<   2012年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Tanglin Halt Delicious Duck Noodle @ Tanglin Halt Mkt : スープありの Duck Noodle に初トライ。

ずいぶん前に行ったところなのですが、MRT の EW ライン(緑のライン)の Commonwealth 駅の近くに Tanglin Halt Market & Food Centre というところがあります。
e0271868_2181942.jpg

ここからこんな気持ちいい道をテクテク歩いていきます。
e0271868_21115155.jpg

Food Centre があるのはココ。
e0271868_2112135.jpg

この日はお昼の時間帯を外してきたというのに、それでもたくさんの人でごった返していました。
e0271868_21124610.jpg

ここに、Duck Noodle を求めてやってきました。お店の名前はその名も Delicious とつく Tanglin Halt Delicious Duck Noodle
e0271868_21132449.jpg

ここの Hawker たちのなかでもひときわ行列をなしていました。美味って単語まで冠している店だし、味にはきっと自信があるんだろうなぁと期待感が膨らみます。

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-30 00:00 | + シンガポール・ローカル

Fei Fei Wanton Mee @ Joo Chiat Place : 第一印象がびっくり!な Wanton Mee で休日ランチ。

この前の記事の続き。
実はこの日、ランチは相変わらず Wanton Mee を求めてこの辺りをさまよっていました。バスを降りて、Joo Chiat Road の美しい街並みを満喫・・・・
e0271868_21402622.jpg

やっぱこの辺りはいい感じやねぇ・・・・
e0271868_21414656.jpg

・・・と言いたかったのですが、当日は途中でスコールにやられまして。こんな感じででした(泣)。
* ちなみにこの写真の女性はアタシではありません

目的のお店は Joo Chiat Road ではなく、Joo Chiat Place という道沿いらしいということでひたすら家族3人でテクテク歩く・・・・
e0271868_21433467.jpg

番地情報からこの近くでは?と推測するも、なかなか見当たらず、ふと先をみたらありました。
e0271868_2144923.jpg

こちら、Fei Fei Wanton Mee。こちらはいわずもがな、Coffee Shop の一角なので他の料理をだす Stall もありました、、、が!ここ、ここ。
e0271868_21495166.jpg

なんだか店にはこんな Cashier があってちょっと近代的っぽい(笑)。
e0271868_21504521.jpg

とりあえず、店先のメニューを見てオーダーをして席で待ちます。中で手早く麵を茹で上げ、もりつけている様ってどこでみても楽しいねぇ。
そして、でてきたのはこちら。

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-29 00:07 | + シンガポール・ローカル

GOBI's Disturbingly Delightful Desserts @ Joo Chiat Rd : 風情ある街中で可愛らしいケーキを楽しむ。

ローカルスイーツ以外のスイーツを提供する、ローカルのパティスリーもいろいろありまして、その中でも行ってみたいリストの一つにあった GOBI's Disturbingly Delightful Desserts にこの間、家族で行ってみました。
Joo Chiat Road のあたりは Katong エリアに位置しているので、パステルカラーのカラフルなショップハウスなどの建造物が立ち並んでいたりして情緒ある街並みがとっても印象的なところ。ここに来たのはずいぶん前に旅行で来た時に訪れたっきりでしたが、今回はバスにのってぶらりと。うちからは16番のバスにのって一本で行けるので何気に便利。
この日はあまり天気がよくなく、雨が降り出してきてしまったのですが、ショップハウスの軒下を雨宿り代わりにしながら目的のお店に到着。
e0271868_21522985.jpg

外観についてぱっと見た印象は、ちょっとおとぎ話風な、少女チックな感じも(ちなみに Makansutra にも "The store is dressed up to look like something out of a fairytale book." と記載されてました・・・(笑))。
中に入ると、こんな感じ。
e0271868_21545097.jpg

ちょっとアンティーク風な照明とか。
e0271868_21552679.jpg

レトロな雑貨とか。
e0271868_2156148.jpg

目線を高く、上を見ているといろんな愛らしい者たちがちらりと飾られていて可愛い・・・・のだけど、視線を落とすとこんな感じ。
e0271868_21563634.jpg

なんと、、、、クロスがひいてあるテーブルに(しかもテーブルもイスも白いペイントでちょっと可愛い感じなのに)、B紙(でっかい白い紙)がしいてある・・・・・!!!!(笑) 
まぁクロスの交換とか面倒だってこととかいろいろ諸事情はあるかと思うけど、結構ダイナミック。キュートな印象から入ったのに、なんだかこういうところが実質的なシンガポールっぽくてウケました、ハハハ。

とはいえ、雰囲気も大切だけどやっぱり肝心のスイーツメニューはチェックせねば。ってことでメニューをざっと拝見。Sliced Cakes としてカットケーキもいろいろとあり、ショーケースでも見ることができました。
e0271868_2204993.jpg

事前にお店のHPでいろいろと見ていっていたのですが、こういう系のお店って割とHPに掲載している写真と実際に提供されるモノって大きく違ってたりして、「こんなんだっけ・・・」とがっくりくることが多いのですが、こちらはちょっと違いました。
e0271868_2221011.jpg

チーズケーキとか抹茶ケーキとかもあったり。
e0271868_2224340.jpg

チョコレートベースのオペラなどなどのケーキもあったり。

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-28 00:47 | + シンガポール・スイーツ

常勝軒 @ Robertson Quay : 期間限定の特製つけ麺の試食会に参加させていただく。

先日、以前景勝軒のオープンの際などでテイスティングにお誘いいただいた方よりまたもありがたいご招待をいただきまして、「常勝軒さんのさらに進化した特製つけ麺の試食にきませんか?」と声をかけていただき、お友達のこげまちゃんと行ってきました。
e0271868_21581442.jpg

常勝軒さんはつけ麺で有名な大勝軒さんの流れを汲む由緒正しいお店。Robertson Quay にある大黒屋さんでその味をいただくことができますが、今回日本から常勝軒のシェフである中川秀行さんが来星され、11月27日から30日までの間のみ、昼30食、夜30食の限定プロモーションを行われるということです。
* ちなみに、このプロモーションですが、大勝軒さんや常勝軒さん、景勝軒さんを統括する麺屋こうじグループさんから、毎月1名シェフが来星し期間限定特製ラーメンを提供する特別イベントの初回とのこと!

今回の試食会の会場は Great World City (GWC)の1Fの恵比寿星商店街で行われるということで、いそいそと向かいました。近くてうれしい(笑)。とりあえず Registration で名前を告げると係りの方に案内されるがままテーブル席へ。
e0271868_21563145.jpg

ちょっといままでとは違う感じだなぁと思っていたら、どんどんいろんな方がいらっしゃってローカルのブロガーらしき方も・・・・ しかも皆さんすごいプロ仕様のカメラ持参。現地で落ち合ったこげまちゃんと、「すげぇ、カメラだね・・・」と言葉をなくすほど(笑)。思わず自分のカメラを隠したくなった・・・アハハ。
e0271868_21575916.jpg

実際に試食が始まりまして、一人一人にしっかりとつけ麺がサーブされました。それがこちら。
e0271868_220535.jpg

供されたときに一番に感じたのが・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-27 00:01 | + シンガポール・和食

Ristorante da Valentino @ Turf Club Road : 予約が中々とれないらしいという噂のイタリアンレストラン。

先日、ムスコが無事に満1歳を迎えました。

先週までは日本に帰っていたため中々家族一緒にゆっくり過ごすことができておらず、お祝いもままならない状態だったので今週末はそのリベンジ。久々にちょっと遠いところまで足を延ばして、オットとムスコと3人でランチに行くことにしました。目的のお店は Ristorante Da Valentino
シンガポールに戻る前にオットから「どっか行きたいところある?」と聞かれていて、以前から中々予約がとりにくいとかねがね耳にしていたお店にしてみようと決めたところ。

前は Bukit Timah の閑静な住宅街の中にお店があったらしいのですが、移転した?らしく、お店は Turf Club Road にある旧競馬場の中にあるとのこと。週末のお昼時、しかもとても混む Sixth Avenue をとおっていくタクシーの運ちゃん・・・・いろいろと言い訳をかましてくれましたが、このままだと予約した時間に間に合わなさそうになってきたのでオットが店に遅れそうなことを伝えようとすると、もれなく留守電。噂に聞いてた通りだ・・・・(笑)。その後ほどなくしてコールバックがあったので大丈夫だったんですがね。

とりあえずたどり着いたはいいものの、裏口から入ろうとしてしまい、なんか違うな・・・・と思って回ってみたところどうやらこっちが正しいエントランスだった!
e0271868_21343161.jpg

ちなみにこちらがその裏のほうです・・・・
e0271868_21345513.jpg

店の前にはこんな風に Valentino さんファミリーの写真が掲げてあり、アットホームな印象が伝わってきました。
e0271868_2136420.jpg

店に入ると、それまでの外の雰囲気とはガラッと変わって、クリスマスムードが漂いまくってました。
e0271868_2137839.jpg

ちょっとこれはデコしまくりじゃないのか?(少々子供っぽいデコでは・・・)とも個人的に思ったのですが・・・・・そんな中、スタッフが "Mr.XXX?"とオットを見つけて声をかけてくれてそのまま席に通してくれました。思った以上にテーブル席の数も多く、訪れたときにはたくさんの家族連れでにぎわい、皆それぞれに思い思いのランチを楽しまれていました。
e0271868_21381216.jpg

* この写真は帰り際にお客様がかなり帰られてからとったものです

席に着くと、陽気なスタッフが「準備オッケーかい?」などと非常に明るく話しかけてくれまして、一緒にメニューを手渡ししてくれました。さてさて、どんなものなんだろうか、楽しみ。
e0271868_2140546.jpg

まずはやっぱり・・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-26 00:01 | + シンガポール・イタリアン

Dove Desserts @ Toa Payoh : 今までで一番美味しいと感じた Chendol。

最近雨が突発的に降るので何かと外出好きな自分にとっては面倒で仕方ないのですが、それでも気になるところには雨が降ろうが槍が降ってこようがテクテク出かけます。

以前から Cheng Tng 好きであることを公言してやまないアタシですが、ローカルスイーツの中でもやっぱり外せないのは Chendol ではないかと思います。簡単に言えばかき氷ですが、こちらでは Nyonya Cendol なるものがいろんなところで食せます。 そもそもチェンドルってのは、パンダンリーフで色づけし、味付している緑色の細長いゼリー。これと甘煮の小豆をトッピングしたかき氷で、Gula Melaka(天然黒糖)という甘い蜜とココナッツミルクをかけているものです。こんなやつ。
e0271868_2333420.jpg


*画像はこちらよりお借りいたしました

ちなみにアイス・カチャンとはちょっと別。

初めて食べたときはその見た目にちょっと恐れおののいたのですが、暑い日につかれた体を休めつつ休憩がてら食べたときのおいしさって格別。でもなかなか好きな味に出会えていませんでした。たぶんマレーシアとかマラッカのほうに行けば安くて美味しいのが食べられるのだと思うけど・・・・

とはいえ、そんなところまではすぐにはいけないので、とりあえずリサーチ。そうすると、どうも Toa Payoh によさげな店があるらしいと判明。お店の名前は Dove Desserts。うーむ、ちと、うちからは遠いなぁ・・・と思いつつも、食い意地には負け、ルートを Google で調べていつものごとくムスコを抱っこしてバスで向かう・・・・

うちの近所のバス停からは Pasir Ris Int 行きの5番のバスで Trellis Twrs っていうバス停でおり、そこで Toa Payoh Int 行きの238番のバスか、Eunos Int 行きの 154番のバスに乗り換えていけばいけるらしいと分かっていたのでそのまま5番のバスに乗っていてムスコをあやしつつ、ふと見たバス停の表示に"Trellis Twrs" なる文字が。

おーーーっと、ここで降りなきゃだったのか、しょうがねぇ、次で降りて戻ればいいさ・・・・と腹をくくっていましたら、バスがまったく停車する気配がない。

あれ、なんかここ、、、、信号ないし、しかも車線が一杯あるし、緑の看板とかで「Changi Airport」とか PIE って表示がでてる。。

えーーー!!! PIE???? 高速道路じゃん!!! まーじーでーー!!!!Σ(°д°lll)ガーン

シンガポールって今のところ9つ高速道路があるんですが。

- AYE:Ayer Rajah Expressway
- BKE:Bukit Timah Expressway
- CTE:Central Expressway
- ECP:East Coast Parkway
- KPE:Kallang-Paya Lebar Expressway
- KJE:Kranji Expressway
- PIE:Pan Island Expressway
- SLE:Seletar Expressway
- TPE:Tampines Expressway

これの PIE ってやつを経由するバスだったんですね。なので10分程度くらいそのまま高速を走り、たどり着いた先は Eunos の近く・・・。えらい East まで来てしまったアタシとムスコ。しかし、まだ目的は果たしていないので、とりあえず反対側まで行き、そこからまたバスにのって高速を戻る・・・・。なんと不効率なことをしているのだと自分にがっかり(笑)。

とりあえず戻ることができたのだけどそこからまたバスに乗り換えて・・・だとまた面倒なので歩けそうな距離であることを確認した後は黙々と歩き、たどり着いたのがここ。
e0271868_23114273.jpg


あぁぁ・・・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-24 00:07 | + シンガポール・スイーツ

Oriole Coffee Roasters @ Jiak Chuan Road : Outram Park 近くのカフェで昼下がりを楽しむ。

詳しい知識などはあまりないのですが、個人的にコーヒーが結構好きで、学生時代などは暇にまかせてちょっとこだわりのあるコーヒー専門店なぞに訪れては豆を挽く音や香り、じっくりと淹れるバリスタさんの姿などにほれぼれしつつ、ちょっと勘違いに近い大人な気分を感じたりしていました。

シンガポールに来て感じたのが、思いのほかきちんとしたバリスタさんがいるカフェが多いんだなということ!しかも豆の産地などにもこだわっていたり、お店のインテリアにも磨きがかかっていたりと、いろいろ見つけるたびにワクワクします。

そんな中、気になっていたこちらのお店に先日ムスコと一緒にいってみました。Oriole Coffee Roasters
e0271868_2356230.jpg

アタシが言ったのは、Jiak Chuan Road 沿いのほう。
e0271868_23564673.jpg

確か、分店が Somerset のPan Pacific Suites の中にも入っているはずですが、どちらにもこれまで行ったことがなく、Jiak Chuan Road のほうのお店は何度も通りすがりつつ、初めて、でした。店構えからしてちょっとレトロでかわいらしい。

では、と足を踏み入れるとそれほど広くはないけれどなんだかかわいらしいインテリアと空間。
e0271868_23591895.jpg

ブラックボードに描かれた絵や文字もなんだかほっこり。
e0271868_001651.jpg

照明も天井からコーヒーミルとかエスプレッソメーカーとかが無造作につりさげられていて、なんだか洒落てます。
e0271868_014810.jpg

お邪魔した時間はお昼すぎでそれほど混み合ってもいなかったのですが、最初から最後までいたお客さんはほぼ欧米人の方々ばかり。
e0271868_021776.jpg

実は事前にこれを見ていていってみたいなーと思っていたところ・・・でした。

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-23 00:30 | + シンガポール・カフェ バー

酢重ダイニング 六角 @ 東京ミッドタウン : 久々に再会した友人とミッドタウンで和食ランチ。

今日も朝から雨が降り、なかなかに冴えないお天気のシンガポールですが、まだまだ喉が痛い自分にとってはこの湿度がちょうどいい感じ・・・・ とはいえ、こういう日は洗濯を気持ちよくできないのが厳しい。

書こうかどうしようか少し迷ったのですが、シンガポールにもあって馴染みのあるお店なので、記録がてら書いておこうかと思います。

今回の帰国中、親友と久々に再会する機会がありました。
彼女は会社の後輩で、アタシと同じ時期(2011年11月)に同じ男の子を出産したということもあり、もともと仲良しだったのに加えて同じママ1年生ということも拍車をかけて、より親密になった間柄。お互いに出産を終えてからはアタシがシンガポールに来てしまったこともあり、ずっとお互いと互いの子供同士で会うこともままならなかったのですが、今回やっとのチャンスが到来!

事前に「umiさん、帰ったら何が食べたい~?」と聞かれていたものの、
「ウマイものならなんでもカモン!」
などともっぱら丸投げさせていただいていたアタシ・・・・ 

そんなツカエナイ先輩を見越してか、さくっと予約をしてくれたのが、六本木にある、東京ミッドタウンのガレリア ガーデンテラス 2F にある 酢重ダイニング 六角
e0271868_10185235.jpg

日本にいたころに六本木方面に足を延ばす際にはヒルズのほうにばかり行っていたので、反対側のミッドタウン側にはあまり行ったことがなく、日比谷線で下車して大江戸線の地下をうろつきつつたどりつくと、「東京ミッドタウン、祝5周年」なるポスターが張り巡らされており、おぉもう5年も経ってたのか・・・とちょっとびっくりしたり(笑)。

待ち合わせの時間よりちょっぴり早く着いたので、同じミッドタウンの中にある KOOTS GREEN TEA で久々に抹茶ラテなどをしばきつつ、ムスコと「うひゃー、やっぱオサレやね~」とウヒョウヒョ言っておりました。

その後お店にベビーカーを押していそいそと向かい友人と出口でばったり遭遇。おぉ、元気だった??と出会いがしらから会話がとまらず、お店のスタッフの方から「あ、お客様、少々後ろ詰まっておりますのでどうぞこちらへ・・・」などと促される始末(汗)。

軽井沢のお味噌とお醤油へのこだわりがウリなお店なのは有名ですが、こちらの店舗でも出入り口の脇にお味噌やお醤油も販売されています。とりあえず席まで案内していただき着席。ミッドタウンの中のガレリアにあるので店内は広くて天井が高いため開放感があり、席の数も豊富です。広いこともあって子連れやベビーカーで来客されているお客様も多数みかけました。
この日はランチタイムの12時過ぎであったこともあり、店内はかなりのお客様で賑わっていてその雰囲気を写真に収めることはしませんでしたが外から差し込む光が非常に明るくてお店の雰囲気を盛り上げていました。

早速メニューを拝見。
e0271868_10331671.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2012-11-22 11:03 | + 日本・和食

一時帰国でお買いもの in Japan (11月編)

まだ書いていないシンガポールの食べ物のことを書こうかとも思ったのですが、せっかくなので先日日本に帰国したときに買ったものについてでも書いてみようかと。
今回の一時帰国は事務手続きや会社へのあいさつ回りなどの諸雑務がほとんどで、観光らしいことはまるでできませんでしたが、渋谷ヒカリエに初めていった日がありました。

日本にいたときに渋谷を通り過ぎるたびに、まだ建設中だなぁ・・と思っていたのですが、シンガポールに来てからまもなくの4月ごろにオープンのニュースを聞いた記憶があります。渋谷駅東口の、以前東急文化会館があった跡地に建設された複合商業施設です。
駅とも直結しているので、天気で足元が悪くても移動がスムーズなのがうれしい。東急百貨店が運営するショッピングを楽しめる「ShinQs」やカフェ・レストランフロアがあったり、そのほかには「東急シアターオーブ」「ヒカリエホール」などのイベントスペース的なものもあったりで、なんだか盛りだくさんなビル。
この日はほかの用事もあったのでささっとみるにとどまったのですが以前からずっと愛用しているヘアアクセサリーのお店、 acca がここの1Fにあると聞いたので覗いてみました。コレットマルーフのとなりに小さいけれどちゃんと店舗スペースが♪

これまでずっと腰あたりまでの長い髪だったアタシ。生まれつき髪の量もハンパなく多いため、これをまとめるのに頑丈なバネと作りを持ったバレッタでないと太刀打ちできない(貧弱なものだとすぐ壊れる・・・)のですが、こちらのバレッタはどれもイタリアおよびフランスの職人によってひとつひとつ手作りされていてどれもセンスがキラリと光るモノたちばかり。可愛いものや限定ものも多いので目移りするのですが、一つのお値段はこれまた中々のもの・・・・(汗)。何年もかけて少しずつ買い足し、シンガポールに来るときもその中の一部を持ってきたのですが、、それがこちら。
e0271868_12283710.jpg

バネなどは緩んだら修理で対応してくれるし、いいものを長く使いたいひとにはぜひおすすめしたいものの一つだったりします。
今回もバレッタで新作があるかな?と思ってお店に行ったのですが、そこれ目についたのがずっと欲しくてもなかなか手が出なかったこのスワロフスキーのストーンつきのリボンゴム。
e0271868_1232560.jpg

「ここで買わねばいつ買うのだ!」と天使か悪魔がささやいてくれたせいか・・・、今回初のお買い上げ。
いろんな色があって、迷ったのですが結局買ったのは定番のベージュ。限定のゴールドのも可愛かったなぁーーー。ゴムも伸びたら交換可能。石も取れにくいように加工されていてこれ一つでも女子的には気分がアガります♡

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-21 12:57 | others

Baby Shower Party @ Home : 出産まであと1週間!安産を祈念して皆でポットラックパーティ。

どうもご無沙汰しております。

実は日本に10日ほど一時帰国をしておりまして、日曜の夜中にシンガポールに舞い戻ってまいりました。日本についたときはそれほど寒くないじゃん、とタカをくくっていたのですが後半に1日とても冷たい雨が降りましてここで一気に喉をヤラれさらに乾燥が追い打ちを・・・・。こんな感覚は久々でした。
チャンギについたときにはこのシンガポールの湿気すらも懐かしく、こんな乾いたアタシにもっとうるおいをくれ!!!と言いたくなる始末(笑)。母子2人のみのドタバタ帰国でしたがまぁ、これもアタシらしいのかも・・・と。ブログに遊びに来ていただいた方々、コメントが遅くなり申し訳ありません。またぼちぼちと始めていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・とはいえ、シンガポールに戻った日には以前からとても楽しみにしている大切なイベントが控えておりまして、いざとなったらスーツケースをひっぱっていってでも馳せ参じなければ!と心していたものがありました。いつも仲良くさせていただいているお友達の Yukoさんの Baby Shower Party!!
e0271868_1122710.jpg

彼女は今月末に第2子の出産を控えていて、この日はなんとそのXデーの1週間前。日本にいる間にもLINEとかで「うみちゃんが日本にいる間に、赤ちゃんでてきちゃったの~、エヘ♪」なんてぺろっと舌を出していってきちゃうんじゃないかしらん・・・と若干ヒヤヒヤしておりましたが(笑)、それは回避できたようで、間に合いました、よかった~

この日に備えてセニョ子さんが会場の準備やセッティング、プレゼントのリサーチや買い出し、そして関係者への連絡などなど、、もろもろのことをいろいろと進めてくださって本当に感謝!

当日はオットが事前に休暇をとってくれていて、久々のシンガポールのお友達との再会でもあり、ムスコの面倒は見るから羽を伸ばしておいで、といってくれたのでその気持ちをありがたく頂戴し、いそいそと日本からの手土産をちらりと携え、身軽な恰好で会場にお邪魔しました。今回のパーティのテーマカラーは Yukoさんから最近よくきくカラシ色(黄色)。
e0271868_11161154.jpg

テーブルセッティングもイエローをベースにとってもお洒落にまとめられていて、開始前から皆さんがいそいそと準備をしてくださっていて、コンドのファンクションルームが色鮮やかに明るいムードで染まっていました。
e0271868_11175451.jpg

皆さま持ち寄りのお手製のお料理に美しくアレンジされたお花たち・・・・
e0271868_11222956.jpg

どれも皆さんの趣向が随所に凝らされていて、3人寄れば文殊の知恵といいますが、いやー、それをはるかに超えます。
e0271868_1124478.jpg

この日はYukoさんと親しみのある方々がおよそ16人、そして可愛らしい子どもたちも合わせて20人以上勢揃いというとっても大きなパーティ。これだけの人が集まるとは、さすが人気者のYukoさん♪

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-20 12:01 | シンガポール・その他もろもろ