Galicier Confectionery @ Tiong Bahru : ローカルのお菓子屋さんで Nonya Kueh やタルトなどを。

おはようございます。週末というのにどーもすっきりしない天気のシンガポールです。こういう中途半端な天気がいちばんいやなんですけどもね・・・・ おてんとさまには早々にご機嫌を直していただきたいものです。

さて、最近 Tiong Bahru ネタ続き・・・かもですが、申し訳ありません、今日もです(笑)。ただ、ためていたのが大体これで終わったので直近では打ち止めかなー(といいつつ、また行くかもですが・・・)。

スーパーでもデパ地下でも Hawker でもマーケットでも、いろんなところでみる、カラフルかつ白いココナツが印象的な、見た目がういろうっぽいお菓子。ずっと目にはするものの、どきっとするような色合いに翻弄され、今まで口にしたことがなかったのですが、食べてみたいなぁという願望はずっとあったアタシ。
どうせならいろんな種類を試してみたいと思いまして、Tiong Bahru にあるお菓子屋さんに行ってみました。お店の名前は Galicier Confectionery
こちら Tiong Bahru 以外に Serangoon のほうにも Outlet があるみたいです。Tiong Bahru Road 近くにあります。こんな感じのお店です。ほんとにふつーにそこにある、町のお菓子屋さんって感じ。
e0271868_10114549.jpg

こちら、、何気に Makansutra では Indonesian/Malay/Nonya Kueh のカテゴリで5本箸を獲得しているお店。こちらの Nonya Kueh は特筆すべきものがあると聞きつけやってまいりました。あと、この記事を読んでいて気になっていたの。

* ちなみに Kueh (クエ) はマレー語で「お菓子」という意味であり、Nonya (ニョニャ)はプラナカンの「女性」を意味する言葉だそうで、Nyonya Kueh はプラナカン(ニョニャ)料理の一つとして今もなお、多くの人に愛されてる料理の一つみたいですね。

お店のショーケースにはこんな風にいろんなお菓子がディスプレイされています。
e0271868_10161358.jpg

うほっ!派手や~ ( ゚∀゚)ウホッ!!
e0271868_10163475.jpg

こちらのお店は Kueh 以外にも普通の西洋菓子(ケーキやタルトなど)も売っています。
e0271868_10225711.jpg

こちらのお店驚くべきはやはり・・・・



お菓子の平均単価?でしょうか。Kueh に至っては、一つ60セントくらい。タルトも1ドルちょっとだったと思います。お安い。
どれにしよーとオットと悩むも、結局決まらないので・・・・・・しょうがありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
気になったのを全部買いました。(*´∀`)アハハン♪
買ったのはこちら。これでお店の Kueh を全部制覇したわけではないのですがとりあえず気になったものをひとつずつ。
e0271868_1021973.jpg

一つ一つをアップしたのがこちら。
e0271868_10221771.jpg

なんかココナツのおかげで似たような見た目と化しておりますが・・・そして見ただけでおなか一杯になりそうかもですが・・・(笑)。
e0271868_10222626.jpg

この中でアタシとオットが一番気に入ったのが、このクレープみたいなのに巻いてあるお菓子、Kueh Dadar。これ中にぎっしりココナツフレークが詰まっていてびっくりするくらい。そして美味なのです。
あと、まーるい形の Ondeh Ondeh も捨てがたい。食べると中から甘い香りの砂糖とシロップのようなものがじんわり出てきますが、なんか懐かしいお味。そしてこれ、Gula Melaka といパームから作られているそうですね(こちらにも書いてありました)。変わった食感で食べたことないものでした。
こちらの Kueh の中ではこの2つが一番気に入りました♡
そして、Makansutra にも美味と書かれていた Pineapple Tart がこちら。
e0271868_10381455.jpg

これですね・・・・ いやーーーーーーーーーーーーーーーーー、なんていうんですかね。いや、逆に・・・

何もいえねー(北島康介風)。+(pq゚∀゚*○)+*。゚ォオ才才才才ォォ!!

いやはや、1.2ドルでこのクォリティ、やりますねぇ、の一言です。タルト生地もさくさくしているし、中のフィリングのパイナップルもちょうどよい程よい甘さでおいしい。これはオットともうまいねぇといってあっさり完食。お勧めの一品です。
コチラのお店、以外にもいろんなお菓子がおいてあり、ローカルのお客さんも結構頻繁にお買い物にきていてなんかなじみやすそうなおもしろいとこでした。おばちゃんも超親切で、ニコニコしながらオーダーをとってくれたし、これだけ買ってトータル5ドル行かなかったはず(確か 4.8ドルくらいだった)。

いやはや、Kueh については今まではビジュアル的に若干敬遠していたところもあったのですが、食べててみると意外におおぉ!という驚きと感動があり、これまたシンガでのいい発見になりました。
もちろん、美しい生ケーキや焼き菓子も大好きだし魅力的ではあるけれど、地元に密着したこんなお店でローカルのお菓子をいただきながら茶をしばくのも悪くないなー。

そして、昨日の続きで結局カメラストラップ、違うのを再度作ってみました。問題はカメラをつるすときのストラップの強度でして、やはり2ドルショップで買ってきた靴の革のインソールを利用して縫い付けただけではすこし心もとない・・・ので、今度はなんと小型犬のレザーの首輪スーパーでゲットし、これを再利用することに♡ これ、何がいいかって、金具とかがもうすでにきちんとつけられているところ、ですね。これをうまく使えば自分でガンガン金具を買って打ち込むとかの作業もいらないし!

レザー部分をはさみで短くカットして、長さを調節できるようにパンチ穴を手でいくつか増やしてあけてこれをとりつけてみたら、なんとぴったり。(´▽`)ィェーィ
そして、ストラップの長い紐部分はチロリアンテープらしきものも DAISO にあったのでこれをナイロンテープに縫い付けて適当にうちにある金具を首輪に取り付けて完成。
e0271868_1052378.jpg

カメラのストラップ通し部分にレザーがぴったりなのでずれることもなく、また強度もばっちり。紐は飽きたら違うのにチェンジしやすくしたからまた汚れたり変えたくなったらチェンジしようかな、と。
さてさて洗濯も終わったし干したらまた行動開始しなきゃーー。

---------------------
Galicier Confectionery  ★★★★☆
Blk 55 Tiong Bahru Road, #01-39
Tel : +65 6324 1686

↓最後までお読みいただきましてありがとうございました。よろしければクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-07-14 10:57 | + シンガポール・スイーツ
<< Privé Bakery Ca... Open Door Polic... >>