!!
e0271868_13463379.jpg

こっちのほうが営業時間が15:30までと短いので13時半くらいに到着したワレらは Soldout とかになってないかヒヤヒヤしてましたが、大丈夫でした。Coffee Shop みたいになってる感じの店内で、中にも外にもテーブル席があって混み合ってました。

ベビーカーで行ったのでそのまま外の広めなテーブル席を確保。ちょっと一人で中を視察。
e0271868_13492364.jpg

メニューはよく見る感じで Prawn Mee 以外にもプラスαのトッピングのものもあったり。こんな感じのところで一生懸命麺づくりをされてました!
e0271868_13504844.jpg

とりあえず、食べるものは決まってました。River South のと比較したかったのでポークリブ入りの Prawn Mee。真ん中のサイズ。こちらは $8 で $1 高かったです。

で、席で待ってると、お店のスタッフの方が持ってきてくださいました。それがこれ!
e0271868_13572540.jpg

おぉ、、、なんか見た目がゴージャス。上から見てみてもなんか、、やっぱりゴージャス(笑)。
e0271868_13582930.jpg

こちらのお店の海老は半分にカットしたのが綺麗に並んでいました。頭に見える味噌もなんかいいじゃないの~と思いつつ、味を試してみたいという気分に負けスープをいただいてみました。

お。熱さもベストであっさりしたスープ。ですが、先ほど食べた River South のほうとは全然違う味わい。こちらのほうは干しエビのような風味みたいな香ばしさのようなものも感じました。
なるほど・・・・・Prawn Mee 一つでも全然お店によって違うなぁ・・・・・ 

それぞれの好みによるかと思うのでここは個人的感想になりますが、アタシはここのスープはあまり好みじゃないかも。美味しいけれど、なんかアタシが求めてる Prawn Mee のスープはこれとはちょっと違う。うーん、残念・・・

麵は太目の黄色の麵。でもこれもその前に食べたモチモチ感を超えるものではなく、うーむ、期待していただけにちょっとしょぼーーん。あ、こちらももやしとかカリカリ系のトッピングがついていました。

海老も大き目だし味もしっかりしていて美味しいですが、やっぱりこのスタイルのはこの手の太い箸だと非常に食べにくいんだよなぁ。
e0271868_1452477.jpg

ちなみにポークリブは River South のより小さくて骨ばっかりだった・・・ がっくし。こっちのほうが $1 高かったのに!!(←シツコイ)

とはいえ、同じものを頼んで、まったく異なるスタイルだったのは新しい発見。まだまだ Prawn Mee も開拓しがいがあるなーと思った1日でした。

------
Jalan Sultan Prawn Mee ★★★☆☆
2 Jalan Ayer (Off Geylang Lor 1)
Tel: +65 6748-2488
* こちらのお店は Makansutra の Prawn Mee のカテゴリで4本箸を獲得しています(2013年版)
[PR]
# by umiteii | 2013-04-13 00:08 | + シンガポール・ローカル

Prawn Mee を求めて三千里 その1 @ River South (Hoe Nam) Prawn Noodles

先週の週末にふと思い立って、Prawn Mee の店のはしごをすることにしました(笑)。気になってたところがあるけど、なかなか一人だとムスコと一緒ではしごは厳しいし、こういうときにオットがいるととても楽ちん!!
まずは1軒目、Potong Pasir のほうにバスの65番に乗ってゆらりと移動。Serangoon Road を進んで、降りたところはここ。
e0271868_12193987.jpg

この Tai Thong Crescent っていう道をまっすぐ歩いていくと、、、目的の店がありました。River South (Hoe Nam) Prawn Noodles です。
e0271868_1221041.jpg

なんかベンツとか BMW とかで来てるお客さんもいたりとかしました・・・・びっくり。

今回は混んでることは承知での参戦でしたが、いやー、お昼時、12時ちょっとすぎだったのにすでにこの混み具合!!
e0271868_12252094.jpg

店そのものは3つくらいの Stall のユニットの広さがあって大きいのですが、いかんせんどのテーブルもお客さんでいっぱい。しかしそこはもういつもの図太さで、空いたテーブルをささっと確保して着席。食べるのは決めてたんですが、メニューはこんな感じ。
e0271868_12273142.jpg

サイズも S/M/L とあるし麵については Soup or Dry がチョイス可能。アタシたちは 4番のポークリブ入りの Prawn Mee の M をオーダー。その間に、周りの人が食べていた Fish Cake を一つ買って、食べて待ちました。
e0271868_12311655.jpg

オーダーするとこんな番号札を渡されます。そして横にある電光表示板みたいなやつに番号が表示されるのでそれで自分の順番が来たら取りに行くっていうシステム。
e0271868_12322454.jpg

この Fish Cake ですが、外側はカリっと香ばしく、中はしっとりと魚のウマミが詰まってて美味しかった。大きさも食べやすく切ってあるしムスコも美味しそうに食べてましたよ。$1.8なり。

とりあえず、待ってたら思ったより早く順番が来ました。麵も何人分かのオーダーのものをまとめて茹でてつくるかと思うので番号は一気に進むんですかね。
で、でてきたのがこれ~!!
e0271868_12345819.jpg

アツアツのスープに、頭がついた海老とポークリブがどっさり。フライドオニオンとかもふんだんに入ってます。いい香り!!

More
[PR]
# by umiteii | 2013-04-12 00:01 | + シンガポール・ローカル

Brownice @ Sin Ming Road : ナチュラル志向がウリなアイスクリーム屋さん。

この間、Sin Ming Roti Prata を食べたあと、どうせなら MRT の駅まで歩いていこうということになり、Sin Ming Road を家族でテクテク。そういえばこの辺にアイスクリーム屋さんがあったはず・・・・と思いだし、住所がメモってあったので食後のデザートでもってことで立ち寄ってみることにしました。アタシは酒飲みですが、甘いものもかなり好きなの。場所的には本当にすぐ近くにありました。お店の名前は、Brownice です。
e0271868_21123752.jpg

お店そのものはこんな外観でホワイト&ブルーがテーマカラーの様子。清潔感を漂わせています。
e0271868_21131418.jpg

お店の中に入ると結構イートインスペースは広く、お客さんもそれなりに入っていました。
e0271868_211439.jpg

お店のHPにはこんな記載がありまして。

"At Brownice, all our ice creams are made from organic brown rice milk, fruits and nuts. What's even better is that they're dairy-free, vegan and all-natural. They're healthier and low-fat, but that doesn't mean bland and boring. "

ナチュラル志向がウリなアイスクリーム屋さんの様子。アイスクリームの種類はそれほど多くなく厳選されている感じ。
e0271868_21152973.jpg

オーダーの方法としてはこちらにあるアイスクリーム屋さんでは一般的な方法で、最もスタンダードなのがレギュラーのフレーバー。スクープ数によって値段が決まっており、さらにフレーバーがPremiumとかの組み合わせになると Top-up されていくという仕組みです。
e0271868_21174836.jpg

Tom's Palette なんかと同じ感じ。いろいろ味見もできます。

どうしようかなーと悩んだ末、Strawberry と Hazel nuts Coffee というのの2スクープにしました。両方ともレギュラーフレーバーだったので、$5.5でした。ちょっとお高め? で、でてきたのがこれ。
e0271868_222348.jpg

比較がないのでわかりにくいのですが、こちらのアイスクリームは1 スクープが非常に大きいです。ちょっと高いな、と思ったんですが、この量なら納得。

More
[PR]
# by umiteii | 2013-04-11 00:46 | + シンガポール・スイーツ

Fragrant Hong Kong Pork Rib Rice @ Hong Lim FC : 個人的に Must Try! Try! なオススメ Pork Rib Rice。

すいません・・・ ここのところローカルフード食べ歩き記録続きとなってしまっておりますが、もう少しだけお付き合いくださいましたら幸いです(まだちょっとある・・・)。

日本に戻るまでに行ってみたかった Stall があって、時間があるときに訪れてみようと思っていました。以前、Hong Lim FC に行ったときに残念ながら Soldout だった、Fragrant Hong Kong Pork Rib Rice です。

バスで最寄までたどり着き、そこからテクテク。近くにあるPARKROYAL HOTEL も奇妙な出で立ち・・・
e0271868_212239100.jpg

とりあえず、ベビーカーを抱え、ムスコを抱っこして2Fに上がって目的の Stall へいざ!!
e0271868_2193646.jpg

前は12時過ぎくらいに行ったらもう売り切れで、しょぼーーんって感じだったので、今回は早めに10時ごろに行ってみました。そしたら9時半にオープンなのでまだ全然楽勝でした(当然か)。お店のメニューは割とシンプル。
e0271868_2111785.jpg

最初から、Pork Rib Rice を食べる!と決めてたので、店のオバちゃんに一つください!とお願いしました。このときは3人オバちゃんがいたんですが、調理と仕上げをしてくれたお二人はこの ieat の記事にあるように、どうも姉妹のようで仲良く、そしてテキパキと仕事をされていたのがなんか好印象。この日ももちのロンでムスコと一緒だったんですが、アタシのライスを仕上げてくれるまで親切に「日本人なの?」「こどもは男の子?1歳くらい?」とかいろいろ笑顔で声をかけてくれました。

ステンレスの小さ目なボールにポークリブの蒸したものが入っていて(それ1つが1人分)その蒸しあがったあつあつのをライスとともに1つのプレートに盛り付けてくれます。チリもつけてもらって、席にもっていくわよ!と言ってくれたり親身でした。なんか嬉しかったなー。
e0271868_2114255.jpg

とりあえず、おなかを減らしていったんですが、もうプレートからその店名のとおり、いい香りが漂ってきます。そして、これだけではわかりにくいのですが、結構ライスも多めなので一皿でもボリュームたっぷりです。
e0271868_21213255.jpg

アタシ自身、スペアリブ(ポークリブ)の豆鼓蒸しが大好きで、飲茶などに行くと必ずオーダーするんですが、この豆鼓の香りがたまらない~

ポークリブをまずは一口食べてみたんですが、すっごくやわらかくてジューシー。美味しい~!!!
e0271868_21243516.jpg

香り豊かなお肉とともにライスもいただくと、ほどよい味付けかつ炊き加減。油っこくもないしパクパク食べられてしまう、そんな感じのライスです。ホッコリしたお米と味付け、香り、すべて絶妙。
e0271868_21274983.jpg

イメージ的には本当に飲茶でいただく豆鼓蒸しがライスとともに一緒にサーブされる感じ。こんなところでこれがいただけるとは。
うーん、スプーンがどんどん進む。おなかが減ってたのもあるのですが、ちょっと多いかも・・・と思いつつ全部食べちゃった。これで $3.5 ですが、非常に満足のいく一皿でした。本当はスープも一緒に飲みたかったんですが、事前にライスがどの程度のボリュームなのかがわからなかったので残念。でもとっても美味しそうなので次回はぜひチャレンジしたい!!!

いつも Pork Rib Rice だけは売り切れちゃってるので、今回食べられて幸せだわ。
その後、FC をみてから用事があったので自宅までいそいそと徒歩で帰宅。この辺りは Chinatown Point 前がまだちょっと工事で騒々しいけれどやはり綺麗な建物たちがありますね。
e0271868_2136055.jpg

そこからOutram Park の駅を通り過ぎ。
e0271868_21345623.jpg

Chinatown に近い方の出口は工事をずっとしていて、こんなちょっとキレイめなホテルを建設中。
e0271868_21364561.jpg

遠くからみても結構デカイ。MRT の駅に直結みたいなので便利そう。
e0271868_21373160.jpg

この辺りも、時間が経つにつれてどんどん変化していくんだろうなぁ。

これがシンガポールのローカルフードに属するか?と聞かれれば、香港系だしちょっと違う感じがしたので中華に入れてみました。

-------
Fragrant Hong Kong Pork Rib Rice ★★★★★
Hong Lim Food Centre
#02-70
[PR]
# by umiteii | 2013-04-10 00:04 | + シンガポール・中華