カテゴリ:ポキ山写真教室( 2 )

ポキ山写真教室2回目 : 盛りだくさんだけれど、とっても充実した時間。

ブログの更新がとっても滞っているのですが、、、Facebookとかも開く時間の余裕がないくらい、毎日結構忙しい感じです。そんな中で自分の楽しみはおいしいものを見つけること、食べること、写真に収めること。

ネタはまだあるのだけど、全然かけておらずで・・・・もうちょっとして落ち着いたらぼちぼちやっていこうかなと。食べるのは引き続き継続中~(笑)。こないだもまたおいしいものを見つけちゃったよ!!

残りの写真ですが。はまだまだ全然腕もアヤシイのですが(笑)、先月からポキ先生のレッスンに通うようになって先日の土曜が2回目でした。相変わらず癒される笑顔で出迎えてくださるポキ先生、レッスンの指導も優しくてでもちゃんとポイントは分かりやすく熱心に解説してくださって本当に楽しい。そしてご一緒させていただくメンバーのみなさんも2回目ですでに顔も見知った間柄ということもあって、2回目のレッスンはアットホームな雰囲気を共有させていただくことができました。

この日は Living Photo の肝とも言われているらしい回のレッスンで、ホワイトバランスや露出補正のイロハなどを教えていただき、今までテキトーにやっていたことの意味がやっとわかった(知った)感じでした。
e0271868_21321734.jpg

なんかいろいろなテクを駆使すると写真ってさまざまな姿に変化するんだなーと、ファインダーを覗いて、撮ってみることで実感。
e0271868_2133736.jpg

うーん、難しい・・・・ 光の量と対象となるモノの色合い、いろいろ考慮しつつ、なかなか頭のいいカメラくんの計算結果とネゴしながらこんな感じでどう?と聞きつつ撮る感じ。
e0271868_21362083.jpg

ダークな色合いのオブジェクトを、暗めなところで撮るのって苦手だったけど、暗い写真のいいところなんかをポキ先生に教えていただいて、確かに!!と納得すること多し。これは全然上手に撮れていないけれど、こういう時はこういう風にするといいよという Tips をいただけて、おーー!なるほど・・・と理にかなったポイントにうなずくばかり。楽しいわ、学ぶって。

新しい宿題もテストもあるけれど、新しいことを吸収してそれがどういう形で表現できるのかを想像するのは面白い。来月、またみなさんと一緒にレッスンをご一緒できるのが楽しみです。

この日もありがとうございました♡
[PR]
by umiteii | 2013-05-19 21:38 | ポキ山写真教室

ポキ山写真教室1回目 : 念願の写真教室に初めて行ってみた。

昨日土曜日は朝から寒かったのですが、起きてから速攻で準備してムスコと茅ヶ崎へ!!

実はアタシは一眼レフのカメラデビューは随分前。Nikon D40x という一眼レフの初級の初級のヤツをキムタクのCMに踊らされてずっと使ってまして(今日教室では違いますよ!!と焦って否定したものの、実はそうなんすよ・・・、すいません・・・orz)、それでブログの写真を撮ってました(一部は iPhone のもありますが)。
e0271868_22594236.jpg

一眼レフやカメラ、スタイリングなどには興味があるものの、シンガポールにきちゃったり、仕事もあるし、、などと何かとしっかり学ぶ機会がなく、ここまできて自己流でテキトーにやってました。・・・・が、ブログを始めるようになって、お友達でも写真を撮ったり一眼レフ・ミラーレスなどのカメラを持ってバシバシとってる人たちと交流を深めるにつれて、やっぱりうまくなりたい!と思ったんですよね。この日はその、人生初の写真教室、初日でした。

ちなみにアタシの今の相棒は Nikon D600 です。小っちゃくて高性能なミラーレスとかもいいけれど、やっぱりこの重さと手にくるしっくり感は一眼レフのいいとこだと思います。この辺は個人の好みですね。

今回アタシが決めた教室は、ポキ山写真教室。この教室を主宰されているポキ先生はこちらのブログでとっても魅力的な写真をいつもアップされています。

アタシが愛用している Cookpad で素敵な写真とレシピをアップされている方がいて、その方がポキ先生の教室に通われているということを書かれていたのを知ったのはかなり前。そこからだいぶ時間が経ってしまったのですが、シンガポールから日本に帰ったら絶対行きたいと思っていました。土日に教室が開いているのも、教室の場所もアタシにとってはツボだったのは大きな要因(笑)。

仕事しながら、ムスコがいながらでも行けるかなぁと思いつつずっとその日を待ち続けてタイミングが来まして、8期生の受付が始まったころに、いつ帰るかもきちんときまってないのに行けるだろう(ってかその日に間に合わせて帰るべ)ってことで、シンガポールからぽちっと申込み(笑)。我ながら適当だ、自分。

この日は最寄駅でムスコを義理の母に預けて、単身でお迎えの車を待ち、ご一緒する皆さんとともに先生のお宅へ。8期生のメンバーは5人で、皆さん同じ悩みや理想を持ったたおやかで優しい方々ばかり。なんと遠方からは関西から来られている方、茨城から参加されている方まで!!スゴイ、ポキ山写真教室効果~!!

一眼レフの仕組みや構造についてはなーんとなく知っていたものの、再度見てみると知識が抜けてる・・・先生のわかりやすくて、丁寧な指導を聞くと、ほーーー!と声が人知れず出てしまいそうな。しかもポキ先生がスゴイのは、いろんなメーカーや機種のカメラをみんなが持参しているのに、「これはここを押して・・・これをセットしたらいいんじゃないかな?」とか本当に親身になって教えてくださって、それが至極的を得ているところ。

机上での学習もありましたが、実際に被写体を皆でバシバシと撮って、なんかまだまだなんだけど撮ることが楽しいとより強く思えたのが嬉しかったなぁ。
e0271868_2311280.jpg

* 記念すべき、初回のめちゃ下手な写真をアップ。それも後からみたら記念になるかななんて・・・

ブログから拝見するままのやんわりとした雰囲気を持った先生と、年代は違えど「写真をもっと知りたい!学びたい!」というメンバーとのひと時は本当にあっという間で楽しかったです。そしてこの8期生はみなブログをやっていると先生からお聞きして、それも縁だなぁと。今後とも皆様、どうぞよろしくです!!
e0271868_2341545.jpg

まだまだ修行が必須ですが、たくさんとって自分でもいろいろとカンとか身に着けたいなぁと思いました。

もともとアタシは食べることが好きなんですが、大好きなローカルフードのざっくりした盛り付けでもその良さと飾り気がないところも含めて、綺麗に記憶に残しておきたいってのが写真を学びたかったキッカケ。カメラの機種は問わずともいろいろと応用できるテクニックや知識を教えていただけて大満足です。

レッスンが終わった後のひと時は先生が用意してくださったケーキとお茶をいただきながら皆で歓談し、帰宅の途に。いやーーー、楽しかったし、あっという間の3時間!!

・・・・・・・・・・がっ!!!

息子をピックアップしたのち、東海道線で横浜まで行こうとしたら、架線事故とかで1時間以上足止めを食らい、急きょ相模線で海老名まで行き、そこから横浜まで相鉄線で移動(笑)。相鉄線、今回初めてのったよ~!!!

東横線でそのまま帰宅できたのでほっとしてこれを書いてます。何気にいろんな電車に乗れて、親子共々楽しかったからこれはこれでよかったか!!

先生、皆さま、この日もありがとうございました♪ これからも末永くどうぞよろしくお願いいたします~
[PR]
by umiteii | 2013-04-21 00:10 | ポキ山写真教室