「ほっ」と。キャンペーン

酢重ダイニング 六角 @ 東京ミッドタウン : 久々に再会した友人とミッドタウンで和食ランチ。

今日も朝から雨が降り、なかなかに冴えないお天気のシンガポールですが、まだまだ喉が痛い自分にとってはこの湿度がちょうどいい感じ・・・・ とはいえ、こういう日は洗濯を気持ちよくできないのが厳しい。

書こうかどうしようか少し迷ったのですが、シンガポールにもあって馴染みのあるお店なので、記録がてら書いておこうかと思います。

今回の帰国中、親友と久々に再会する機会がありました。
彼女は会社の後輩で、アタシと同じ時期(2011年11月)に同じ男の子を出産したということもあり、もともと仲良しだったのに加えて同じママ1年生ということも拍車をかけて、より親密になった間柄。お互いに出産を終えてからはアタシがシンガポールに来てしまったこともあり、ずっとお互いと互いの子供同士で会うこともままならなかったのですが、今回やっとのチャンスが到来!

事前に「umiさん、帰ったら何が食べたい~?」と聞かれていたものの、
「ウマイものならなんでもカモン!」
などともっぱら丸投げさせていただいていたアタシ・・・・ 

そんなツカエナイ先輩を見越してか、さくっと予約をしてくれたのが、六本木にある、東京ミッドタウンのガレリア ガーデンテラス 2F にある 酢重ダイニング 六角
e0271868_10185235.jpg

日本にいたころに六本木方面に足を延ばす際にはヒルズのほうにばかり行っていたので、反対側のミッドタウン側にはあまり行ったことがなく、日比谷線で下車して大江戸線の地下をうろつきつつたどりつくと、「東京ミッドタウン、祝5周年」なるポスターが張り巡らされており、おぉもう5年も経ってたのか・・・とちょっとびっくりしたり(笑)。

待ち合わせの時間よりちょっぴり早く着いたので、同じミッドタウンの中にある KOOTS GREEN TEA で久々に抹茶ラテなどをしばきつつ、ムスコと「うひゃー、やっぱオサレやね~」とウヒョウヒョ言っておりました。

その後お店にベビーカーを押していそいそと向かい友人と出口でばったり遭遇。おぉ、元気だった??と出会いがしらから会話がとまらず、お店のスタッフの方から「あ、お客様、少々後ろ詰まっておりますのでどうぞこちらへ・・・」などと促される始末(汗)。

軽井沢のお味噌とお醤油へのこだわりがウリなお店なのは有名ですが、こちらの店舗でも出入り口の脇にお味噌やお醤油も販売されています。とりあえず席まで案内していただき着席。ミッドタウンの中のガレリアにあるので店内は広くて天井が高いため開放感があり、席の数も豊富です。広いこともあって子連れやベビーカーで来客されているお客様も多数みかけました。
この日はランチタイムの12時過ぎであったこともあり、店内はかなりのお客様で賑わっていてその雰囲気を写真に収めることはしませんでしたが外から差し込む光が非常に明るくてお店の雰囲気を盛り上げていました。

早速メニューを拝見。
e0271868_10331671.jpg




お昼のメニューはかなりの品揃え。その多くの価格帯設定は1200円~2000円と割とレンジが広め。どれも銅釜炊きたてごはん、お味噌汁、お漬物のセットがついており、さらにごはんも白米と玄米からチョイス可能。さらにごはんとお味噌汁はお代わりもできるようになっています。

どれにしようねぇ、と話しつつ最終的に2人とも「おすすめランチセット」なる「酢重おばんざい 4種盛り合わせ」に(1940円)。こちらは主菜を一つチョイスし、他に3つの小鉢がついてくるというもの。主菜はやっぱり日本なら新鮮なお刺身!ってことでお造りにしてみました。

最初に出てきたのはこちらのごはんセット。玄米のごはんとやさしい豆の香りと風味がうれしいお味噌汁、そしてお漬物などなどがお膳仕立てで盛られています。
e0271868_1040535.jpg

そしてメインの小鉢たちがこちら。
e0271868_10414720.jpg

お造り以外にはかぼちゃの胡麻和え、トマトと信州豆のサラダ、季節野菜(今回は大根と茄子)の鶏味噌がけ。彩りもカラフルで綺麗だし一つ一つ丁寧に作られている感じ。小さな小鉢に盛り付けられているだけでなんとなくご馳走に見えるのって不思議だなぁといつも思う・・・・

肝心のお味は、普通に美味しかった(笑)。ボリュームは多すぎるということもなくこちらも普通。ごはんとお味噌汁はお代わり自由なので足りない人はそちらでリカバリする感じでしょうか。
ただ、綺麗な盛り付けで美味しいし、産地などにもしっかりとしたこだわりのあるお店なので安心感や雰囲気もとてもよいのですが、やはりランチにしては値段設定が強気かな、と少々思ったり。このお値段ならやはり食後のデザートの一つはついててほしいなというのが個人的な願望だったり。

とはいえ、お店のスタッフの方も子連れであることをきちんと配慮してのサービスを提供してくださいましたし、食器下げやお茶くみなどはこまめにしてくださってそういうところはサスガだな、と思いました。
ただし、一つ難点があり、こちらのお店には子供用のハイチェアがありません!!
座席に子供が座りやすいようにクッションを装着するという形式になっていて、まだ一人でじっと座っていられない子供さんの場合にはベビーカーをハイチェア代わりにするかもしくは抱っこしながら・・・って感じになるかも。そこだけ注意かな。ただ、ミッドタウンの中のトイレは子連れやベビーカーでも使いやすいようになってるし綺麗なのでおすすめ♡

この日はお天気もよく晴れていたので明るい陽射しが差し込んで心地よくて。友人との久々の再会も箸を進めつつ話も並行してとまることがなく、気づいたらあっというまに3時間近く経過していたのがびっくり。
来月からもう復職するという彼女からいろんな刺激を受けつつ、また来年あったらお互い(+お互いのムスコたち)にどんな変化を遂げてるのかしらね~なんて思いをはせてみたり。本当に楽しい時間を過ごせていいリフレッシュになりました。

帰りには一緒に1階にあるメゾンカイザーによってクロワッサンとパン・オ・ショコラをゲットし、また次回楽しみにしてるね!と笑顔でお別れ。Tっち、いろいろありがとねん。

---------
酢重ダイニング 六角 東京ミッドタウン店 ★★★☆☆
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアガーデンテラス 2F
Tel: 03-5785-1717

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-11-22 11:03 | + 日本・和食
<< Oriole Coffee R... 一時帰国でお買いもの in J... >>