カテゴリ:シンガポール・習い事( 8 )

Canon カメラ・ワークショップに参加してみた。

旧正月に入る前の週末に、Canon Singapore さんによる「家族向け初級カメラ講座」というのに参加してきました。
e0271868_2295622.jpg

シンガポール日本人会主催のワークショップで無料イベントだったのですが、事前申し込みの段階でアタシはすでにキャンセル待ち・・・・・ オンラインでの申し込み開始から1時間も経過していなかったのにビックリ。家族で参加できて無料ということもあり、なかなかないこんなチャンス・・・と Waiting List に登録してダメだろうなぁと思っていたのですが、ある日オットから「キャンセル待ちのやつ、OKみたい」と連絡がありまして今回参加することができました。
実際に Canon Singapore の社員さんがスライドで解説しつつ、一眼レフのカメラを使用しながら非常に丁寧かつ分かりやすい説明をしてくださいました。
e0271868_22152890.jpg

一眼レフを持ちつつも、これまでフィーリングと気分で写真を撮ってきていた自分。。何気にテクニカルなことはあまり知らず、感覚のみでやってきていたものなので、なるほどなるほどと基礎的なところで感心しながら話を聞くアタシとオット。
e0271868_2219332.jpg

今まで知らずにソンしてたところが結構あるなーなんてちょっと思ったりして、それはそれで新しい発見と今後の課題だな、なんて。

机上での講習が一通り済んだ後は、実機を使ってのワークショップがありました。会場となったボールルームの後方には実際に撮影するためのアイテムや機材などがいろいろありました。
e0271868_22224466.jpg

こんな照明つきの撮影場所とか。
e0271868_22231467.jpg

こんなお菓子とか(笑)。
e0271868_22233877.jpg

カメラも Canonのものがいろいろ取り揃えられていて、EOS のとっても高い機種とかレンズとかもいろいろ!!
e0271868_22244987.jpg

見ているだけでなんだかワクワクします。
e0271868_22262100.jpg

このレンズの手前にあるのは絞り部分の器具。とってもシンプル。こうやってカメラを解体して内部の部品まで見る機会なんてないから面白い。
e0271868_2229851.jpg

そして、、、
e0271868_22282245.jpg

こんな超本格的なスゴイカメラも使わせてもらうことができたりして楽しかった~!

実際に撮った写真はその場でプリントアウトさせてもらえたり、日本人会の写真同好会のメンバーの方や Canon Singapore の方などからその場でいろいろ撮影のポイントやアドバイス、カメラのアレコレなどをお聞きすることもできたりして非常に楽しいひとときでした。動き回るムスコを撮るのは一苦労だったけどね。
でも貴重な機会をいただけて本当にうれしかった。ありがとうございました♪

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-02-13 00:13 | シンガポール・習い事

フランス菓子教室 ♡ クリスマスシーズンにぴったりなお菓子作りのレッスンを楽しむ。

先日、マンゴスティン倶楽部さんが主催するフランス菓子クラスに参加してきました。
e0271868_21463411.jpg

ずっと行ってみたかったのだけどいつもすぐに席がうまってしまって中々取れずだったのですが、やっとゲット。
教えてくださる先生は藤川温子先生で、こちらによるとパリのリッツの製菓コースを卒業され、これまでは東京でご自身のサロン・教室を主宰されていたという経歴をお持ちとのこと。
この日はお菓子作りも大好きな友達のこげまちゃんを誘って参加。
事前にお知らせいただいた場所をメモってたどりつくと、笑顔で「こんにちは~」と先生が出迎えてくださり、中に案内してくださいました。すでに事前の準備も万端。
e0271868_21294965.jpg

非常に気さくに先生がお話しをしてくださったおかげで、当初の緊張も和み、参加者全員がそろったところで早速レッスンの開始!今回のレッスンは先生のデモンストレーションを見学するタイプではなく、実際に自分たちで作業を行う実戦形式。参加者は4人なので、セミプライベート感覚で教えていただけるのも魅力。アットホームな雰囲気も落ち着けるのでいいな、と。

レッスンメニューは、ブッシュ・ド・ノエルとブール・ド・ネージュの2品。それぞれのレシピを渡していただいただきましたがこちらには材料が記載してあるだけで、あとは空白。先生曰く、「作り方も自分で書いてメモしないと理解しないから!」とのこと。なるほど、納得。事前にいろいろとわかりやすく説明していただいて、それぞれ実践に移していきます。

まずはブッシュ・ド・ノエルのほうから。チョコレートのロール生地を2人1組で作ります。ミキサーを駆使して泡立て・・・・
e0271868_21353574.jpg

* ちょっと若妻チックな可愛らしいエプロンに身を包み、ケーキ作りに挑むこげまちゃん
すいません、エプロンにピントがあってしまいました・・・


途中で先生から具体的なアドバイスなどもバシバシいただけました。
e0271868_21371955.jpg

手際のよさもマネしたいところ。
e0271868_21474927.jpg

出来上がった生地を天板に伸ばして・・・・
e0271868_21393473.jpg

オーブンで焼きますが、焼きあがる直前にはとってもいい香りが漂ってきて、匂いだけでもすでにいい気分。そして焼きあがったのがこちら。

More
[PR]
by umiteii | 2012-12-13 00:03 | シンガポール・習い事

料理教室 @ 四川豆花飯荘 : 四川料理のクッキングセミナーに参加してみた。

10月ももう終わり・・・今週からとうとう11月に入りますね。
日本はもう結構肌寒さも感じると聞いているのですが、常夏の国にいると寒さにはエアコンがガンガンきいている建物にいるとき以外は無縁ともいえるので想像が難しくなりつつあります。それだけこちらの気候や気温に慣れきってしまっているのもスゴイ。

・・・・と、先日お友達と一緒にずっと行ってみたかった四川豆花飯荘の料理教室に行ってみました。Bugis近くにある、PARK ROYAL HOTEL にある四川豆花飯荘のほうで行われるセミナーです。
e0271868_2215681.jpg

トータルで3時間ですが、前半の1時間半はデモンストレーション形式の料理教室、後半の1時間半はランチタイム。レストランのシェフが自ら調理している状況をみられるので、どんなものなんだろうと興味シンシン。
e0271868_22302376.jpg

受付をするとお土産の紙袋を手渡され、花山椒などの調味料などがいくつか入っていて、レシピも印刷したものをいただけました。
e0271868_225410.jpg

この日のメニューは、以下の通り。

・水煮牛肉
Boiled Beef in Si Chuan Pepper Sauce
・鮮魚の豆板醤ソース煮込み
Fish with Spicy Bean Paste
・キャベツのさっくり茹で炒め
Cabbage with Sweet & Sour Sauce

初めて聞く料理名や材料などなど・・・どんなものに仕上がるのかワクワクします。

この日は10時からのスタートでしたが、すでに多くの方がいらっしゃっていてびっくり。
調理台に立つシェフの後ろにはスクリーンも用意されていて、手元の作業内容が大きく映してもらえるのでとても見やすく、また中国語の説明に日本語の通訳までついていてわかりやすかったです。
e0271868_2254154.jpg


そして一つ一つ出来上がるとその皿をスタッフの方が持ってまわってくれるので出来立てのお料理の色、香りをその場で楽しむこともできました。
まずは水煮牛肉がこちら。
e0271868_22123963.jpg

作っているそばから漂ってくる香りもすでに四川の辛ーいムードで一杯だったのですが(笑)、こうして出来上がったものを見ても汗がでてきそうな気すらします。でもこの香りがとってもよくて早く食べたくなったのはアタシだけではないはず!
その後のお食事の時にこちらをいただいたのですが、辛さはかなりありました。でもお肉がとーってもやわらかくて美味。白いご飯があるとより、よかったなぁ。

そして、その後は魚料理で鮮魚の豆板醤ソース煮込み。
e0271868_2215427.jpg

こちらは大きな白身魚を丸ごと1匹処理したものを豪快に焼き上げてその後調味料を加えたスープで煮込んだ一品。はー、このままがぶっと行きたい・・・・・気すらしますが、こちらもとても柔らかく作り込んでありました。思った以上には辛くなく、逆にマイルド。しかもうちで作るときには辛さを加減すればよさそうだし、白身のお魚ならどれでもあうんじゃないかなと思いました。

そして、、、

More
[PR]
by umiteii | 2012-10-29 00:02 | シンガポール・習い事

AMARONE @ Capital Tower : イタリアン・スイーツの教室に行く。

最近暴飲暴食がたたっているためか、腹回りがまずい感じ・・・なのですが、やっぱり欲望には勝てず。
そんな折、先日お友達のこげまちゃんから「うみさんもおそらく興味があるのでは~?」と嬉しいお誘いをいただきまして、行ってまいりました、Osvaldo Forlinoさんによるコミュニティセンター主催のスイーツ教室。
場所は彼のレストラン、AMARONE 。こちらは Tanjong Pagar にほど近い、Capital Tower にあります。
e0271868_22231169.jpg

15時30分から開始とのことで早めに到着してしまったのでその辺をブラブラ。時間が近づいてきたので早速中にお邪魔しました。
e0271868_22253054.jpg

店内は思ったよりはカジュアル、でも固すぎないのにシックに落ち着いた雰囲気。ワインが~!!
e0271868_22275678.jpg

んでもって、こっちにも、たくさんのワイン!!!
e0271868_22282341.jpg

お店の Dinner Time 開始までの時間を利用しての教室で、最初にレストランの心臓部分、キッチンまで見せてくれるという太っ腹なサービスまで!!

そこでレストランのメンバーがどのようにオーダーを受けて調理していくか、事前の準備はどうするのか、キッチンとホールとのコンビネーション・・・・などなど興味深いお話を Osvaldo 氏みずからたっぷりしてくれました。ユーモアたっぷりのトークは、聞いているこちらも楽しくなってしまう、そんな雰囲気。明るくて頼もしくて、でもきちんとしたポイントは逃さない、そんな印象を強く受けました。こんな素敵な人柄がお店にも実直に表れているのかもしれませんね。

席に戻って、デモンストレーション形式のクラスのスタート。
e0271868_22344111.jpg

この日はティラミスとザバイオーネのレシピを手渡しでいただき、それを目の前で実演していただきました。

More
[PR]
by umiteii | 2012-10-14 00:02 | シンガポール・習い事

シンガポールでスペイン料理教室にいってみた。(Part 3)

先日、6月のスペイン料理教室に行ってきました。実は5月も申し込んでいたのですが人数の都合で5月は開催されなかったのでいけず・・・4月以来お久しぶりのレッスンでした。

この日教えていただいたのは以下の3種類:

・ズッキーニのサラダ (Zucchini Salad)
・赤ピーマン肉詰め (Red Capsicume Stuffed w/ Pork Meat)
・洋ナシとチョコレートのケーキ (Pear and Chocolate Dessert)

前回のレッスンから1ヶ月程度間が空いてしまったのですが、久々にお会いした藤原先生は相変わらず明るくて話題が豊富。お料理のレッスンも楽しいのですが、この間の先生のトークや会話が本当にめちゃ面白い。ステキ*:.。☆..。.(´∀`人)

まず最初はケーキ作りから。アーモンドクリームをベースにした先生イチオシの簡単デザートですが、チョコレートと洋ナシってあうんだよねぇ・・・・しかもアーモンドパウダーからつくるクリームのこのケーキ、ちょっと置くとしっとりして味がなじんでうまくなってくるので個人的に大好きです。
e0271868_940214.jpg

ケーキの作り方はすこぶる簡単で、アーモンドクリームに卵と砂糖、ラム酒などの材料を混ぜて、型にチョコレートと洋ナシ(桃やバナナでももちろんOK)をざっくり並べて、そこに生地を流しいれて焼くだけ。
オーブンに入れた後は、メインの赤ピーマンの肉詰め作り。今回、アタシにとってのレッスンの目玉はなんといってもコレ。
パエリヤとかってスペイン料理の主たる代表格だし、華やかで美味しいからアタシも大好きだけれど、普段の生活の中で頻繁に作るか?といったら、結構そういう人のほうが少ないんじゃないかな。
なのでこういったスペインの家庭で一般的に食されるお料理をなんといっても教えてもらいたかったのです。

この日のこのピーマンの肉詰めはもちろんちょっと変わってて、アタシが今まで作ってきたピーマンの肉詰めとは全然違うもの。まずピーマンが赤ピーマンでこの日に使ったのは缶詰に入ったもの。これの一番上のヘタの部分がカットされて水煮されているものを使用していました。
e0271868_9495713.jpg

そして、肉のフィリングですが、この日は玉ねぎをよく炒めたものに、豚のひき肉を加えて炒め、生クリームなどで味付けをしたタネとなりました。これを一つ一つ手際よく詰め込んでいきます。そして鍋にこれを並べていくのですが、これまたお花が咲いたようにとっても鮮やかで美しい。★ (*′▽`*)━ウツクシイ・・・!
そしてこの後、ガーリックを炒めて香りづけしたオリーブオイルと、そのガーリックも加えて少々煮込んでいきます。

緑色のピーマンを横にカットしてそこに肉のフィリングを詰めてそれを鍋に敷き詰めてトマトソースなどで味付けをしていたアタシの従来のピーマン肉詰めとは全く異なる質のものでした。香りがもう・・・・食欲をさらにかきたてて、ヤバイ。Σ(●>Д<ノ)ノャベ

More
[PR]
by umiteii | 2012-06-26 10:19 | シンガポール・習い事

シンガポールでスペイン料理教室にいってみた。(Part 2)

4月に入り、2回目のスペイン料理教室に行ってまいりました。
本日のメニューは

・いかすみのパエリヤ
・ペストのサラダ
・海老のチリソース
・チョコレートのマドレーヌ

という、豪華4種です。前日から「明日はOrchardまで歩いていって、そこから日本人会のシャトルバスにのって・・・ ブツブツ」と綿密な予定を立てておりました。
タクシーでいけばいいのに、こんな面倒なことをするのはもちろん、ケチだから美容と健康のためでございます。オットにムスコを託して、ひたすら20分弱歩く歩く・・・・・

・・・・っていうか、なんでこういう日に限ってめっちゃ晴れてるの(怒)。

まだまだOrchard 近辺の華やかな場所には慣れ切っていない小市民のアタシですので、うろ覚えで日本人会のシャトルバスが止まるバス停(タイ大使館前)を目指しましたが、、、
案の定、、、、、

道を間違えました orz

バスは30分間隔で運行しており、レッスンは10:30からでしたので、10時のバスに乗れば間に合うのですが、気づいたときにはすでに9:55。

ま、まずい・・・・・・ 乗り遅れたら、それこそケチったのがムダ・・・ <--- やっぱりケチ

Underpass を100メートルの陸上選手ジョイナーも顔負けの素早さで駆け下り、駆け上って、10:00 ジャストにバス停に到着。
しかしながら、、バスは結局10分くらい遅れて到着していました。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

前置きがどうでもいいことで長くなってしまいましたが、肝心のレッスンはまたも藤原先生の素敵な会話で楽しく進みました。

More
[PR]
by umiteii | 2012-04-07 23:44 | シンガポール・習い事

シンガポールでピラティスにいく。

今日もまた早朝からすごいスコール。真っ暗な空が似合わないシンガポールからどうもこんにちは。

本日はシンガポールにきて初めて、ピラティスにチャレンジしてまいりました。
これまで水泳やバドミントンの経験はあるものの、ヨガやピラティスは興味がありつつもまだやったことがなかったアタシ。

産後四ヶ月が経過したし、そろそろ体引き締めたいな…
お腹は産後じゃなく妊娠中のままのように見えるな…

こりゃ、やっぱマジメに運動しなきゃ、マズくないっ?(/´Д`)/

オットの前で三段バラを晒すのはこれ一生の恥ではっ? Σ(・д・lll)

……てなわけで、インナーマッスルを鍛えられるというピラティスデビューを果たしたわけ。
でもここまでたどり着くのも結構大変で。それは……

More
[PR]
by umiteii | 2012-04-04 08:46 | シンガポール・習い事

シンガポールでスペイン料理教室にいってみた。(Part 1)

見かけによらず、料理は食べるのも作るのも好き、なアタシです。皆さんこんばんは。
今日は何気に日本人会でやっているスペイン料理教室なるものに潜入し、体験してまいりました。
シンガポールにきてなぜスペイン料理なのさ、、と言われるのは至極まっとうな疑問でしょう。。答えは簡単。

土日にやってるから w
小さいムスコがいるのでオットが面倒を見てくれる土日しかいけないのさ・・・ ゚。・゚ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。
#しかもこちらの駐妻の皆様には平日のほうが人気があるようです

ということで、ムスコのお世話をオットに託し、日本人会のある Adam Road へ。
ここにはじめてタクシーで連れられてきたときには、「どこにラチられてしまうのだろう・・・」と不安に思った記憶があります。Newton を過ぎてさらに走るので、そう思った人はアタシだけではないはず・・・ いや、マジです。
今日は、パエリヤと地中海風サラダ、イチゴのタルトの3つを作る予定となっており、講師の藤原先生が非常にテキパキと指導してくださいました。話題も多彩で、何より作りながらのお話が本当に楽しい。東京にいたときは仕事が忙しくてなかなかこういったお料理教室には行けませんでしたが、こういうものだったのかぁと一人舞い上がってしまったほど。

#もっと早くやっときゃよかったワ 。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

More
[PR]
by umiteii | 2012-03-17 19:44 | シンガポール・習い事