カテゴリ:+ シンガポール・スイーツ( 40 )

Brownice @ Sin Ming Road : ナチュラル志向がウリなアイスクリーム屋さん。

この間、Sin Ming Roti Prata を食べたあと、どうせなら MRT の駅まで歩いていこうということになり、Sin Ming Road を家族でテクテク。そういえばこの辺にアイスクリーム屋さんがあったはず・・・・と思いだし、住所がメモってあったので食後のデザートでもってことで立ち寄ってみることにしました。アタシは酒飲みですが、甘いものもかなり好きなの。場所的には本当にすぐ近くにありました。お店の名前は、Brownice です。
e0271868_21123752.jpg

お店そのものはこんな外観でホワイト&ブルーがテーマカラーの様子。清潔感を漂わせています。
e0271868_21131418.jpg

お店の中に入ると結構イートインスペースは広く、お客さんもそれなりに入っていました。
e0271868_211439.jpg

お店のHPにはこんな記載がありまして。

"At Brownice, all our ice creams are made from organic brown rice milk, fruits and nuts. What's even better is that they're dairy-free, vegan and all-natural. They're healthier and low-fat, but that doesn't mean bland and boring. "

ナチュラル志向がウリなアイスクリーム屋さんの様子。アイスクリームの種類はそれほど多くなく厳選されている感じ。
e0271868_21152973.jpg

オーダーの方法としてはこちらにあるアイスクリーム屋さんでは一般的な方法で、最もスタンダードなのがレギュラーのフレーバー。スクープ数によって値段が決まっており、さらにフレーバーがPremiumとかの組み合わせになると Top-up されていくという仕組みです。
e0271868_21174836.jpg

Tom's Palette なんかと同じ感じ。いろいろ味見もできます。

どうしようかなーと悩んだ末、Strawberry と Hazel nuts Coffee というのの2スクープにしました。両方ともレギュラーフレーバーだったので、$5.5でした。ちょっとお高め? で、でてきたのがこれ。
e0271868_222348.jpg

比較がないのでわかりにくいのですが、こちらのアイスクリームは1 スクープが非常に大きいです。ちょっと高いな、と思ったんですが、この量なら納得。

More
[PR]
by umiteii | 2013-04-11 00:46 | + シンガポール・スイーツ

Soyako Bean Curd @ Bukit Timah Food Centre : 食後のデザートに温かい豆花とピーナッツスープを。

小龍包と餃子で心も胃も満たされた後、この周辺をいろいろ歩いて回りたかったのですが、あいにくの雨。最近のシンガポールは結構な頻度で雨が降っていてそれも雨季か?と思うくらい激しいのが結構来ます。

この日はそんな土砂降りには見舞われなかったものの、小雨はぱらついていたので近場をふらつくかー、とオットと会話し、近くにあるらしい Bukit Timah Food Centre に立ち寄ってみることにしました。
e0271868_2184624.jpg

想像以上に結構大き目な FC で、リフトも大きくて新しそうに見えました。2Fに登っていろいろと見て回るワレら家族。ここには Chicken Rice のカテゴリで Makansutra でも4本箸を獲得している Seng Heng Chicken Rice とかもありました。トライしたかったんですが、あいにく営業時間の15時を過ぎていたので断念。ちょっと食後に甘いものでも食べてひとやすみしようかってことになり、大豆デザートをウリにしている感じの Stall に立ち寄ってみることにしました。Soyako Bean Curd です。
e0271868_21131178.jpg

元気そうなオバちゃん2人がせっせと調理、顧客対応をしておられました。何にしようかなぁと看板を見ながら、アレとアレにしよう!と決めたのがこちら。まずは、Bean Curd with Gingko Nut。
e0271868_21142476.jpg

多すぎないちょうどいい感じのサイズのボールに温かい豆花と銀杏、シロップがかかっています。見た目もなめらかそう。一口レンゲですくってみると柔らかく、口に入れるとこれまたスムース。シロップも甘すぎることなく、温かい豆花と銀杏の食感が対照的で美味しかったです。

そして、もう一つが、Peanut Soup with Rice Ball。
e0271868_21213342.jpg

こんな感じの丸い団子が入っています。今回初めて Peanut Soup ってトライしてみたんですが、ピーナッツの甘い御汁粉みたいな感じです。ピーナッツの香ばしさとほんのりした甘さが伝わってくる温かいデザート。とっても甘いかな?と思っていたんですが想像以上に甘さは感じず美味しかった。しかもこの団子が中に黒ゴマとかピーナッツとかいろいろフィリングが違っててそれも楽しい。
e0271868_21235740.jpg

これは黒ゴマのヤツですが、オットは団子の中身が全部違うとは思っていなかったようで、いただき!と一つ食べてアタシに「オイ!!!」と怒られていました(笑)。
どちらもお値段は$2 弱くらいだったかな。こういうローカルデザートもいろいろあってお店によっても違うし楽しいですね~

その後、新たなる Stall を発見して起こった出来事についてはまた次の記事で。

-----
Soyako Bean Curd ★★★☆☆
116 Upper Bukit Timah Road #02-166
Bukit Timah Food Centre
[PR]
by umiteii | 2013-04-08 00:02 | + シンガポール・スイーツ

Tan’s Tu Tu Coconut Cake @ Havelock Road : 菊の形が可愛く、味も美味しい素朴なローカルスイーツ。

こちらに来てから、Kueh Tu Tu というローカルスイーツの存在は知っていて、かつ作っているところも何度も見たことがあったのですが、実際に食べたことがありませんでした。

そんな時、以前ケーキ教室で楽しい時間をすごさせていただいた藤川先生が連載されている Elle a Table の記事を拝見しまして(記事はこちら)、これはやはり一度食べておきたい!と思い立ち、何気にうちの近くにありそうだったので行ってみることにしました。ターゲットは Tan’s Tu Tu Coconut Cake。Clementi にもあるようですが、アタシが言ったのは Havelock Road 沿いにある HDB 内の FC にある小さなストールです。
e0271868_15462877.jpg

こんな感じののどかな場所に到着して、ここの中のほうに入っていきます。
e0271868_15471169.jpg

目的のお店はこの 22B というブロックの中にありました。
e0271868_15484689.jpg

ここ!!この日も続々とお客さんが切れ間なく来店して一人で何十個も買っていくひとも見かけました。ひゃ~
e0271868_1553529.jpg

赤い看板が目印。
e0271868_1551648.jpg

Stall の中ではオバチャンがどんどんと Kueh Tu Tu を作っていました。菊花の型に米粉を詰めて、ピーナッツやココナッツの餡を入れて蒸しあげたとってもシンプルなお菓子。
e0271868_15562055.jpg

ここでは5個で $3 だったので、ピーナッツ餡のを2つ、ココナッツ餡のを3つくださいと言ったら、袋にいれて手渡してくれました。おっしゃ、買ったどーーー!
e0271868_15571396.jpg

せっかくなので帰り道につまみ食いをしながら帰ることにしました。

More
[PR]
by umiteii | 2013-04-06 00:34 | + シンガポール・スイーツ

Tom's Palette Ice Cream @ Shaw Tower : 久しぶりに出逢った、イチオシのアイスクリーム屋さん。

最近のシンガポールは突然スコールぽい大雨が降ったりして何気に天気が読みにくい日が続いているのですが、相変わらず暑いのは変わりありません。
でも出かけられるときには、ムスコと一緒に気分転換がてら散歩をテクテク。用事を済ませた後に、Bugis から降りてBeach Road 沿いを歩いて、City Hall 辺りまで行ってみようと思いました。んで、Beach Road!!!
e0271868_18222337.jpg

向こう側に Suntec City が見える・・・・もう Nicoll Highway もすぐそこですね。ここから Beach Road をまっすぐ歩く。
e0271868_2204594.jpg

これをちょっと行くと、Shaw Tower があります。こんな建物です。
e0271868_18261638.jpg

はっきり言ってあまり新しくもなく、結構古めなビル。そういえばここに行ってみたかった店があったはず・・・と時間もあることだし、寄ってみようかと思って、ムスコと一緒に入ってみました。初めて来たのでよくわからず、ストール番号だけはメモってあったので、それを頼りにぐるぐる回ることしかり・・・・あ、あった!この店!!!
e0271868_18271748.jpg

そう、Tom's Palette というアイスクリーム屋さんです。HungryGoWhere で驚異の 94% のRating だったのと、コレみてて気になってたんです。
e0271868_18291163.jpg

ちょうど15時近くだったのですがお客さんはひっきりなしに来ている感じ。テイクアウトしていかれる方も多かった。店内は席数は割とあったり。
e0271868_18403266.jpg

よっしゃ、席を確保~!
e0271868_18514229.jpg

ここのお店、ちょっと面白くて、テーブルにお客様からのメッセージとか写真がデコられていてちょっとしたデザインに仕上がってるんです。中々面白いアイデアですよね。
e0271868_18314383.jpg

で、とりあえずストローラーを置いて、荷物だけもって何にしようかなーとショーケースを見て。

More
[PR]
by umiteii | 2013-03-23 00:15 | + シンガポール・スイーツ

Patisserie G @ Millenia Walk : 意外なところで見つけた、スタイリッシュで美味しいケーキ屋さん。

先日、Millenia Walk のほうにいくことがあり、用事を済ませたあと中をぶらぶらしたときに初めて見かけたお店の前を通りかかりまして。ちょっと気になったので入ってみることにしました。というのも、看板に Liberty Coffee のマークを発見したから。
e0271868_2132942.jpg

コーヒーに力を入れているパティスリー&カフェなら何となくスイーツも期待できるんじゃないかしらという淡い期待を持って。お店の名前は Patisserie G
e0271868_21333946.jpg

お店の外観は非常にシンプル。
e0271868_21342972.jpg

中に入ると手前側がイートインスペースになっていて、お茶とお菓子を楽しんでおられるお客様で賑わっていました。奥のほうにはカウンターの席もあったり。
e0271868_21352667.jpg

まず店内に入ると目に入るのはショーケースのケーキたち。生菓子のケーキもあれば色とりどりのマカロンや焼き菓子も多数そろっていました。
e0271868_21372249.jpg

ケーキの一部はイートインオンリーでしか食べられないものもあったりします。どうせなら食べて休憩してから帰ろうと思っていたのでちょうどいいや、ってことでどのケーキにしようかショーケース前でウンウンと悩むアタし(とムスコ)。
マカロンも陳列からしてとっても綺麗。
e0271868_21392340.jpg

しかも両面で違う色のものもあったりしてなんか嗜好が面白い。
e0271868_214255100.jpg

マカロンは気になっていた Yuzu & Raspberry という黄色とピンクが可愛いものをチョイス。そして、ケーキは「これとこれがうちのオススメだよ」とお姉さんが教えてくれたケーキの一つ、サントノーレにしました。それとカプチーノを一つオーダーして席で待つことに。
ムスコはお店のスタッフの人が優しくあやしてくださったので非常に上機嫌でした。
そしてちょっと待つと来ました!

More
[PR]
by umiteii | 2013-03-21 00:00 | + シンガポール・スイーツ

Udders Ice Cream @ Siglap : 冷たいアイスをいただきながら家族で週末散歩。

いろいろとバタバタしていますが、とりあえず慌ただしい3月。もう何気に中旬なんですね。

3.11 は自宅で静かに読書とか調べ物などをしたりしてムスコと静かに過ごしていました。
思えばあの日は、会社にいて29Fのオフィスが相当グラングランと揺れたのを覚えています。お台場方面を見ると、テレコムセンターあたりで煙がモクモクとあがっているのも目にしました。想像もしていないことの連続に皆驚き、不安になり、どうしていいのかわからないっていうのが正直な状況。実際船酔いみたいな感覚にも襲われたし、当日はそこから自宅まで 246 に沿って4時間くらいかけて歩いて帰ったっけ。

その後もいろんな混乱があって、アタシ自身もちょうど妊娠初期であったのもあって、いろんな思い出が蘇ってきます。今でも映像やいろいろな記事を読むにつけぐっと胸の奥が苦しくなりますし、今でもまだ現地で厳しい状況におられる方もいらっしゃることかと思いますが、今自分がここにいられることに感謝し、一歩一歩進む力を持ち続けたいと改めて思います。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

・・・と、アタシ自身も今後のことを考えていろいろと身辺整理をしていかなければいけないのですが、同時にたまっている写真の整理もやらねば。
e0271868_219530.jpg

ちょっと前ですが、Werner's Oven でランチをとったあとに、どうせなら腹ごなしに MRT のBedok 駅まで歩いて行ってみようということになり、Upper East Coast Road 沿いを3人でゆっくり散歩してみました。そこで、ふっと見かけたお店。
e0271868_2184023.jpg

Udders Ice Cream です。シンガポールにもいろんな店舗があるとは知っていたのですが、East Coast の方のお店はここにあったのねと思い、さっきランチ食べたばっかりなのにデザートは食べてないし!と勝手な理論を展開してお店に入ってみることにしました。
e0271868_21112849.jpg

出入り口のドアからして、すでに甘さが伝わってきます(笑)。中に入ると、割と広い店内で、お客さんも結構入っていました。そして、こちらのアイスクリーム屋さんってやっぱりどこもドリアンの香りがどことなくしてきますね。ま、フレーバーとしておいてるところが多いからだと思うけど。
e0271868_21123546.jpg

とりあえず、カウンターで何にしようかなぁとメニューをみて。
e0271868_21132917.jpg

ココではベーシックなフレーバーが Classic というのにカテゴライズされていて、その上に Premium, さらにその上が Connoisseur といった感じにフレーバーがありまして、トータル3つのレンジに別れています。
さらにその中で、 Single とか Double とかスクープ数によって値段設定が分かれていて、もちろんこの中からいろいろな組み合わせをチョイスできます。たとえば、Premium と Connoisseur のダブルスクープ、とかね。
メニューをみて、アタシはもともとラムレーズン好きでアイスクリーム屋では必ず決まってそれを頼むので(店ごとにも違って食べ比べするのが楽しい)、"Rum Rum Raisin" という歌ってしまいたくなるようなラムレーズンのフレーバーを。オットは、一目見てこれがいい!というのでこちらもまたお酒が効いたもので"Tira-miss-u" というティラミスフレーバーのをチョイス。アタシのは Premium, オットのは Connoisseur だったので、お会計は $8 でした。率直な感想、、、結構高いなーって思いました(笑)。でもオーダーしちゃったしね。

More
[PR]
by umiteii | 2013-03-13 00:00 | + シンガポール・スイーツ

Quarter to Three @ Tanjong Pagar : ナチュラルテイストなカフェで可愛らしいケーキを3時のおやつに。

先日1歳3か月を迎えたムスコ、、運動量がハンパないです。徐々に月齢が進むにつれて体重が増加しているので抱っこも最近は厳しくなってきていて、歩いてくれるのは嬉しいのですが、予想のつかない動きに翻弄されております。
とはいえ、腹を痛めて産んだお前さん!!その気持ちに応えようではないか!ということで先日ちょっと散歩に繰り出してみました(なんて大げさ)。Duxton/Tanjong Pagar あたり。
e0271868_21425217.jpg

この辺りは街並みは綺麗で好きなんですけど、いかんせん歩道があんまり子連れ仕様ではないですね・・・段差がかなりあるし、歩道もがたがた。が、そんなことはものともせず、ワレら親子はひた歩く(アタシは一応保険のため、ベビーカー引いてですが・・・・)。Neil Road の裏側の道は、もう Tanjong Pagar Road。このへんって Maxwell Road とかもあるし、なんか結構メインぽい道がいっぱい走ってるなーっていつも思います。
e0271868_21441375.jpg

* こっち!!と自信満々に指差してはいるけれど、そっちは帰り道の方で、向かう方向は逆ですぞ・・・ムスコさん。

ここをテクテク歩いて行くといい感じのお店が結構あるんですが、今回初めて見かけたカフェっぽいショップに入ってみました。こちら。Quarter to Three というお店です。
e0271868_2147570.jpg

アタシたちが来店したときは午後の3時を少し回ったころ。まだあまりお客さんは入っていなくて静かでしたが中はナチュラルテイストなインテリアが印象的なこじんまりとした雰囲気。
e0271868_21504262.jpg

正面のショーケースが真っ先に目に入ってみてみるとこれまた可愛らしいケーキたちが並んでいまして。写真をとってもいいですか?と聞いたら、"Sure!Sure!"とお返事をいただいたので、ちらりと撮影。
e0271868_21543172.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2013-02-23 00:20 | + シンガポール・スイーツ

Plain Vanilla Bakery @ Holland Village : 可愛いカップケーキをお土産にいただいて。

これまで仕事を通しても、プライベートを通してもいろんな人に出会い、勉強させらることしばしば・・・・な自分ですが、シンガポールにやってきてもそれは改めて感じるところ。

先日、お友達のこげまちゃんと会う機会があったのですが、彼女もそう思わせる一人。いつもすこぶる配慮深くて、心遣いも細やか・・・・なのにいざ会話してみるとすごく美人なのにざっくばらんな会話と雰囲気が素敵なギャップ(笑)。アタシより年下だけれど、いろんな意味で尊敬する女性です。

そんな彼女に先日会った時に「これ、最近ワタシがハマってるカップケーキなんですけど、、よかったらどうぞ!!」としずしずと渡されたのがこちら。
e0271868_23421281.jpg

これ、会ってたときにはさすがに中は開けられず、家に帰ってきてなんだろ?と蓋を開けてみると・・・・
e0271868_23431117.jpg

おぉっ!なんかシンガポールにしては超しっかりした作りじゃん!!(笑)
しっかりとした箱に可愛いカップケーキが2つ、入ってました。見た目もかわいくて、大きさもちょうどいい感じ!
e0271868_23451392.jpg

これらはPlain Vanilla Bakeryのカップケーキ。HPを見てみてもとっても可愛らしくて美味しそうなカップケーキがたくさんのっています。これだけでも女子的には嬉しい♡

とりあえず一つお皿にとってみた。
なんか過剰じゃないクリームとトッピングがこれまたうれしい。食べてみると・・・・カップケーキのトッピングに相当するクリームは若干甘いものの、たっぷりついていないので、スポンジ部分と一緒にいただくとちょうどいい甘さ。twelve cupcakes は甘すぎて好きではない自分にとってはこれはかなり絶妙にいい感じです。
そしてこっちがトッピングがかわいい、クッキー&クリーム。
e0271868_23481569.jpg

これもオレオのクッキーのトッピングが愛らしい一品ですが、クリームの量と甘さがカップケーキ全体を考えられているかのごとくで、美味しかった!

しかしこれらのケーキは空腹だったアタシの胃にすべて入り、オットがこれらを見ることはなかった・・・ゴメン、オット。男は黙って Prawn Mee だよね?(笑)

素敵なお店をこれまた教えてもらいつつ、胃も心も満足。こげまちゃん、ありがとう!ご馳走さまでした~

----
Plain Vanilla Bakery ★★★★☆
34A Lorong Mambong
Tel: +65 6465-5942

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-02-02 00:06 | + シンガポール・スイーツ

Ken's Delights @ Dunman Food Ctr : 過去最高に美味しいと感じた、美しき Ice Kachang。

週末のとある日、家族でお昼を済ませた後、ちょっとバスに揺られてのんびりどっかに行ってみようかってことになり、Raffles Place 辺りからなぜか向かったのは、Joo Chiat 方面。ちょうどそっち方面のバスにタイミングよく乗れたのでラッキーでした。
Joo Chiat 近辺の街並みを散策しつつ、暑かったのでどこかで冷たいものでも食べよう!と向かったのは Dunman Food Centre。ここに来るのは実は初めて!
e0271868_2293226.jpg

Onan Road 沿いにあります。
e0271868_2295654.jpg

この FC のすぐ近くに Joo Chiat Road があります。この日はあいにく天気が思わしくなかったのですが、変わらず美しい建物がそこから見えました。
e0271868_22104221.jpg

とってもこじんまりとした FC ですが、何気に気になる Stall がいくつかあったりします、ココ。でも今回は熱い体を冷やすべく冷たいデザート一本勝負!
ってことで、訪れたのはこちら。Ken's Delights です。
e0271868_22131674.jpg

結構途切れずにデザートを買い求めにくるお客さん(しかも男性が多い・・・)が。とりあえずメニューをみてみるといろいろあるけれど、結構厳選されているような印象。
e0271868_22144249.jpg

アタシは迷わず、Ice Kachang を、オットは Ice Jelly with Cocktail をチョイス。オーダーするとオジチャンが「席で座って待ってていいよ~」といってくださいまして、お言葉に甘えて着席してしばし待ち・・・・
狭いストールですが、オジチャン、キビキビと作業をこなされていました。
e0271868_22173490.jpg

そして、でてきたのがこちら!!

More
[PR]
by umiteii | 2013-01-19 00:08 | + シンガポール・スイーツ

TWG Ice Cream @ MBS : TWG で紅茶のアイスクリームを食べてみた。

前回の続き。
その後は、DB Bistro Moderne で「デザートはどう?」のしつこい熱烈なアタックにも負けず、いそいそと次の目的地へ。今回はこれがメインといっても過言ではなかった!向かうは TWG Tea Salon & Boutique on the Bridge です。
e0271868_21474489.jpg

シンガポールでは至る所でみかける TWG のお店ですが、MBSにもいくつかあるようでして、その中の一つ。こんな屋内リバー?の上にあります。
e0271868_2127095.jpg

このサロンの目の前には TWG の商品を扱っているブティックがあり、そこでまずはターゲットのアイスクリームを拝見することにしました。
e0271868_21282395.jpg

もちろんマカロンとかチョコレートとかも取り扱いがありますが、今回の目的はアイスクリーム!ってことで鼻息荒くショーケースに向かうと・・・・
e0271868_2129664.jpg

・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?
なんだか、、、、とってもカラフル
よくよく見てみると、、、、
e0271868_213025100.jpg

こんな風に紅茶の名前がきちんと入っています。アイスクリームだけでなくソルベも多数そろっていました。
ショーケースを見ながら、あーでもない、こーでもないなどと話しつつ、とりあえず疲れたので、向かい側のサロンでアイスを食べようということに。ちなみにアイスだけのイートインは不可のようで、紅茶をオーダーする必要があるみたい。
とりあえずメニューを確認してみようってことで、ちらり。
e0271868_2132794.jpg

アイスクリーム、ソルベのページももちろんあります。
e0271868_2133397.jpg

こちらにも種類はいろいろと記載があるので(しかも入っているものがわかりやすく列挙してある)、こちらを参考にしてみてもよいかも。
e0271868_21333665.jpg

アタシは紅茶には造詣が浅いので、どれがどんな感じとかっていうのがきちんとわからないのですが、ここはイメージとインスピレーションで。ALFONSO MANGO を以前食べて すっごく美味しかったので(しかもここのメニューにもレアなマンゴーと書いてあった)、ALFONSO TEA というのにトライ。
一緒にいたこげまちゃんには「ねーねー、SEXY TEA ってのがあるからこれどう?」と勧めてみたんですが「いや、私は 1837 BLACK TEA が好きなんでこれにします!!」と強く否定されました(爆)。さらに紅茶の師匠でもあるおしょうさんは ALEXANDRIA TEA なる美しいネーミングのをチョイス。一緒にオーダーした紅茶は DARJEELING OKAYTI というのをおしょうさんに選んでいただきました。ありがとうございます~

んででてきたのがこれ。
e0271868_2149630.jpg

ソルベなんだけど、アイスクリームのような濃厚さもちょっぴり感じました。非常に紅茶の素敵な香りと味わいが詰まったもので結構気に入りました。

そして、 1837 BLACK TEA はこれ。
e0271868_21413937.jpg

これは、カシスの赤紫っぽい色が全面に押し出されたソルベ・・・・・!!!食べた感じもカシスの香り、味が全面に出た一品でした。美味しかったけど、紅茶をもっと感じたかった~!

そして、おしょうさんチョイスの ALEXANDRIA TEA は説明には ”Green tea and a bouquet of sweet mints" と書かれていたわりに、スイートどころかめっちゃミント!!!(笑) 紅茶のかけらを紅茶については素人のアタシには全く感じられず(爆)。
アイスを一口口に入れたおしょうさん、思いのほかミントが激強だったのか、衝撃を受けていらっしゃってその姿がこれまた楽しかった♪

皆がどれどれ・・・と食したため、こちらの写真は残念ながら残らず。今回のアイスのなかで一番インパクトに残ったのはこれかもしれません。

見上げるとこんな飾り付けも MBS にされていました。
e0271868_2146574.jpg

旧正月に向けて盛り上がりをみせそうなシンガポールです。

いやはやご一緒いただいたおしょうさん、こげまちゃん、この日もどうもありがとうございました♡

----
TWG Tea Salon & Boutique on the Bridge ★★★☆☆
The Shoppes at Marina Bay Sands
B2-89/89A, 2 Bayfront Avenue, Singapore 018972
Tel: +65 6535 1837

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-01-18 00:07 | + シンガポール・スイーツ