&Made @ Pacific Plaza : シンガに初上陸したあのミシュラン三ツ星シェフの店にてハンバーガーを。

どうもおはようございます。
昨日は夜から結構な雨が降り、久々といった感じでしたが今日は朝から気持ちよい天気となったシンガポール。日曜はこんな晴れた日に洗濯をしながらまったり・・・が定番です。

さてさて。
最近はいろいろとあったためにあまり追い切れていなかったハンバーガーですが、昨日新規開拓をしてまいりました。場所はなんとOrchard のド真ん中。DFS の並びにある Pacific Plaza の 1F にある &Made by Bruno Ménard
e0271868_2255382.jpg

実はこのお店、、これをみてずっと気になっておりました。といっても7月にオープンしたばかりの新しいお店です。
Bruno Ménard といえば、、、ご存じの方も多いかと思うのですが銀座ロオジエのシェフとしてあまりにも有名ですが、その彼がシンガポールに初めて出店したのがこのお店のようです。
Pacific Plaza の中に入ると、目的のこのお店はすぐに見つかります。なんたって、ひときわ目を引くこの & のオブジェがありますので・・・
e0271868_2256535.jpg

この日は土曜でランチタイムにオットとムスコと訪れてみましたが、ひじょーーーーーーに混み合っておりました。しかもローカルの方々ばかり。店内を基調とするカラーは赤・黒・白。非常に個性的なインテリアです。
外からの階段もこんな一工夫あったり・・・
e0271868_2301118.jpg

こんなガラスのウィンドウだったり・・・
e0271868_2259738.jpg

壁にはこんなキュートなキャラクターがタイルで描かれていたり・・・
e0271868_2305044.jpg




天井からつるされた照明も非常に個性的。コードの配線もちゃんとひとつのデザインになってるのです。
e0271868_2333576.jpg

ハンバーガーとサンドイッチ(トーストのようなものみたいだったけど)がウリのお店ということで、それほど待つことはなく回転はよいと思います。それほど待たずに席に通してもらうことができました。
e0271868_2343862.jpg

こんな風にランチョンマットの代わりの紙がメニューになっていてこれもかわいい。ナプキンはイメージカラーの一つ、レッドです。
アタシもオットもハンバーガー目当てだったので2人ともバーガーのメニューからチョイス。ドリンクはコーラにもちろん決まり。バーガーにはフレンチフライがセットでついてきます。そして、Additional で $3出せば トリュフフライにすることも可能。
ほどなくするとオーダーしたお料理がしずしずと運ばれてきましてこちら。アタシがチョイスした The B Burger.
e0271868_238315.jpg

アップ。
e0271868_23102298.jpg

ビーフのパティとチーズ、飴色の玉ねぎとやわらかいバンズの組み合わせ。切ってみるとこんな感じ。うふふ。
e0271868_23111458.jpg

そして重要な、食べてみた感想ですが。
えっとですね。

えーーーーーっと・・・・・・
・・・・・・・・・・



すっごい美味しい♡ , ・+:*:・゚Happy( ´ ∪ ` *)・+:*:・゚

久々におぉ・・・!と思うバーガーに出あってしまったかも。日本で大好きだったReg-On Diner や A&G DINER, Baker Bounce, Burger Mania らに追随するくらい・・・・・ 
肉だー!ということが十分に感じられるパティとフカフカのバンズ、とろけるチーズと甘すぎない玉ねぎがほんとに絶妙。
そしてポテト。今回はトリュフオイルがけにしてみましたが、これも思わず指をチュパチュパしたくなるくらい。美味すぎる。
e0271868_2320340.jpg

冷めてもカリカリで、ずっと食べていられそうな気すらします・・・

一方でオット。こちらは一緒じゃオモロくないのでってことで The 3 Little Pigs というバーガーに。
e0271868_23213374.jpg

ちなみに、この下の黒っぽい丸いの、何かわかります?

これ、、、、
シイタケですよ。シイタケ

メニューにはこんな説明が。

The 3 Little Pigs — bacon, pork filet and chorizo patty, shiitake mushrooms, Japanese cabbage, Shibazuke pickles, and yuzu-kosho mayonnaise.

↑ほら、shiitake って書いてあるでしょ。しかも気づきました?「Shibazuke pickles」って・・・

これはちょっと食べさせてもらいましたが、アタシ個人の感想としては・・・・・・あくまでもアタシの、ですよ。

とってもビミョーでした。 (-ω-;)ビミョー・・・

チョリソー味のパティは真っ赤でそれはそれでまたびっくりでしたが、シイタケがツルツルして滑るし、なんかハンバーガーにマッチしてない。そして、説明のとおり柴漬けがちゃんと挟んであるのだけど、それがまた食べづらい(笑)。
あははは、これはちょっとねぇ・・・とオットと苦笑い。
そして柚子胡椒マヨネーズのソースってもの・・・ 日本的な味や素材を意識しているのは十二分に伝わってくるのですが、ハンバーガーとしての一体感はアタシには感じられず、、、でして残念。

ハンバーガーのメニューとしてはキムチバーガーとかラムバーガー、ダックコンフィを使ったものなどもあったりしましたが、やはりここはお店の看板でもシグネチャーバーガーをいただくのが王道かと!

他にもデザートやシェイクなどのドリンクもあってそそられはしたものの、この日は特にオーダーしませんでした。食べ終えて、会計をしてから店をあとにしようとするとピーク時を超えたのか一時の混雑よりは人は少な目になっていました。
ミシュランで三ツ星を獲得しているBruno Ménard のお店であるとはわかっていつつも、正統派フレンチレストランでのコース料理とは違うし、シンガポールでの初出店がこういった形の店舗なので正直どんなものなんかい・・・と恐る恐るの来店でしたが、自分がチョイスしたバーガーは久々のヒットだったので大満足。
盛り付けもスタイリッシュでテーブルセッティングなどもちょっと気を利かせたものになっているし、Orchard の中心といった地の利の良さとシェフの名を掲げた店名などいろんな意味で今後も人気はしばし続きそうな予感はします。
帰るタイミングでは人は少なくなってきたものの、お客さんは途切れることがなく来店されていましたし、スタッフも皆さん非常に忙しそうに動かれていました。
e0271868_23291079.jpg

ただし、やはり言わずもがな、若干お値段は張りますのでちょっと贅沢したい時に訪れたいお店っていう位置づけかな。また今度ちらりとよってみようと考えておりますが、引き続きハンバーガー探索の旅は続けていきたいと思います。

-----------------
&Made by Bruno Ménard ★★★☆☆
#01-04/05/06 Pacific Plaza
9 Scotts Road, Singapore 228210
Tel: +65 6732 9808

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-07-29 10:05 | + シンガポール・ハンバーガー
<< Sabio Tapas Bar... SPRUCE @ Phoeni... >>