「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:+ シンガポール・カフェ バー( 45 )

Flock Café @ Tiong Bahru : 大切なお友達と、ほっとするひと時を素敵なカフェで。

シンガポールに帰る前、バタバタしていつつもある程度荷造りも引越しの準備も終わっていたので、その合間に大切なお友達とお茶をするタイミングがありました。アタシのブログをよく見てくださっていたのがそもそものきっかけでコメントのやりとりなどもたまにさせていただいていた ilestfrancais さん。この日、もう帰っちゃうからその前に近所でお茶でもしようということになり、彼女の提案で Moh Guan Teracce の Flock Café で落ち合うことにしました。

Moh Guan Teracce は Tiong Bahru の近くで、近くに Yong Siak Street とかもあるので 40 Hands とかも結構そこにあるかんじ。
e0271868_12565312.jpg

HDB の中にある隠れ家っぽいカフェなんですが、2012年にオープンしたばかりで新しいです。
e0271868_12574846.jpg

この日は、ベビーカーでムスコを連れていったものの、途中で何気に迷う・・・(笑)。どこだどこだ、と探して、重役出勤のごとく大遅刻。すみませぬ・・・・orz
e0271868_12583151.jpg

お店の中は白い壁が美しく、シンガポールのカフェ特有の奥にひろーい構造。
e0271868_1259532.jpg

テーブル席は割とあるほうかなと思います。そして、カフェのインテリアも結構洒落ていて感じがいい。
e0271868_1301066.jpg

なるほど・・・(←ほんとにわかってんのか?自分・・・・)
e0271868_1304089.jpg

汗をダラダラとかきながら店内に駆け込むと、ilestfrancais さんはすでにいらっしゃってしずかに佇んでおられました、本当に遅れてすんません~!!!
先に飲み物を買ってきたら?と声をかけてくださったので、お言葉に甘えてドリンクゲットへ。カウンターでオーダーしてお金を先に払うと、テーブルまでスタッフがもってきてくれます。カウンターの壁には、こんな風にメニューも掲げてあって、ドリンク以外の軽食やスイーツなども結構充実している印象でした。
e0271868_134124.jpg

ふーー、いまはサンドイッチも気になるけど、とりあえず冷たいドリンクっ!!!!ってことで、これ。アイスラテ。
e0271868_1354950.jpg

チューチュー飲みながら生き返ることを実感(笑)。しかも結構量もしっかりあるので嬉しい。しかも結構ウマイ。お店の中はとても落ち着いているので、居心地はよく、みな思い思いの自分の時間を過ごされていました。結構ここいいわ~♪

ふー・・・とおちついて一息ついて、そこから ilestfrancais さんとの会話はほぼノンストップで1時間半近く!!
アタシにとっては、頼りがいのある姉御、という感じの彼女とはブログから始まった縁ではありますが、その後、それとは全然違う場で、共通の友人がいることが判明。それから実際にお会いしたり、メールをやりとりするほどまでに発展。とはいえ、ここ数か月という短い期間での出来事でのことで、何とももうちょっと早く会いたかったというのが本当に正直な感想。

今までのお互いの経緯や考え方、価値観、それから今後の方向性とか、そういった人生観ぽいものも、そしてファッションの感覚も嗜好も非常に似ていたり、性格もたぶん姉妹のように似ている(笑)。年齢もとても近く、最初に出逢ったときから親近感がとても沸いていて、その時の出逢いからバランス感覚の良さと気持ちの良い会話など、その魅力にノックアウト。こんな姉がいたらなあと何度思ったことか。

アタシが1を言えば、10くらい汲み取ってそれに対する適切なアドバイスや指針、考えを非常にわかりやすい言葉で伝えてくれて、しかも的を得ていて。話すたびに、言葉を交わすたびに「あぁ、そう、そうなんですよ!アタシがいいたかったのは~」とうなずくこと多くて、いつもハッと気づくと2時間近くとか経過してる・・・(笑)。この日も最初から2人とも全力スパートしてるような感じで、最後まで本当に充実した時間を過ごさせていただきました。
e0271868_13272440.jpg

その彼女から、以前、

「サラリーマンと母業と妻業の両立は容易ではないけれど、それらのバランスやそれぞれの成果に悩むこともこれまた人生広がるよ。そして自分以外は何故かスマートに過ごされているように見えたりして、またまた「自分だけこれでいいんだろうか・・・」とダメ出ししたりして。私たちはこの繰り返しで生きていくんだと思う。」

という言葉をいただいたときに、何となくとってもグッときて、なんだかわからないけど胸の奥の方ですごく響きました。これは仕事をしていなくても誰にでもあてはまる話で、自分とそこにある何かを比較したり、見直してみることで悩んだり考えたりしながら、また新しい何かを見つけていけるんだろうなと。そしてそれを人間という生き物だからこそ、ずっと繰り返していくんだろうなぁと。

2人のお子さんを育てつつ、日本でWMをしていたころはアタシよりも何百倍もハードな生活を送っていらっしゃった彼女ですが、その颯爽として、かつ飾りっ気のない彼女の生き方と考え方、そしてそれとは違う家族を慈しむ様子はアタシの新しい目標でもあります。

シンガポールでの出会いは短いものだったけれど、彼女との縁がここから始まったことに今はとても感謝しています。彼女の5月の一時帰国での再会が今からとても楽しみ。

本当に、ありがとう、ilestfrancais さん(素敵なプレゼントも Thanx!)。待ってるよ、こっちでまたね!

------
Flock Café  ★★★☆☆
78 Moh Guan Terrace, #01-25, Tiong Bahru Estate,
Singapore 162078
Tel: +65 6536 3938
[PR]
by umiteii | 2013-04-20 00:42 | + シンガポール・カフェ バー

Hari's Bar @ Changi Airport T2 : 桜に期待しつつ、空港で一杯。

ただいまチャンギです。ムスコと来てます。
なんかイミグレがめちゃくちゃ混んでました。なんで?前も同じくらいにきたことあるんだけど。あの列はみたことなかったなー。日本人ぽい方がたくさんいらっしゃいました!!

とりあえず、まずは一杯!
e0271868_0523194.jpg

今日はマルガリータ。フチについてる塩が適当な感じでしたが…ま。いっか。
Priority Passを一応持ってて、たまにラウンジを使うんですが、チャンギのターミナル2にも二つくらいあります。が、どちらもアルコールは有料なのでやめちゃった。でも次回はターミナル1のSkyview Loungeに行ってみようかな。あそこだけはアルコールフリーです。でもたしかWifiは有料だったっけか…

29日のグッドフライデーの朝にシンガポールに戻ります!!
[PR]
by umiteii | 2013-03-26 00:42 | + シンガポール・カフェ バー

岡田珈琲 @ Tanjong Pagar : 熊本発の老舗コーヒー店で昼下がりのティータイム。

随分前なのでちょっとあやふやな記憶になってきてしまいましたが、、、Tanjong Pagar に行ったついでに寄ってみた100AM。ちょっとしたモールになっていますが、アマラホテルの隣にあり、最近綺麗になったとのことなのでどんな感じなのか立ち寄ってみました。
e0271868_17354571.jpg

* ここの隣です

中は上まで吹き抜けになっていて非常に空間が広く感じました。思ったよりいろんなお店があって綺麗なのがいいですね。ちょうどおやつの時間にいい感じのタイミングだったので、家族3人でこの中にある岡田珈琲に行ってみることにしました。
e0271868_1738677.jpg

Dhoby Ghaut の Plaza Singapura にある星乃珈琲店みたいにフロアの中心ぽい目立つところにあると思いきや・・・・・結構端っこの奥まったほうにあった(笑)。
e0271868_17393564.jpg

店内はブラウンの落ち着いたカラーが印象的なシックなインテリア。いかにも日本の 「That's 喫茶店」 といった感じがムンムン。

週末の日中という時間が絶妙だったのかわからないのですが・・・・・ 店員さんが絶賛客待ち状態(爆)。非常にすいていて、ほぼ貸切状態となりました。
e0271868_17403822.jpg

おねーさんに促されて、席に座りメニューを拝見・・・・アタシはアイスコーヒーにする!と決めていたのであとはデザートを物色。ケーキはショーケースにいろいろ飾ってあって見た目もかわいらしかったです。

More
[PR]
by umiteii | 2013-03-20 00:03 | + シンガポール・カフェ バー

Hari's Bar @ Changi Airport T2 : フライト前に、カクテルでも一杯。

金曜日の深夜便で日本に行き、そのまま土曜日の深夜便で戻るという強行軍を決行中です。いまちょうど羽田から京急に乗って品川で乗り換え、山手線に揺られてるとこです。

ANAのフライトでE20のゲートからの搭乗だったので近くにあるBARで軽く一杯飲みました。
e0271868_84154.jpg

顔にもキャラにも似合わず、ファジーネーブル。$16だったけど、ほかのカクテルより若干高め。なぜ?(笑)
味は可もなく不可もなく。
ま、柑橘系のカクテルはあまりハズすことはないか…( ´ ▽ ` )ノ
やっぱ、こういうとこはビールが無難だな。

とりあえず、一人だけど乾杯!!(笑)

今回は復職後にムスコをお願いする保育園の説明会に参加するための帰国です。これまでずっと認可保育園の申し込みをしつつ玉砕しまくりで、一歳の四月入園のチャンスを目標にしてきたけどこの間「残念ながら…」の不承諾通知をいただいちゃいまして、現在二次の選考待ち。

並行して去年からウェイティングをかけていた認可外の保育園を押さえられたからまだ良かったものの、区役所に昨日電話したら待機児童が900人くらいはいるらしい…世知辛い世の中だ。うちみたいな両親が普通のフルタイムの仕事持ちではもう差がつかず、ボーダーラインにいるひとが沢山だろうから相当倍率高いだろうなぁ。ふぅ。

…と柄にもなく、グチってしまいましたが、決算のこのクソ忙しい時期なのにこれまた金曜日と多忙な日にも関わらず早めにオットが帰ってきてくれました。ありがたいことです。
ムスコのお世話をバトンタッチし、そこからタクシーで一人寂しく空港まで。通勤ラッシュに阻まれECPはかなり混んでました。

荷物は一人でかつ日帰り状態なのでほとんどなく身軽なんですが、イミグレの指紋認証が毎回うまくいかない…(ー ー;)

いつも係員にお尋ね下さいの冷たい表示が出て、DPを持ってイミグレを通過なんですが、この日は二回目でスルーできた(笑)。久しぶりに自動イミグレの恩恵にあやかった気がする、アハハ。

フライトは日本人の旅行者でほぼ満席状態。いつも通路側を好んで指定するのですが、この日は空いてなくて真ん中の列のど真ん中シート。両端に人がいると緊張するわ〜

BARで飲んだけど、寝酒がてら白ワインをもらいました。ジンロックが良かったけどANAってビフィータなんだよね。。SQはボンベイサファイアなのに。アテは機内でサービスされた、Lay'sの塩味ポテチ。

機内誌の「翼の王国」が結構好きで、ANAに乗ると必ずチラ見します。今回はシンガポールが特集されてました!
e0271868_84444.jpg

ニョニャ料理とかプラナカン文化とかカラフルな写真と共にいろいろでてたので、ふむふむと読み込む。
そして、先日書いた、カヤトーストのお店のおばちゃんが出てましたよ!
e0271868_84654.jpg

なんか嬉しくなってそのままお代わりのワインをもう一本飲んで、007スカイフォールを見ながら寝ました。

東京は思ったより寒くなく、スッキリした天気です。

さてー、これから一仕事いってくるか!
[PR]
by umiteii | 2013-03-09 07:11 | + シンガポール・カフェ バー

Just Want Coffee @ Everton Park : HDB の中にある、お洒落でゆったり落ち着けるカフェ。

Outram Park 辺りはよく散歩がてら行くのですが、少し前に Evverton Park に新しいカフェができたらしいと聞いて、ムスコと一緒に行ってみました。Everton Park 自体は、Grin Affair とか Nylon Coffee とかがある HDB です。この日は雨が降ってきたので Outram Park までバスで行って、そこからムスコを抱っこして向かいました。
e0271868_21192068.jpg

Cantoment Road 側からテクテク歩く。こっからも Pinnacle が見える。やっぱりデカイ。MBS がシンガポールの象徴的な建物であることは百も承知ですが、アタシはそれよりこの Pinnacle が何となく好き。シンガポールのエネルギーとか勢いをなんだか感じるのです。
ここから、Everton Park の中に入って Block#1 を目指します。ここです。
e0271868_21221597.jpg

こうやって手前の Everton Park と比較すると新旧の HDB の比較みたいな気もしてきた・・・(笑)。
e0271868_2123940.jpg

お店の名前は Just Want Coffee。ダイレクトなネーミングの店名もいいですね~、ウフフ。
e0271868_21243491.jpg

↑これは、裏側のほうにある窓を撮ったもの。正面に廻ると・・・・こんな外観です。ガラス張りになっているので光が差し込んでいて気持ちいい。
e0271868_21251112.jpg

HDB の中にあるカフェというとどんな感じなのだろう?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、こんな建物の1F にあります。
e0271868_21271811.jpg

扉を開けるとまずはカウンターとそこに差し込む光に目を奪われます。コーヒーのマシンもいろいろあってなんだか楽しい。
e0271868_21291715.jpg

15時まえの14時台にお店を訪れたのですが、このときはお客様がいなかったのでほぼ貸切状態でした(笑)。
e0271868_21303255.jpg

中は思った以上に広くて、余裕があるのが嬉しい。ソファの席もあって寛げそう!
e0271868_2131341.jpg

Nylon Coffee は本当に小さなお店でしたがこちらはかなり広い。インテリア自体はとてもシンプルで、モノクロ(セピア?)の写真が数点かかっているくらい。
e0271868_21325024.jpg

室内の照明は結構落としているのですが、間接照明がほどよい雰囲気を醸し出していました。
e0271868_213408.jpg

さてさて、、席に座ってメニューを見つつ、ドリンクを・・・そしてここぞとばかりにおやつをオーダー。
e0271868_21344721.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2013-03-07 00:02 | + シンガポール・カフェ バー

Cups N Canvas @ Selegie Road : 様々なアートに触れながら、のんびりブランチを楽しめるカフェ。

週末、いろいろ用事を片していたら時間がかなりかかってしまい、とっくにお昼の時間が過ぎている・・・・でもおなかは空いている・・・・ってことでいそいそと家族でブランチへ。初めて行ってみたお店ですが、こちら、Cups N Canvas。場所的には Dhoby Ghaut と Little India の間くらいにあるかな。
e0271868_23594185.jpg

お店の前のとおりにはこんな看板もあったりしました。
e0271868_004621.jpg

とりあえず中に入ってみると、思った以上にアートな世界が広がってる!
e0271868_014784.jpg

店名に Canvas とあるだけあって、壁にはいろんなスタイルの絵もかけられているし、すこし違う方向に目をやると・・・
e0271868_032664.jpg

ちょっと、中学や高校のときの美術室みたいな趣の空間も。
e0271868_044184.jpg

これを見て、絵心がない!と先生に怒られたのを思い出しました、テヘ。
でも近所に SOTA(School Of The Arts Singapore) とか LASALLE College of the Arts とかアート系の学校が多いからなのかな、この雰囲気。そしてお客さんも割と学生も多いです。
e0271868_082337.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2013-01-29 00:27 | + シンガポール・カフェ バー

Arbite @ Serangoon Garden Way : 郊外の住宅地にあるカフェでボリューム満点のブランチ。

週末はゆっくり起きてのんびりブランチをたまにする我が家。近くにあるところもいいけれど、まだ知らない場所がたくさんあるのだからどうせならちょっと遠くへ!と欲張る・・・・ そこで今回訪れたのが、Serangoon Garden Way にある Arbite
e0271868_2272117.jpg

Serangoon Garden Way あたりは、以前ここにも足を延ばしてみたことがあるのですが、立派な一軒家が立ち並ぶ住宅地でとっても閑静な雰囲気のところです。
このあたりかなーと思ってたらこんな、ちょっとリゾートチックなものが(笑)。
e0271868_22101697.jpg

環状になった道をテクテクいくと、ありました、ココ。
e0271868_22105089.jpg

お店は2F でして、登っていく階段は少し狭めなのでストローラーなどれ行かれる場合には若干要注意。担いでいけば問題ないです~
階段の両脇の壁にはこんなかわいらしいものたちが。
e0271868_2215926.jpg

Lego??
e0271868_22124731.jpg

こんな穴もアートになるのだな。
e0271868_2214893.jpg

登り切って店内を見ると、ちょうどお昼が終わりかけくらいの時間だったのですがほぼ満席に近い状態。しかも若いお客様がたくさん!!非常に賑わっていました。
ちょうどテーブルがあいたので、そこに案内していただき何にしようかーとオットとメニューを物色。事前の予習では手打ちパスタがなかなかイイらしいということと、All Day Breakfast がいただけるらしいとのことで、オットはパスタから Squid Ink Spaghettini with Seafood を、アタシは Arbite Breakfast というのをチョイスしました。ちなみにオットのパスタはトマトソースかオリーブオイルソースかが選べました。

お店の中は白い壁が清潔な印象を与えており、ところどころに可愛らしいディスプレイが。
e0271868_22194653.jpg

こんなのとかも。

More
[PR]
by umiteii | 2013-01-11 00:02 | + シンガポール・カフェ バー

Liberty Coffee @ Rangoon Road : 月に数回のみオープンするカフェに行く。

いろんなカフェを歩き回っていますが、その中でも行ってみたいと思いつつまだ行けてなかったカフェがありました。Liberty Coffee です。
e0271868_2328044.jpg

こちらのカフェですが、決まった時間でオープンしているお店ではありません。つまり、今日行こうかなー、と思っても開いている確証がないことに注意。オープンしているかどうかは Facebook ページで確認するか、メールでオープン情報をチェックするというスタイルになっています。

今回は1/1 の元旦にオープンする情報をゲットしていたものの、サンデーブランチでいい気分になってしまった我が家一同は出陣を断念し、1/5にオープンするという情報がメールできたので今回行ってみました。

噂に聞いていたお店なので、ランチを済ませた後に家族全員でいそいそと歩いて向かいました。お店はカフェらしくない、普通のいで立ち。
e0271868_23421542.jpg

でも中は、なかなかオープンしないカフェだからなのか、相当に混み合っていました。この混雑っぷりはハンパじゃない!!!!お店の中は本当に騒然としていて、皆、Waiting Number 入りの札を持っている・・・んです。すごい人気だね~

本当はここでゆっくり休憩していきたかったのですが、もうスゴイ人だったのでドリンクをTake Away することにしました。それでも6組先に待っている・・・という状況。
とりあえず先にそれをオーダー。
e0271868_23454328.jpg

こんな感じで飲み物はいろいろありますが、うちのオットは喉が超乾いたらしくアイスのドリンクから Iced Coffee White なるものを頼んでいました。これってこっちでよく見る White Coffee と同じ?ってことは甘目な感じなのかと思って、これは甘いドリンクなの?と聞いたら、スタッフはそんなことはないよーっていうんでそれにトライしてみることに。アタシはカプチーノにしてみました。
待っている間もひっきりなしにお客さんは来店するのですが、その間にいろいろお店の中を物色。
e0271868_23502487.jpg

なるほどねぇーーと思いつつ、ディスプレイなどをチェック。
e0271868_2351829.jpg

一押しのコーヒー豆もそろってます。
そしてデザートもいろいろあり。
e0271868_23514887.jpg


More
[PR]
by umiteii | 2013-01-06 00:08 | + シンガポール・カフェ バー

Smitten Coffee and Tea Bar @ Robertson Quay : 川沿いの散歩途中でふらっと立ち寄れるカフェ。

少し前のこととなりますが、日本からいらっしゃった方とお会いする機会がありまして、その時にクラーク・キー近くの場所で待ち合わせしましょうということに。その時に伺ったのが、Robertson Quay の Quayside にある Smitten Coffee and Tea Bar というカフェ。
e0271868_11105232.jpg

店内に入るとまず一番に目に入るのはサイドにあるでっかいミラー。
e0271868_11162180.jpg

何気に Quayside ってでかい建物だけど、ここのカフェってあまり目立たない(笑)。Inside の席はそれほど広くはないのだけど、Outside には結構席があるのを通りがかりにみて知っていたので、とりあえずここで。オーダーについてはカウンターで各自していくシステム。
e0271868_1111881.jpg

メニューについては一般的なカフェと比べて大きな違いはなく、価格帯もいたって普通ですが、小奇麗で店内のディスプレイも何気に結構可愛い。
e0271868_11123785.jpg

クリスマスシーズンのころに来店したので、そんな感じの飾り付けもしてたり。
e0271868_11131944.jpg

裸電球もシンプルで、白い壁のカフェ店内にほっこりする雰囲気をもたらしていました。
e0271868_1113353.jpg

奥に長いカフェスペースですが、その臆は山積した段ボールがコーヒーの袋で一応隠してある感じ・・・・・
e0271868_1115716.jpg

スイーツもケーキとかマカロンとかおいてましたね。
e0271868_11153492.jpg

この日はドリンクのみをオーダー。温かいカフェラテを一丁。
e0271868_11173852.jpg

こちらも特段大きな感動もなく・・・・、普通に美味しかったです。ちょっと値段に対してボリュームが少な目かな。この日は少し混み合っていたので時間がかかっていましたが、特に急ぎでもなかったのでまったく問題なし。

外のテーブル席は暑いときは厳しいですが、いい風が入ってくるときや、夕方の日暮れのころとかは何となくいい雰囲気。ベビーカーとかでも広いスペースなので余裕をもって座れるし、ちょっとした時間つぶしをしたいときとか散歩の途中でちらりと休みたいってなときにはよさそうだなと。

それにしてもシンガポールにはいろんなカフェがあるなぁ。。まだまだ全然制覇できない・・・・

-----------
Smitten Coffee and Tea Bar ★★★☆☆
The Quayside, 60 Robertson Quay, #01-11
Singapore 238252
Tel: +65 9876 2347

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-12-29 11:24 | + シンガポール・カフェ バー

The Plain. @ Craig Road : いつも多くの人で賑わうシンプルなカフェでお茶。

相変わらず雨季真っただ中のシンガポールですが、スコールの合間を縫って運動を兼ねてテクテク散歩。Neil Road 近辺はカラフルで可愛らしい古いショップハウスが立ち並び、こういう雰囲気は個人的にとっても好きです。
e0271868_226955.jpg

ここらへんからさらに歩くと Tanjong Pagar の駅も近い。Craig Road 辺りまで行ってみました。
e0271868_2272940.jpg

この辺りは週末などにも家族でよく来たりするのですが、やはり綺麗なたたずまい。
e0271868_2281790.jpg

このショップハウスの並びに、いつも通りすがりつつ入ったことがなかったカフェがあって。いつもガラスのドア越しに中をのぞくとたくさんのお客さんでいっぱいでなかなか入れずでして。
e0271868_2295752.jpg

The Plain. という名のカフェ。
e0271868_22104966.jpg

この日も中をのぞいてみたところ、タイミングがよく入れそうだったので小腹がすいたのもありひとやすみしていくことにしました。
e0271868_22131540.jpg

・・・・・とはいいつつ、入ってみるとやはり結構お客さんがきてる。しかも欧米人の方が多いように思いました。ドアをよいしょとあけて入ると、スタッフがわざわざきてくれてメニューについて説明してくれたりしました。メニューは壁にかいてあるものをさしていろいろと説明してくれて、XXは Soldout だからごめんね、とか、ドリンクはホットとアイスとどっちがいいの?とかいろいろ面倒見がいい(笑)。

この日は何となくコッテリ卵な気分だったので、Egg Mayo のサンドイッチを食べたかったんですが、こちらは残念ながら売り切れ。じゃあパストラミのサンドイッチにしようかなーと思いつつ、口が勝手に "ANTIPASTO" なるサンドイッチをオーダーしていました・・・なぜ?? 
このサンドイッチは、グリルされた茄子とアーティチョーク、セミドライドトマトとチーズがサンドされた至ってヘルシー志向なサンドイッチ(笑)。
ドリンクはいろいろとあったのですが、カフェラテをホットでひとつお願いしてみました。
e0271868_22205693.jpg

ドリンクの値段設定は、シンガポールでは標準的・・・かな。

More
[PR]
by umiteii | 2012-12-18 00:04 | + シンガポール・カフェ バー