「ほっ」と。キャンペーン

The Moomba tuck・shop @ Raffles Place : オフィス街にあるちょっとイイ感じのサンドイッチ屋さんへ。

昨日の午後は相当すごいスコールがシンガポールでは降りましたね。真っ暗になったと思ったら、ざーっとバケツをひっくり返したかのような豪雨。ちょうど出かけた先から家に帰ってくる途中にグレワをショートカットしてあとちょっとで家!というところだったのですが、その音と雨量にやられそうになりました。(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

ふぅ、晴雨兼用の日傘をもって、ビーサンはいて出かけてよかった・・・ 乾季でもまだこんな風に雨が降るのって普通なんでしょうか?まだまだこちらの天候にぴーんとこないアタシです。どうもおはようございます。

じゃ、そんな雨が降る前にどこに行ってたのよ?ってことなんですけども、久々に Raffles Place のほうまで足をのばしてみました。
我が家はオットもアタシもグルメではありませんが、単純な食いしん坊なので、日々の会話のどこかには必ず食べ物の話が1度はでてきます。 その会話の中ではよくランチの話もするのですが、「今日お昼何食べたん?」と聞くと、
「インド人(インドネシア人だったか・・?)の同僚にサラダバーに連れて行ってもらった」
という回答は1度くらいありましたが、そのほかは

「ラオパサで讃岐うどん」
「Boat Quat 沿いの店で Prawn Mee」
「その辺のオフィスビルの中にある店でパスタ」
「近所のラーメン屋でラーメン」
・・・・・・・・・・・・ ( ゚◇゚)=3

といったように、Noodle All Stars 登場な感じでして、仕事でいつも何かと忙しく時間との勝負だからなのか早くて手軽な麺類ばかりに手を出していることがわかりました。
そうか・・・ ラオパサの讃岐うどんはアタシも食べたいとは思っていたが(オットが言うには結構イケるらしい)、この流れは AKB48 の歌ではないけれど、かなりのヘビーローテーションじゃん。いかんいかん。開拓せねば。
ってことで、これまでコツコツとリストアップしてきた、自分オリジナルのシンガToDoリストを開き、 オットの会社がある Raffles Place のエリアをちらりとチェックしたところ、探索に適しそうなところが1件ヒットしたのでした。それが今回行ってきた The Moomba tuck・shop というサンドイッチ専門店。こちらはThe Moomba restaurant と同系列のお店なので知ってる方もいるかもしれませんね。お店は中国銀行(Bank of China)のビルの 1階にあります。目の前は川なので気持ちいいです。
e0271868_9354199.jpg

このあたりのビジネスマンやビジネスウーマンの方々がこの川沿いでお茶をしたり、ランチミーティングがてら食事をしていたりして、Orchard などの街中とは少し違った雰囲気。日本でいう東京の大手町、丸の内のようなイメージでしょうか。
アタシはムスコを抱っこして家からお店まで徒歩でやってきたのですが、 Clarke Quay からちょっと歩くだけで Boat Quay/Raffles Place あたりまでこれるので近いなぁという印象。暑かったのでムスコと店内へ。
ここのお店、こちらにあるようにCNN Go’s Best Eats 2010 Awards というのでシンガポール一美味しいサンドイッチ屋さんの栄誉に輝いたようでした、こんなのも飾ってありましたよ。
e0271868_942563.jpg

サンドイッチで有名な SUBWAY のようなチェーン店ぽい印象はなく、ちょっとおしゃれなサンドイッチ屋さんといえばいいかな?
e0271868_9571913.jpg

店内はテーブル席のほかにカウンター席もあって、最初にここでパンの種類やサンドイッチの種類、追加トッピングなどをチョイスします。もちろんドリンクやデザート、サラダもオーダー可能。
e0271868_9435967.jpg

ここって、何がいいってさ・・・・



いろんな組み合わせのサンドイッチを自分で決めて作れるところ、ですね。
パンもフォカッチャやマルチグレインのパン、トマトを練りこんだパン、オニオン&セージ入りのパン、ピタパンなどなど8種類くらいあったかな?その中から選んで、サンドイッチの種類を決めたらそこから追加でいれたい具材などをチョイスしてあげればお店の人が作ってくれます。飲み物は缶とかのドリンクは後ろにある冷蔵庫のケースからセルフでとってお会計へ。
サンドイッチは $8.5 くらいからですが、ドリンクは全体的に割とお安めかな。

アタシは今回初めてなので、まずはシンプルにオリーブフォカッチャのパンにしてみました。これで、Ham & Swiss Emmenthal Cheese のサンドイッチを。
e0271868_9471274.jpg

しかもコーラとともに(暑くてすごいシュワシュワしたのが飲みたかったの!!)。ハムとチーズがたっぷり。フォカッチャと合います。なんか中に塗られているちょいと甘目のソースみたいなのがアクセントになってて美味しかった。
e0271868_9482271.jpg

ムスコがぐずぐず言い出したので抱っこしながらぱくつく。お店の人がそんなムスコを見てあやしてくれた♡
ほれ、食いたかろう!! とばかりに見せつけてみたところ、マンザラでもなさそう。うふふ。
しかーし、まだお前さんには早い!のでハハが食べます。
e0271868_10134462.jpg

はー美味しかったー!ってことで食べきったところで、何となくデザートも食べてみたくなり、ショーケースにでーんと鎮座していたキャロットケーキを。w(('Д'))wワァオ!!
e0271868_9524586.jpg

アーモンドスライスがサイドに張り付けられていてこれがまたいい感じ。トップにはクリームにココナツがマブしてあって、中にはローストしたクルミがごろごろ入っていました。とっても甘いかな?と思ってたけど想定外にそれほどでもなく。割とイケる。(o^-')b グッ!
これもかなりの大きさだったのですが、$3.8とお財布にやさしいお値段。
外のテーブル席でゆるーくお茶。
e0271868_9573311.jpg

ごちそうさまでした。
とりあえずこの日もしっかり食べたのでしっかり運動。ムスコを抱っこしてまた川沿いを歩いてテクテク。
その途中でこんな変なオブジェを発見・・・鳥?川沿いのオブジェとして非常にでかく目立っていたので思わず写真を撮ってみてしまった。
e0271868_1011166.jpg


家に帰ってオットにデブった鳥オブジェについて聞いてみましたが、オット曰く、
「え?鳥のブロンズ像?俺そんなの見たことないよ~ ((´Д`*)=(*´Д`))シラネー」
とのこと。
へ?あんなにでかくて目立つのに?
っていうか、この人は本当にここに勤務しているのでしょうか。
心密かに疑問符を投げかけてみましたが、そうとは知らずオットはサンドイッチ屋の存在に嬉々としておりました。
#っていうか、アソコ、めっちゃアナタの会社から近いんすけど 。゜(*゜´Д)ノ 。

今後はこれにもめげずにオフィス街のグルメリサーチもしてオットの度肝を抜いてやるべし、と心に決めました。とりあえずシンガ de 食べ歩く会でも立ち上げようかなぁ。(そしてここからこの日記の最初に戻ります)。

-----------
The Moomba Tuckshop ★★★★☆
4 Battery Road, #B1-01
Bank of China Building
Singapore 049908

Tel: +65 6536 5235

シンガポールの素敵情報が満載です↓
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by umiteii | 2012-05-10 10:09 | + シンガポール・その他食べ物
<< 銀座黒尊 @ Robertso... Loysel’s Toy @ ... >>