「ほっ」と。キャンペーン

You Peng Fresh Mian Jiao Zi Guan @ BWC : West の Hawker で美味しい小龍包と餃子に出逢う。

この間のことですが、Upper Bukit Timah Road 方面(ウエストの方)に行くことがありまして、ちょうどいいので週末のお昼にオットとムスコと立ち寄ってみることにしました。この辺りは久々に来ましたが絶賛工事中でガヤガヤしていました。バスで Bukit Timah Shopping Centre の前で下車。そこからちょっとだけ歩いてついたのはココ。
e0271868_18491768.jpg

Beauty World Centre (勝手に省略読みして、BWC。グレワのマネ(笑)) ってとこなんですが、こんなの初めて知ったよ・・・・・

ここの中に行ってみたいところがメモってあったので、エスカレーターで4Fまで上がって目的の Stall にたどり着く。ここ、You Peng Fresh Mian Jiao Zi Guan
e0271868_18524673.jpg

小龍包とか餃子とかがウマイらしく、しかもこんな風に評されていました。

"But I have usually eaten these at the usual Shanghainese cuisine restaurants like Crystal Jade or Imperial Treasure and this one is just as good."

ほぉーーー。そうなんや。それはやりますな。とりあえず何にするかメニューをオットとチェック。
e0271868_18551835.jpg

包みものとして、小龍包と焼き餃子、そして酸辣湯を一つ頼んでみることにしました。オーダーした後にテーブルで待つ間はもちろん・・・・・

ビール!!!!
e0271868_18573693.jpg

シンガポールに来て、一番最初のカルチャーショックといえばこのビールのグラスに氷がどーんと入っていること。このままビールを注いで飲むんですけど、ビールが日本みたいにキンキンに冷えていないことが割とあるとはいえ、これ薄まっちゃうやん!と(笑)。まぁ、もう慣れましたが、このときのビール瓶は結構冷えてたよ~
ちなみに、ビールは近くの Stall で売ってて、この大瓶で $5 でした。
e0271868_1901569.jpg

グビグビ。いやー、昼間からのむビールって最高よねぇ~とオットと話しながら料理を楽しみに待つワレら。そして出てきたのがまずは小龍包。黒酢としょうがの千切りがお決まりでついてます。



e0271868_1910259.jpg

おぉ、これか!!と蒸篭の中をガン見(笑)。1つの蒸篭の中に5つ小龍包が入ってて、それが2段になっています。10個で$7 なので安いね~
熱いうちに食べないとってことでおひとついただき!!
e0271868_19142086.jpg

箸でえいや!と穴をぶすりとあけて、肉汁をすする・・・・ アチィィィィーーーー!!!!
いつも小龍包食べるときは注意しないといけないのに、怠るのでその罰か・・・orz でもこの熱さが小龍包を食べるときの醍醐味でもありますよね。思った以上にしっかりと肉汁もあり、具も詰まっています。皮も割と薄めでいい感じ。こんなところでこれだけのクオリティのものを出来立てでいただけるのってステキだと思います。
e0271868_19171936.jpg

しかし小龍包とか豚まんとかのこのヒダヒダって一種の芸術ですよね。美しいわーー。
ちなみに、個人的には鼎泰豊よりイイんじゃないかとすら思いました(←言い過ぎ!?でもシンガポールと日本では鼎泰豊ってハズレが多い気がします・・・台湾ではまずまずだったのに。お店によっても違いそうなので個人的な感想ってことで)。まぁここまでではないものの、ここより断然美味しかった。

とはいえ、この日この店でアタシの心をわしづかみにしたのは小龍包以上にこの焼き餃子でした。10個で $6 とこれまたお安い。
e0271868_1919834.jpg

わかるかなぁ、、、この皮のモッチリした感じ。ツヤツヤした皮膚のような皮が見てるだけでも食欲をそそります。
これがね、めちゃくちゃ美味しくて、感動ものだったのです。食べてみるとたっぷりの肉汁が感じられ、しかも焼き目がついたところはカリッとしていて、でも皮のモチモチ感も味わえる。サイズもちょうどよく、全体がすばらしいまとまりになっていました。何個でも食べられそうな感じ。

オットが「これ、蒸してから焼いてるのかなぁ~」と言っていたんですが、蒸し焼きではできない技のような気もしたり、、、もしかしてそうなのか??よくみられる焼き餃子って揚げ焼きみたいな感じで油っこいのですが、こちらのはそんな印象がまったく微塵も感じられない真逆のもの。これは本当にウマイです。

そして、サイドメニューとしてチョイスしたこの酸辣湯もかなりオススメ。$2.8 なり。
e0271868_19243395.jpg

中にはいっている具はかなりたっぷりなんですが、何より酸っぱさと辛さが絶妙。以前チンホアで食べたあの酸辣湯とは比べ物にならないほど美味しい。気に入りました!!

いやー、ここのFCははっきり言って全然綺麗じゃなく古いし、ローカル度150パーセントくらいのとこなんですけど、この店はキラっと光る Stall だと思いました。ちょいと遠いけど、次回もまた食べにきたいなー。

帰りは、Upper Bukit Timah Road 近くをぶらぶらして帰りました。こうして道沿いの看板を見てると、まだまだ知らない道や場所がいっぱいあるものですね。
e0271868_19294616.jpg

ぶらぶらした時に見つけたものについては、また違う記事で。

------
You Peng Fresh Mian Jiao Zi Guan ★★★★☆
114, Upper Bukit Timah,
Beauty World Centre, #04-23
Singapore 588177
[PR]
by umiteii | 2013-04-07 00:42 | + シンガポール・中華
<< Soyako Bean Cur... Tan’s Tu Tu Coc... >>