「ほっ」と。キャンペーン

Tai Fatt Hou Cuisine @ Bukit Merah : 元気なオジちゃんが作る、美味な Beef Noodle。

シンガポールのローカルフードは幅広く、本当にいろんな種類の料理が存在します。

アタシ自身はまだまだ全然知らないものも多く、未知の世界のほうが広いのですが、こっちにきて麵のレパートリーとその味の多種多様さにかなり魅了されました。でも、それでもまだまだ試したものはほんの少し・・・まだまだ先は長い。

そんな中で、久々に Beef Noodle を食べたくなって気になっていたお店に行ってみることにしました。Beef Noodle も Stall によっていろんなものがありますが(麵のスタイルもトッピングの牛肉もその味付けも)、今回はバスでも行けそうな近場で。

バスに15分くらい揺られてAlexandra Hawker Village 近くで下車。そこからテクテクムスコとあるく。ここの近くには De Burg もあり、実は前回は遠回りであったことがここで判明(笑)。痛い・・・
e0271868_21454069.jpg

これも経験値が上がったと前向きに解釈でしょうか・・・・アハハ。
ここをまっすぐ進んでいくと、、、、おぉっ!!!!
e0271868_21465168.jpg

なんかすごいたくさんのバイクとか車が並んでいるエリアにきてびっくり。修理工場みたいなのがたくさん並んでいるようだし、Alexandra Hawker Village 辺りは家電製品を扱ってる店がたくさんあるし、なんかおもしろいなぁと思いつつ、さらに歩く。ちょっといくと、これまたシンガポールっぽい建物が目の前に広がる。コンドなのかなぁ・・・・ 日本では考えられない形ですね(笑)。ちょっと前に見たときより、ずいぶん完成に近づいているように見えました。
e0271868_21491036.jpg

んで、目的の場所に到着~ ここ、Bukit Merah Lane 1 の Block#127 です。
e0271868_2150755.jpg

ここの1F が Coffee Shop になっていて、いろんな Stall が入っているのです。
e0271868_21545735.jpg

出入り口には目的の店の宣伝もわかりやすくありました。
e0271868_21512475.jpg

そう、この時に訪れたのは Tai Fatt Hou Cuisine です。そのまま Coffee Shop のなかを進むとありました。
e0271868_21524772.jpg

この黄色い看板の Stall です。お昼時でも早い時間だったからか、まだ人はまばら。ここまで来たんだから早速トライしてみるか!ってことで Stall の前にいくと、とってもにこやかな笑顔が印象的なオバちゃんが迎えてくれて、何にする?と聞いてくれました。メニューは麵メニューをメインにしてこんな感じでいろいろとあります。
e0271868_2154353.jpg

これがうちのシグネチャーよ、どう?と勧められたのは、もともとアタシがトライしようと思っていたもの。




そう、Beef Brisket Noodle です。このメニューだと、上の段の真ん中のやつにあたるみたい。もちろん、それにします!とオバちゃんに伝えたときにちょうど、お店のオッチャンが登場(笑)。このオッチャンもニコニコ笑顔が絶えなくて、いろいろと会話をフレンドリーにしてくれます。オバちゃんが「Beef Noodle のオーダー入ったわよ」的なことをオッチャンに伝えて、そこからはオッチャンとバトンタッチ。

「ドライとスープと2つあるけど、どうする?」と聞かれたので、「おすすめはどっち?」と聞いたら「スープかな、ウマイとおもうよ!」と自信満々に話してくれたので、もともとはドライの方にしようと思ってたんですが「じゃあ、スープの小さい方ひとつ!」とお願いしてみました。
わかったよ~的な笑みをこぼしつつ、写真を撮っていい?と聞いたら、もちろん、というので Stall の写真を撮ろうとしたら・・・・
e0271868_2222364.jpg

オッチャンが嬉しそうにピースしてくれた(爆)

満面の笑みをありがとう、オッチャン・・・・嬉しいよ、その気持ち・・・・ 
オバチャンが「席に座ってて!持っていくから。あとベビーチェアもいる?」と言ってくれたので、お願いしますと言って席について待ってたらイスはすぐにもってきてくれて、その後はご夫婦でテキパキと作業を進めている姿がこちらからもよく見えました。

で、出てきたのがこれ。
e0271868_2253934.jpg

見た目にもクリアなすっきりとしたスープに細い麵が沈み、トッピングにはゴロゴロとお肉が乗っかっています。こういうの、個人的にはとーーーーっても好きです!!!!

まずはスープをレンゲでいただいてみたのですが、見た目通り非常にあっさり。でもお肉のウマミがしっかりと出た美味しいスープでずーっと飲めそうなくらい。とっても美味しいです。
続いて麵をずずっと。こちらの麵も細いけれどモチモチしていてスープといいマッチング。これを食べていて、中華そばを思い出したりもしたのですが、あれよりもずっとあっさりしていて、でもウマミを全体で感じられる一品です。
そして、、こちらのウリであるこの肉。
e0271868_2292163.jpg

これが非常に柔らかくて味わい深いホッコリする肉なんです。しかもたっぷり入っていて食べごたえも十分。美味しかった、本当に。

うーん、ウマイ・・・ズルズル・・・・と麵をすする母を横目でみて我慢できなかったのかムスコが「めーん」と言い出したので、じゃあ食べてみる?ってことであげてみたら(いつもそれ用にタッパーを持参しているアタシ・・)。
e0271868_22113460.jpg

めっちゃたくさんガッツクし!!!しかも黙々と一点を見ながら麵をすするムスコ・・・・ 美味いらしい。でもそれは口に入れすぎやろ・・・・・

食べていたらオバちゃんが、名刺を手渡ししてくれました。
e0271868_22124978.jpg

実はこのお店は、 Makansutra に乗っている住所から移転しています。今はこれにあるように、Bukit Merah Lane 1 のほうにお引越ししてしまっているので要注意です。

いやはや美味しかった~!最後にオジチャンとオバちゃんにお礼を言いにいったら「また来てね」って声をかけてくれて、ホクホクしながら2人で帰りました。
帰りは目の前の道をちょっと歩いて、歩道橋を渡って・・・・ 
e0271868_22161530.jpg

目の前の IKEA (の隣)は、まだ工事が真っ盛りでした。ここからバスに乗って帰りましたが、また心に響く素敵なお店を見つけて嬉しくなりました。

美味しかったなぁ、、とぼんやりバスから外の移り変わる風景を見ながら今後をちょっと考えたり。最近はじっくりというよりはぼーっと考えて、気づいたら時が過ぎているということがとても多いです。

しかし、、、今後このブログ、どうしようかなぁ。

----
Tai Fatt Hou Cuisine ★★★★☆
Blk 127 Bukit Merah Lane 1, #01-230,
Singapore 150127
* こちらのお店は Makansutra の Beef Kway Teow/Noodle のカテゴリで5本箸を獲得しています(2013年版)

ちなみに、帰ってきてからリサーチを改めてしていたら、Akikoさんの素敵なレポを発見。ドライのほうなのかな、これも美味しそうだからまたトライしたい!!!
[PR]
by umiteii | 2013-03-18 00:05 | + シンガポール・ローカル
<< 岡田珈琲 @ Tanjong ... Fatty Cheong @ ... >>