The Plain. @ Craig Road : いつも多くの人で賑わうシンプルなカフェでお茶。

相変わらず雨季真っただ中のシンガポールですが、スコールの合間を縫って運動を兼ねてテクテク散歩。Neil Road 近辺はカラフルで可愛らしい古いショップハウスが立ち並び、こういう雰囲気は個人的にとっても好きです。
e0271868_226955.jpg

ここらへんからさらに歩くと Tanjong Pagar の駅も近い。Craig Road 辺りまで行ってみました。
e0271868_2272940.jpg

この辺りは週末などにも家族でよく来たりするのですが、やはり綺麗なたたずまい。
e0271868_2281790.jpg

このショップハウスの並びに、いつも通りすがりつつ入ったことがなかったカフェがあって。いつもガラスのドア越しに中をのぞくとたくさんのお客さんでいっぱいでなかなか入れずでして。
e0271868_2295752.jpg

The Plain. という名のカフェ。
e0271868_22104966.jpg

この日も中をのぞいてみたところ、タイミングがよく入れそうだったので小腹がすいたのもありひとやすみしていくことにしました。
e0271868_22131540.jpg

・・・・・とはいいつつ、入ってみるとやはり結構お客さんがきてる。しかも欧米人の方が多いように思いました。ドアをよいしょとあけて入ると、スタッフがわざわざきてくれてメニューについて説明してくれたりしました。メニューは壁にかいてあるものをさしていろいろと説明してくれて、XXは Soldout だからごめんね、とか、ドリンクはホットとアイスとどっちがいいの?とかいろいろ面倒見がいい(笑)。

この日は何となくコッテリ卵な気分だったので、Egg Mayo のサンドイッチを食べたかったんですが、こちらは残念ながら売り切れ。じゃあパストラミのサンドイッチにしようかなーと思いつつ、口が勝手に "ANTIPASTO" なるサンドイッチをオーダーしていました・・・なぜ?? 
このサンドイッチは、グリルされた茄子とアーティチョーク、セミドライドトマトとチーズがサンドされた至ってヘルシー志向なサンドイッチ(笑)。
ドリンクはいろいろとあったのですが、カフェラテをホットでひとつお願いしてみました。
e0271868_22205693.jpg

ドリンクの値段設定は、シンガポールでは標準的・・・かな。




ちなみにサンドイッチは多くが、$9.0で、メニューによっては$7.5とかもあり。トッピングを追加とかもできるみたい($1.5とか加算で)。アタシはドリンクとサンドイッチを2つお願いして、トータル、$12.9でした。

カウンターでオーダーして料金を支払い、その後オーダーしたものが運ばれてくるシステム。カウンターにはいろんなサンドイッチがあってどれも結構おいしそう。オーダーしてから一つ一つ丁寧にスタッフが作業して仕上げてくれます。
e0271868_22255980.jpg

席に座って待ってて、ってことなんで、ムスコをあやしつつ、店内を拝見。
e0271868_2227234.jpg

お、これはなんだ?と思ってみてみると、 "Dessert Trolly" なる可愛いコーナーもあってスコーンやパウンドケーキ、マフィンなどのスイーツもチョイスできるようになっていました。
e0271868_2228417.jpg

奥に長いカフェですが、お店の内装はとってもシンプル。ところどころにお花もセンス良く飾られていて素敵(お店の HP も素敵です)。
e0271868_22295914.jpg

待っている間にもひっきりなしにお客様が来店されていて、本当に賑わいを肌で感じるカフェだと思いました。ほどなくすると、アタシがオーダーしたものも登場。
まずはドリンクのラテが。受け皿のレッドがシンプルなテーブルに映えるような気がする。
e0271868_22323263.jpg

ドリンク一杯のボリュームとしてはさほど多くはないのですが、お値段からすると妥当。苦いコーヒーと甘いミルクのコンビネーションもいい感じでふーっと一息。

そして、サンドイッチはしっかりとしたボリューム。固めのチャバタのパンに具がしっかりとサンドされています。
e0271868_22364583.jpg

ホットサンドのように温かい状態で提供されるので中のチーズがいい感じにとろけていて想像以上にイケていました。やっぱり次回は Egg Mayo か Pastrami にトライしてみたい。結構サンドイッチは大き目なので、2人で1つを半分ずつシェアしている方もいらっしゃいました。

ムスコと一緒にお店の雰囲気を楽しみつつ、ゆっくりとブランチ。こんな変な子連れがそもそも来ないのか、珍しいのか真相は定かではありませんが、、そんなアタシたちの存在をおそらくお店のオーナーと思われる方がしっかりと見ていてくださっていて、スタッフにいろいろと指示をしてくださっていたようで。
スタッフが席にきて「赤ちゃん用にパンとか用意しようか?」とか「この絵本とか読んでみたら?」などととってもフレンドリーに話してくださって、思わずオーナーの方を見たらとってもにこやかな笑顔を返してくださって、こういう配慮ってなんか純粋に嬉しいなと思いました。

お店の中は絶えずお客様で賑わっているので、ゆっくりする・・・といった感じではなく、お友達や気の合う仲間とワイワイ会話する場といった表現がぴったりくるような気がします。
でもこの何とも言えないムードが妙に心地よく感じられたりして、個人的には好きなカフェの一つにランクイン♪
e0271868_23392580.jpg

忙しく動きまわるスタッフの方々もみなとても愛想がよく、そして笑顔がいっぱい。たまに料理やドリンクはいい感じだけど、サービスがねぇ・・・・っていうところもあるのですが、ここはそういった見えづらい部分のサービスもとても行き届いているように思いました。

帰るとき、にこやかに「またきてね!」と明るく声をかけてくださって、心も胃もたっぷり満たされてお店を後にしました。またこよっと。

-----------
The Plain. ★★★★☆
50 Craig Road, #01-01, Singapore 089688
Tel: +65 6225 4387

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-12-18 00:04 | + シンガポール・カフェ バー
<< Redhill Lor Duc... Keong Saik Snac... >>