Maki-San @ Dhoby Ghaut : オリジナルの巻き寿司とサラダを楽しめるお店で、ランチを楽しむ。

シンガポールにいてもたまにやはり和食、もっぱらお寿司は懐かしく、無性に食べたくなる気がします。
そんな中、日本にいたときから仲良くさせていただいていたこまゆさんから、最近「うみちゃん、シンガポールにこんなしゃれたお店があるみたいだけど、知ってる~?」とメッセージをいただきました。
おぉ、それはどこよ??と食べるの万歳な自分が食いつくのは当たり前・・・ってことでいってきましたよ。もちのろん!!Dhoby Ghaut の駅近くの The Cathay Cinepark にあります。
e0271868_23105563.jpg

ここってじつはこんな経緯のあるビルだったんですね・・・勉強になりました。
e0271868_23121932.jpg

ここのビルの地下に降りていくと目的のお店があります。その名も・・・Maki-San
e0271868_2313031.jpg

顔文字が可愛いですが(笑)、こんな感じの外観。
e0271868_23133534.jpg

さて、、オーダーしてみるかってことで、とりあえずどうやるのか家族で確認。
e0271868_23215277.jpg

こんなオーダー用紙に、オーダーします。最初にサイズ(Little San/Mega San)を選び、そのサイズに合わせて具材がチョイスできるので好きなものにチェック。具材のトッピング数は寿司の大きさに合わせて決まっていて、もちろん規定数以上でも追加でトッピング可能(追加の場合、有料です)。
e0271868_23252926.jpg

家族でこの日は訪れたのですが、せっかくだから、お寿司とサラダを1品ずつチョイスしてみました。
とりあえずオーダーして待つ・・・・ムスコはこの Maki-San ステッカーが張られたベビーチェアでランチ。
e0271868_23245124.jpg

店内はポップでカラフルな印象。非常に楽しい気分になります。
e0271868_233535100.jpg

待ってる間、写真を撮らせてもらってもいいか、と聞いたら Can!Can! とまた嬉しいお返事が(笑)。
こんな感じで、オーダー内容を聞いて手作りしてくれます。




e0271868_23274657.jpg

たくさんある具材から、オーダー内容に合わせていろいろとトッピングをして、最後は丁寧にまいて・・・・
e0271868_23283045.jpg

カットして、出てきたのがこちら。
e0271868_2329014.jpg

イートインなのにこんなかわいらしい箱に入れて提供してくれます。なんかこういうの嬉しい~
そして中を開けると・・・・
e0271868_23294491.jpg

じゃじゃーーん!これが今回お願いした巻きずし。Mega San を頼んだのですが、ローストビーフを主体に、きゅうりやローストトマト、アスパラガス、オニオン、アンチョビなどを具材にチョイスして、柚子セサミのソースを取り混ぜて作っていただいたもの。
e0271868_23315125.jpg

どんなふうになるか出てくるまで、、、というか食べるまでビクビクでしたが、一口いただいてみると・・・・・

おーー!!!!!
これ結構イケるじゃん~!!

酢飯もしっかりしているし、怖いもの見たさでオーダーしたトッピングもなじんでいてなかなかいい感じじゃんと自分で満足(笑)。
こわごわであったのですが、しょうゆをつけなくても、これだけで十分美味しい。酢飯も白米をチョイスしましたが、Healthy Brown Rice などもチョイスできたり、トッピングもかなり多いものから選べるので本当にオリジナルなものが作り上げられるという楽しみもあり、出来立てをいただけるという嬉しさもあり。
お店のディスプレイにもこんな例があったり。
e0271868_23342851.jpg


そして別にオーダーしたサラダ。
e0271868_2337031.jpg

ベーシックな野菜サラダにトッピングを施して(ズッキーニやブロッコリー、かぼちゃなどをメインにチョイス)、一番小さいサイズだったのですが結構なボリュームでした。
e0271868_23475043.jpg

ドレッシングはバルサミコにしたのですがこれはこれでまずまず。でもこれより、やっぱりお寿司のほうがおすすめです!!
いうなればこちらのお店は、サンドイッチの Subway の巻きずし&サラダバージョンっていうイメージでしょうか。その人の好みにあったオリジナルの一本を作っていただけるというところがなんとなくスペシャルな感じがしてイイですね。お店の方からはなぜか、わざわざ名刺までいただきました♪
シンガポールのお寿司ってサーモンとかそういうのがメインぽくて、きちんとしたお店いいけば握り寿司とかもいろいろ食べられますが、お手軽に・・・というとなかなか日本にいたころのような多種多様なネタを楽しむことが難しい。でもこんな巻き寿司なら、魚介類以外のネタについても楽しめるし、オリジナルというのがこれまたいい♡

ちなみにこのこまゆさん・・・・
たまたまアタシが日本にいたころご近所にお住まいだったのが縁で知り合い、その後もお付き合いさせていただいている素敵な女性。

もともとすこぶるグルメでさらにスイーツ、お酒にも造詣が深いという、アタシにとっては食いついていたいくらいの素敵なセンスの持ち主。趣味が高じて育児の合間にも、飾り巻き寿司インストラクターの資格を取得されるというアクティブさはステキすぎますが、さらに最近は「デコ巻きずしマイスター」なるスゴイ資格を取られたらしい(内閣府所管の資格で、現在は40人足らずしかいないらしい・・・)。しかももともと日本酒好きなのもあって、きき酒師の資格も持ってたりと本当にマルチな方です。

アタシがまだ妊娠中だったころ、彼女は兵庫県の三田市へのお引越しを検討されている最中ではありましたが、アタシの自宅まで来ていただいて飾り巻き寿司のレクチャーをしていただいたこともあったり(おかげで3級を取得できました(笑))
そんな彼女、今は飾り巻き寿司にかなりはまっておられて、レクチャーにも励みつつ、第一回 デコ巻き寿司デザインコンテスでミツカン賞を受賞されました・・・・スゴイ!!!そしておめでとうございます♡

久々にこまゆさんのおかげで寿司の奥深さに触れることもできてなんだかいい気分♪ こまゆさん、ありがとう~!!!

この帰りにオーチャードまで歩く道すがら Istana Park を素通りすると・・・・
e0271868_23455170.jpg

お天気はあまりよくなかったけど、お花が綺麗だった!!

なお、今回お邪魔した Maki-San はこちらのシンガポール経済新聞にも掲載されているそうです。
----
Maki-San ★★★☆☆
2 Handy Road, #B1-17/18, Singapore 229233
Tel: +65 6737 8772

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2013-02-18 00:15 | + シンガポール・和食
<< 2人の Baby Shower... Gattopardo @ Ho... >>