「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:+ シンガポール・フレンチ( 10 )

Chez Petit Salut @ Holland Village : Jalan Merah Saga 沿いのビストロで一息ランチ。

かなり前のことになるのですが、大切なお友達が無事タマのような男の子を出産しまして、「顔みてやってください~」と嬉しくも言ってくれたので、「もちのロンよ!!」とホクホクしながら共通のお友達と一緒にお宅にお邪魔してまいりました。
手足が長くて、とっても凛々しい赤ちゃん。めちゃめちゃ可愛い~!!! こんなに赤ちゃんって小さかったのかと記憶がすでに薄い自分でしたが、抱っこさせてもらったりして感動でいっぱい。
e0271868_18444649.jpg

* こんな可愛い足が欲しい~

ムニャムニャ言ってる姿もこれまた萌え~!な感じで、癒されました。きっとかっこいい子に育つことだろう♡
ちょっと前なので今はもう+2週間くらいになってますが、このとき生後2週間と生後4か月の赤ちゃんたち。成長の過程が見て取れるようで幸せな気分になるね!
e0271868_205596.jpg

2人とも本当にかわいいし、なんといってもこの見てるだけで笑顔にさせてしまう、存在の大きさったらない!!

まだ出産して間もない友達は、普段はとてもキビキビしていて、1を言えば10くらい汲み取ってしまうくらい、なんでもしっかりこなせるステキ女子なのに、初めての出産から小さい赤ちゃんのお世話でドギマギして、一生懸命頑張ってる背中がとてもかわいく見えました。そんな彼女も、そして、「初めてなんだから、そんなもんだよー!」と明るく笑い飛ばしながらも、巧みな技で授乳して愛娘をやさしく抱っこしているもう一人のお友達も大好きです。

その後、久々に外でランチでもしようかと約束していたので、Holland Village 駅近くの Jalan Merah Saga 沿いにあるフレンチビストロのお店でお昼をとることに。Dempsey Hill にある Au Petit Salut と同系列のビストロ、Chez Petit Salut です。
e0271868_1849171.jpg

予約などはしていかなかったのですが(この辺りはレストランが多いけど平日はガラガラなんで・・・)、この日も予想どおり空いていた。なのですんなり席に通してもらえました。お店はブラウンが基調になっていて温かみがあります。
e0271868_18521992.jpg

That's Bistro って感じ。
e0271868_18524549.jpg

ランチセットがあったのでそれを皆頼むことにしたのですが、結構前菜とかから変わってる・・・・
e0271868_18533772.jpg

* クロックムッシュとかあるし・・・・(笑)

前菜とメインのお料理、デザートとドリンクがセットで $28++ なので結構太っ腹な価格設定だと思いました。儲かるのかなぁ?と勝手に心配なぞしてみたり・・・・(爆)
アタシは、前菜をスープにし、メインは牛肉の料理を、そしてデザートはフロマージュ・ブランをチョイスしました。

久々に会う気心の知れた大切なお友達との会話はやはりはずみに弾んで、最近のアレコレとかシェアしたり、笑ったりでお料理がでてくるまでの時間も嬉しい時間。最初に出てきたパンにも手が伸び、むしゃむしゃと食べる(しかし最終的にはムスコがほとんど食べていた・・・・orz)。
e0271868_1902985.jpg


そして前菜がそれぞれに運ばれてきまして。アタシのスープは、オニオングラタンスープ。これ。
e0271868_18592543.jpg

うーん、これはちょっと違ったなぁ。上に乗っているバケットはもっと薄目にスライスしたカリッとしたのがよかったし、中のオニオンスープは炒めが足りない気がした。全体的に中途半端なスープだったので、スタートからずっこけた気分・・・・(泣)。

クロックムッシュを強気にオーダーしていたお友達のはかなりボリュームはあったものの、そちらのほうが断然美味しそうでした!

その後はメイン。みんなこの日は気が合ったのかお肉料理となりました。マッシュポテトが添えられて彩りに野菜が上にトッピング。
e0271868_1972623.jpg

ゴロゴロとした牛肉の煮込んだものがプレートにのっかっていて、おぉ!と一瞬声が出そうになる。お肉そのものはまずまずの味付け。マッシュポテトがマイルドな味わいをプラスしてて、しっかりとしたものでした。欲を言えば、もうすこしホロホロの柔らかさだと嬉しいなぁ。固さが若干気になりました・・・・うぅ。

そしてデザートはこれ。
e0271868_1965459.jpg

んんんっ??イメージしてたフロマージュ・ブランと違う・・・・ orz
まぁフロマージュ・ブランってのもレアチーズケーキみたいなもんなんでこれも全然アリだと思うけど、クレーム・ダンジュみたいなのを想像してたんで、あれ?と思ったり。でもこの上のブルーベリーのジャムみたいなのは既製品ぽくてちょっとなぁ・・・・

他のお友達の、クレームブリュレやチョコレートケーキは味見をさせてもらったけどこっちのほうが美味しくて正解。うぬぅ、、、最近自分チョイスがあまりイケてないのか・・・・(涙)

そんなこんなでしたが、何はともあれこうやって一緒に会話を楽しみながら食事をいただくことができるのもすごくリラックスできる時間。2人ともアタシがシンガポールに来て早いタイミングで知り合い、とても仲良くさせてもらってきたこともあって、話をしているだけでもなんだか感慨深く、本当に嬉しいことだなぁと強く感じました。

お互いに離れても、ここで得られた縁や絆は今後もつないで、さらに太くしていきたいものです。この日も ご一緒いただいたお二人、本当にありがとう♪

てかこないだお友達とランチしたときに「うみちゃん、最後の晩餐はどこにいくの!?」と聞かれたものの、即答できず・・・orz
食べたいものがありすぎて、最後の晩餐では食べきれない(笑)。

----
Chez Petit Salut ★★★☆☆
#01-54 Chip Bee Gardens
44 Jalan Merah Saga 278116
Tel: +65-6474-9788
* 個人的には、Au Petit Salut のほうが好きです
[PR]
by umiteii | 2013-04-18 00:37 | + シンガポール・フレンチ

Kitchenette @ Novena : ワインがご自慢のビストロでプチ女子会ランチ?

11月に入り、めっきり忙しくなってきました。
一時帰国を控えているものの、それほど向こうでの滞在期間も長くはないので大した準備はないのですが、ムスコが1歳になるのを前にいろいろと活発に活動するようになったのでそれも影響してるんだろうか・・・ ま、深く考えないことにします(笑)。

先日、お友達の sunflowerさんと久々のランチへ。
彼女はアタシより年下なのだけどぱっと見の第一印象は That's アジアンビューティー。内面も外面もとっても美しい女性で会うたびにいつも会話が止まらなくて、次に会うのがいつも楽しみなのですが、毎日お仕事をしているので中々頻繁には会えないのがネック。
そんな彼女から「この日時間があるけど会える~?」とSMSが来て、もちろんOK! ランチについては迷ったものの、あまり行ったことがない Novena 方面に足を延ばしてみることにしました。行ったのは Goldhill Plaza にある Kitchenette
e0271868_2362943.jpg

お昼の時間に現地集合で!と約束したものの、このあたりの土地勘がまったくないアタシ・・・・ 当日30分前に到着したものの、大胆に道に迷う。o(´Д`;;o))アワアワ
Google Map に助けを乞うものの、なんだか迷いに迷って、最終的には sunflowerさんに「いま、ゴンチャの前にいるんだけど、場所がわからんっす」と電話し、迎えにきてもらうハメに・・・(汗) どうもすみません・・・
この日はどんより曇り空の日で、もうすぐスコールが来そうだな、、、と思っていたらお店に入った途端、ざーーーーーーーーーっとスゴイ勢いで雨が来ました。ふう、ラッキー。
お店は思ったよりこじんまりとしていてカジュアルな雰囲気。
e0271868_23115571.jpg

席については、ムスコのハイチェアも準備してくれていたので、とりあえずは着席。見回すと、おぉ、こんなにワインが!とちょっと心が躍る。こちらは確か、レザミグループのソムリエだった方がチョイスしたワインをいただけるお店・・・だとか。
e0271868_23132829.jpg

またカウンターにはパンなどもショーケースに鎮座。
e0271868_23143810.jpg

とりあえず落ち着いて座って、メニューを拝見。
e0271868_23164085.jpg

ランチコースもあったのですが、sunflowerさんと話して結局アラカルトで何品か注文してシェアしようということに。それで選んだのがこちら。

More
[PR]
by umiteii | 2012-11-03 08:55 | + シンガポール・フレンチ

Tippling Club @ Dempsey : 緑の中に佇む素敵な隠れ家でユニークなランチとサービスを存分に楽しむ。

最近、かなりひどいスコールに見舞われることが多々・・・・土日の週末も雨三昧だったシンガポール。週末は外出することが多いので晴れてほしいんだけどなぁ・・・φ(TдT ) ウゥ…

・・・・と、先日のことですが、気になっていたレストランに家族で足を運んでみました。
Dempsey にある Tippling Club
e0271868_2125115.jpg

Miele Guide の Asia’s Top 20 Restaurants にもランクインしているお店というのは知っていたのですが、夜のしっとりした雰囲気を味わう前にまずはお昼のランチタイムを体験してみたいな、ってことで週末の昼下がりにお邪魔してみました。
事前に予約をしていったのですが、その後の Confirmation についてもメールと電話でかなり丁寧にしてくださり、訪問前から好印象♡ ただ、こちらのお店・・・Dempsey でもかなり奥のほうにあるのでお店の場所がなかなかにわかりにくい(笑)。そんなこんなでたどり着いてドキドキしながらお店に到着。
e0271868_21272731.jpg

ドアを開けてお店の中に入ると、そこはそれまでと違った異空間。まず目を引くのがバーカウンターと、キッチン。そしてそこには無数の瓶がつるされていて、なんともユニークな嗜好を凝らしたインテリア。面白い。
e0271868_2133988.jpg

テーブルに案内されて席につくと、こんなテーブルセッティング。
e0271868_22292044.jpg

カトラリーもこんなふうに置かれていて。シャレてる。
e0271868_2231416.jpg

メニューをいただいてどれにしようかーとオットと悩みつつ、スタッフがもってきてくれたのはこんなかわいらしいおしぼり。その場で乾燥したシートに冷たい水をそそぐと、スキンケアのシートマスクのようにそれが膨らんでこんな感じに。これを開くと冷たいおしぼりに大変身。
e0271868_22572781.jpg

一つ一つのサービスがどれも、おっ!と思わせるものばかり。次はなんだろう?とワクワクしてくる。
そして肝心のメニューはこんな感じでお昼はセットランチがあったのでこれにしてみました。
e0271868_2352939.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2012-10-22 00:13 | + シンガポール・フレンチ

COCOTTE @ Wanderlust Hotel : ディープスポット界隈にある可愛らしいフレンチビストロ。

最近は割と雨がたまにぽつっときては晴れたり、雷がゴロゴロとなっては土砂降りがきたりと何かとお天気が変わりやすくなってきたシンガポール。10月ももう半ばとなってしまい、暦の上ではもう今年も残すところあと2か月とちょっとなんですよね・・・・本当にあっという間に時間が経ってしまいます。

ひじょーに遅いアップとなってしまいましたが、、ちょっと前にアタシを含めてお友達4人でランチに行ったお店について書いておこうと思います。お店は COCOTTE。ジャンル的にはフレンチビストロ・・・・、ビストロ風フレンチ?いずれにしろ、カジュアルにフレンチをいただけるお店です。
e0271868_1154276.jpg

場所的には Little India のMRTの駅からもちょっと歩くのですが、こんなところにこんなお店があるなんてそれまで知らなかったアタシ。行ってみて、おぉっ、っと思いました。
お店自体は Wanderlust Hotel というホテルの1Fにあるのですが、店内に入ったところからそれまでの外界とはちょっと違う。一言でいうと可愛い。
e0271868_118143.jpg

ポップなんだけどカントリーを意識した感じのインテリア。ちょっと表現が難しいのですが、それらがうまく融合しているイメージを持ちました。
とはいえ、置かれているものもクルーゼのポットだったり、さりげなくお花(このときはカーネーションっぽいものだったかな)が飾られていたり、ちょっとクールな金属製のイスだったり(色もカラフル)。遊び心も忘れていない、そんな感じ。
e0271868_11105499.jpg

ちなみにお店に入るとまずバースペースがあるのですがこんな感じでして、こちらのちょっと気分がアガります。
e0271868_11114343.jpg


前もって予約をしていったので広めなテーブル席に案内してもらい、メニューを手渡しでいただきましたがバインダーみたいに留めてあったりして。
e0271868_11163056.jpg

平日のランチについてはコースがあり、前菜とメイン、そしてデザートの3コースとなっています。これらはメイン以外についても自分でチョイスできるのでそういうのも嬉しい(結構メインしか選べないところも多いし)。
この日のメインはキッシュかソーセージってことだったのですが、みなそれぞれに好きなものを選んでオーダー。しばしお料理の提供を待つ♪

この日のメンツはみなアタシにとってはよく知っていてかついつもお世話になりっぱなしな素敵なお友達ばかり。
お久しぶり!の方もいれば、今週X回目の再会♡ の方もいて、アタシ自身は非常にのほほーんとしたノリで参上いたしましたが、実はお友達をある方に引き合わせるという大切なミッションもありました。・・・・がっ、、、、初めましての挨拶などもそこそこに、心配などはおいといて、、皆話が盛り上がる~! 
実際に初めましてのお二人は会う前のイメージと会ってみたギャップが凄く大きかったようで、やっぱり直に会って話してみないとわからないことって多いね!と一同、皆納得(笑)。

話しも盛り上がっている最中、まずはランチの前菜の登場。スープにしてみました。クリーミーでポーションも割とあります。水分を欲していたアタシの胃にどんどん流れていきました。
e0271868_11303092.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2012-10-13 11:48 | + シンガポール・フレンチ

La Maison Fatien @ Duxton Road : 瀟洒なショップハウスの一角にたたずむ可愛いフレンチビストロ。

金曜の午前中も相当すごいスコールが降ったシンガポール。あまりのすごい雨の降りっぷりに半ば呆然としそうになったくらいですが(ちょっと前が大雨で真っ白になって見えるほど)、雷の音にちょっとビビっているムスコをみて少し笑ってしまいました・・・ やっぱり大きい音ってびくっとなるよね、子どもならなおさら(笑)。

と、すでに日にちが変わり土曜となった今日。9月に入ってしまいましたが本当にあっという間~。日本でもまだ暑いとは聞くものの9月と聞くとちょっと秋のカホリがしそうな気がするのは不思議。まだまだ夏っぽさは残っていても、時間が経つにつれてどんどん秋っぽく風景も空気も変わっていくんでしょうね。

何やら懐かしんでしまいましたが、先日以前 Spruce でご一緒した Uさんと久しぶりにお会いする機会がありました(以前の記事はこちら)。
これまでにも何度もメールでのやり取りやいろんな相談などをさせていただくなど非常に懇意にしていただいていたのですが久々にFace to Face でゆったりランチするのは久々。なかなかお互いの都合やタイミングが合わなかっただけに、この再会はずっと楽しみにしていました。旅行に行く前から連絡を取りつつ、お互いに場所や食べたいものなどいろいろどうしようか?と話し合い、結局決めたのが、Duxton Road 沿いにあるフレンチビストロのお店、 La Maison Fatien
e0271868_23352377.jpg

12時に待ち合わせということで雨もしょぼしょぼと降ってきていたのでタクシーでムスコと向かいました。場所的には先日フラれた店があった BERJAYA Hotel のあるショップハウスの並びにあります。
お店に12時ぴったり位についたもののまだ Closed の札がかかっていたのでしばし待つと、スタッフが出てきてお店の中に呼び込んでくれました。予約がある旨を伝えると2階の席へさらりと案内してくれたので階段をのぼる、のぼる。
するとまだ人がいなかったこともあり1階の少しシックなムードとは違い、明るくて開放感のある空間が広がっていました。
e0271868_23405726.jpg

e0271868_23414979.jpg

ビストロというと、テーブル同士が割とキツキツで余裕がなく、いわゆる「西洋的定食屋」さんをイメージするのですが、こちらはそんなざっくばらんな雰囲気が皆無とはいえないものの、テーブルとの間隔も余裕があり、インテリアもとてもかわいらしい。

事前の予約で子供がいることを伝えていたのでムスコのハイチェアも用意してくれており、その席に着席させてベルトを締めるところまでスタッフ自ら率先してやってくれるというアツイサービスまで。こんなのシンガポールで初めて~!

Uさんもほどなくしてお店に到着して、お久しぶり~!との挨拶もそこそこにまずはオーダー決めないと絶対話がとまらなくなって決まらないままだよねと話しながらメニューを2人で拝見。
平日は前菜とメインの2種類のコース($29++)と前菜+メイン+デザートの3種類のコース($35++)があるとのことでこの日の前菜はスモークした鴨が入ったサラダに、メインは Beef Pasta、デザートはブレッドプディングとのことでしたが、アタシたちとしてはあまりピーンとこなかったのでアラカルトでオーダーすることにしました。

メニューを見ている間もいつもなら割とワイワイ遊んでもらえないとぐずるムスコでしたが、メニューが入ってるツルツルのクリアケースが気に入ったのと、Uさんが大好きなのとで終始ご満悦。 (^▽^)/
e0271868_2345635.jpg


* 飲めないのにワインリストに見入るムスコさん・・・

そしてこの日は何気にちょっと特別な日でして。

More
[PR]
by umiteii | 2012-09-01 01:14 | + シンガポール・フレンチ

L'Entrecote @ Duxton Hill : 予約不可!Steak frites 一本勝負の強気なフレンチ・ビストロの店。

おはようございます。今日もなかなかすがすがしいお天気でスタートのシンガポール。ま、またド暑くなるんだろうけど・・・ (;´Д`A ```アセアセ

少し前となってしまいましたが、週末にオットと出かけたお店がかなり衝撃的だったので書き記しておこうと思います。お店は非常にオシャレなショップハウスが多く立ち並んでいる Duxton Hill にある L'Entrecote
e0271868_23425431.jpg

これは↑ お店の中に飾られた額の絵ですが、お店の外の看板もこれがかかっていて可愛いのです♡
最近 Dempsey よりこちら界隈を散策することが多く、個人的にはお気に入りスポットとなりつつあります。このお店も散歩がてら回っているうちにたまたま見つけたところで、この並びには モッツァレラバーと称するお店やいい雰囲気のレストラン、そして日本人パティシエのケーキで有名な Flor などの店舗などもあり、非常に洒落た場所となっています。ちなみにお店の外観はこんな感じになっていて、ちょっとパリのビストロにやってきたような雰囲気すらも漂わせてます。
e0271868_23435381.jpg

こちらお店。ご注意いただきたいのは、、、、、、、HP にあるとおりですね、、、、、、
"No Reservation (予約不可)" のお店であるという点です。
つまり、食べたかったらまずは店にいけ!っちゅーことです。席は早い者勝ちなので満席であればその時点で待っていなければいけません。
とはいえ、、我が家はとりあえずその日はいつもよりちょっぴり早めに、くらいの感じででかけていきました(強気!)。ちなみにお店の前についたのは 19時ジャストくらい。そしたらこんな感じで、まだ満席にはなっていませんでした。
e0271868_0152595.jpg

とりあえずムスコがいるので端っこの席のほうがよかったのですが運よく空いていてそこに着席。ふー、結構余裕じゃんよ~!なんてオットと話していましたら、その後どんどんお客さんが来る、来る。Σ(・ω・ノ)ノ! マジデ!
そのほとんどがローカルの方か欧米人の方々。日本人はいなかった気がします。
テーブルセッティングはこんな感じでいたってシンプル。
e0271868_0184579.jpg

このバインダーぽいのがメニューですがこちらをめくると、じゃじゃーん。
e0271868_0191634.jpg

なんと・・・・こちらのお店、メインコースが、、、

More
[PR]
by umiteii | 2012-07-26 10:34 | + シンガポール・フレンチ

Bistro Soori @ Teck Lim Road : 噂のコラボビストロにて週末ブランチタイムを寛ぐ。

今日もなかなかのいいお天気なシンガポールです、どうもこんにちは。
気づいたらもう7月も終わりに突入し、来週からは早8月になるんですね~!全然気づいていませんでした(汗)。

すでに我が家の恒例タスクとなりつつある週末ブランチ巡りですが、天気がよかった昨日の日曜、Chinatown 近くの気になっていたビストロに行ってまいりました。お店は Bistro Soori
e0271868_13595283.jpg

最近個人的にハマりつつあるこのあたりのエリア・・・ いい感じのお店がたくさんありますね。こちらは Teck Lim Road 沿いにあります。
e0271868_13583763.jpg

非常に洒落た建物の1階にあるビストロでして、外観も美しい。
e0271868_13593024.jpg

平日ならお得なランチなども楽しめるのでしょうが、いかんせんオットといくのはほとんどが週末のブランチタイム。でもあえて皆がいかないからこそ、何か発見があるかもじゃない?と勝手に考え、オットを予約に誘い出したアタシ(ニヤリ)。たぶんピーク時間をさければ予約なしでもまったく問題なさそうな気はしたのですが、一応念のためってことで予約を。土曜のディナータイム終了の22時ごろにしぶしぶオットが電話を入れるも、普通に予約取れました。(*´∀`)アハハン♪
ちなみに日曜はブランチのみの営業です。

こちらのお店、 すでに多くのブログやネットの記事でも紹介されているのでご存じの方も多いかと思いますが、バリのラグジュアリーリゾートで有名な Alila Hotels & Resorts の Alila Villa Soori とのコラボビストロ。お店に入るとそれを示すかのようにこんなものがお目見え。
e0271868_14103620.jpg

そして、中のインテリアも白とブラウンが基調となっているモダンな雰囲気。
e0271868_1412535.jpg
e0271868_14121768.jpg

e0271868_14163596.jpg

なかなか予約がとれないお店と聞いていたものの、昨日のオットの電話の感じからしても何となく・・・・

More
[PR]
by umiteii | 2012-07-23 14:55 | + シンガポール・フレンチ

Brasserie Wolf @ Robertson Quay : 河畔のブラッスリーにてカジュアルフレンチをいただく。+ オマケ。

昨日は久しぶりに、雨がまったく降らない一日・・・だったような気がするのですが、気のせいかな?とはいえ、相変わらず日差しはすっごいことになってるシンガポール、会った人に口々に「なんか、どんどん焼けてってるね」と言われ、最近はシンガポーリアンと間違われているのか、お店の人にまで SINGLISH で怒涛の会話攻撃を受けるコマッタアタシです。どうもこんにちは。

先日、こちらで知り合ったお友達と久しぶりにランチを一緒すべく、Robertson Quay の Brasserie Wolf に行ったのでこれも一応書いとこーっと。ちなみにこの店も先日のこちらと同様、 ES MIRADA グループのお店ですね・・・・ははは。リンガポールリバー沿いのカジュアルフレンチのお店です。
ママ3人、同じくらいの月齢の子供たち(しかもみんな元気な男子たち!)3人ともれなくベビーカー付きだったので割とテーブルに余裕があってゆったりできるとこがよいなぁと思いつつ。
平日はそれほど混み合わないのをすでにチェックしていたのと、いろんなところでこのお店のフードレビューを見ていたのでちょっと気になっていたのでした。あと、店先にはこんな看板がいっつも立ってて、ランチってどんなものなのかなーと思ってたのです。
e0271868_11325022.jpg

ちなみに、隣にはアタシが大好きな Brussels Sprouts があります。
エントランスは、こんな感じでとっても気さくな感じ。
e0271868_11314884.jpg

ですが一歩はいると結構重厚な、、ムード。
e0271868_11333584.jpg

おっと・・・・こんなカジュアルできちゃっていいの?と怯みそう。
あ、でもね。

More
[PR]
by umiteii | 2012-05-23 12:17 | + シンガポール・フレンチ

Au Petit Salut @ Dempsey Hill : 気になる一軒家フレンチレストランで週末ランチをしてみた。

週末でゆっくりとしたい午前中・・・なのに、ムスコの寝返りローリングアタックのおかげで安眠を得ることができないアタシです。どうもこんばんは。

我が家はあたしが下手な創作料理を自信を持って提供する度胸があるからなのか、それを食べてくれる家族がいるからなのかはいまだにナゾですが、平日はもっぱらおうちゴハンがメインとなっております。またそれに加えて平日はオットの帰宅がかなり遅いことも大きな理由なのでありますが・・・・
しかし、週末は家族がそろうこともあり、興味のあるお店などを開拓するのが楽しみとなりつつあります。
今日はそんなこんなで、以前から目を付けていた Dempsey Hill にある Au Petit Salut でランチをすることにしました。
#一応、人気店で予約必須!!となっていたので気合いをいれて事前に予約をしていった
#のですが・・・・ なぜかガラガラでした・・ (´д`ι)

e0271868_19564662.jpg

by pixlromatic filter:Aladin/frame:Nolariod

この辺りは聞くところによると、もともとイギリス軍駐屯地だったそうですね。
今や Tanglin Village などもできていますし、いろんなレストランやお店もできているので見て回るのも食べて回るのも楽しいところでもあります。
Orchard の喧噪から離れた静かなところでもあるので、オトナな落ち着いた雰囲気が二重丸の、まるであたしのようだと軽くナルシストが入ってしまう、そんなところです。
事前にきいたところによると、ランチが素晴らしいと聞いていたので(コストパフォーマンス的に)、ランチを狙っていったのですが大正解でした♡
お店も緑がまぶしい一軒家。アタシたちはムスコがいてベビーカーがあったので、外の席しか予約ができなかったのですが(indoor のお席はベビーカーで入れませんのでご注意を!)、開放的でとても気持ちがよいです。
e0271868_2064245.jpg

by pixlromatic filter:Normal/frame:Nolariod

More
[PR]
by umiteii | 2012-04-14 19:46 | + シンガポール・フレンチ

Bistro du Vin @ River Valley : コスパよし!のフレンチランチをいただく。

午前中はカンカン照りと言っていいほどのありえない暑さ&天気だったのに、午後からはバケツの水をひっくり返したかのような雨・・・・ 相変わらずのスコール天国のシンガポールです。どうもこんばんは。

今日は土曜。午前中、料理教室に行ったあと、自宅近くにある Bistro du Vin にランチをするべく、オットとムスコといってまいりました。
#今日まで知らなかったのですが、ここって Les Amis グループのレストランなんすね・・・
e0271868_21314844.jpg

Scotts Rd. と Zion Rd.の2店舗ありますが、行ったのは Zion のほうです。なんと自宅から、3分でいけます。
アタシは少し前にお友達とランチで一度訪れたことがあり、その際とても気に入ったのですが、この店は以前からオットが目を付けていたお店で、お友達とランチに行ったことを告げると

「いいなぁ、あそこはオレが見つけた店なのになぁ~ (#`Д´)ノ」

などと言っており、非常に強い嫉妬心を感じましたのでしょうがなくお休みの今日、ようやくランチに行く手筈となったのでありました。

More
[PR]
by umiteii | 2012-04-07 22:06 | + シンガポール・フレンチ