40 Hands @ Tiong Bahru : ご近所のオサレカフェを探索してみた。その1

先日ひょんなところから同郷である愛知出身の方とお話しする機会がありまして、どっぷりと尾張・三河のトークで盛り上がりました。こんな常夏の国シンガポールで名古屋城や豊川稲荷、ましてや納屋橋饅頭、台湾ラーメン、名駅のナナちゃん人形といやはやこれ以外にも予想外にディープなトークまでできちゃいまして、こんな話をできるとは夢にも思っておりませんでしたので驚きです。なかなかシンガポールもやりますね。どうもこんにちは。
ちなみに、アタシは名古屋出身ではありませんが、ちょっぴりきどって "I'm from Nagoya."と言ってしまう小心者の愛知県民(居住は東京)です。あー、久しぶりにケンミンショー(日本のTV番組)みたいなぁ。

またもや本題と脱線してしまいました。今日は Tiong Bahru のオサレカフェについて、でした。すいません。
週末に、オットとムスコとともに、Tiong Bahru にある 40 Hands にブランチに行ってきました。実はここ、お友達から「シンガポールにこんなのあるの?ってくらい似つかわしくない、オシャレカフェだよ ゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイ」と教えていただいておりまして、自宅から歩いて行ける距離でもありましたのでいつかトライしてみたいと虎視眈々と狙っていたカフェであります。
e0271868_12184663.jpg

ここのカフェ、Facebook ページもあるのですが、それによると、
===========================================================
Mission:
An average of 40 HANDS are required in the production of coffee, from plant to cup.

40 Hands Coffee was created by several individuals with a passion not only for outstanding coffee but a desire to make a positive impact on the lives of the millions of coffee growers in poor and developing countries.

・・・・・・
===========================================================

とありまして、いやはや Coffee に対する並々ならぬ情熱、パッションを感じますねぇ。

とりあえず、Google Map を頼りに3人で向かいました。ちなみに、Google Map によると Tiong Bahru は和訳が「ティオン・バイルー」になっていました。なんだか、かっこ悪い・・・
事前にすごい人気だから超混み合うこと必至であることを覚悟して行け!と言われていましたので、心の準備だけはしっかししていました。ただ、隠れ家カフェというだけあり、ひじょーにわかりにくいところにあります・・・いわゆる、HDB(公団住宅)の中にこそっとあるカフェなので知る人ぞ知る店、なのかもしれません。
とりあえず適当に歩いたらありましたので、次に一人で行ってみろと言われたらちょっと自信ないかも・・・(´д`ι)
12時半過ぎにお店についたのですが、この時点でもう9割くらいは席が埋まっていました。ただ、まだ2席くらいはテーブルが空いていたのでアタシたちはラッキーな部類だったようです。
店内は相当狭いのでベビーカーをお持ちの方は畳んだほうが絶対いいですね。うちはカウンターの席が空いていて、中の席より若干余裕があったのとベビーカーを畳んでおいておけるスペースがあったのでそこにしましたが、Outdoor の席が空いてたらそちらのほうがよかったです(そこも満席だった・・・)。
というか、もちろん心の準備もしていたし、噂には聞いていたけど・・・・
聞いてたけど・・・・
聞いてたんだけどさ・・・・・・・・



めっちゃすごい人。ヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット、ナニコレ・・・
e0271868_12235340.jpg

とりあえず席を確保して、カウンターでオーダーをします。我が家はブランチ目的だったのでブランチメニューを。アタシは Egg Benedict (S$14), オットは Big Boy Breakfast (S$18)というのをオーダー。ちらっとネットで調べたときに見たブログの記事は1年くらい前のものだったのですがその時より 2-3ドルくらい高くなっていたような気がします。
e0271868_12314957.jpg

食事にはドリンクはついていないので別途オーダー。Long Black(Ice)を2人とも頼みました。一つ S$9なり。そして、ぼーっと席で待ちます。
e0271868_12325850.jpg

きたー!アタシのほう。なんか付け合せの野菜が少なすぎ・・・だったんですけど、半熟卵がとろっと。上に載っているのはドライトマトなんでしょうか。これがなんかいいアクセントになっててよかったです。
e0271868_1234630.jpg

オットの Big Boy Breakfast は盛りだくさん。チョリソーが向こう側に隠れてしまっているのですが、これがすっごくアタシ好み。スクランブルエッグにふわふわでしたよ。
e0271868_12351433.jpg

どれも味は美味しく、カフェの雰囲気もしゃれていてとてもよかったのですがやはり、ここ人が多すぎて(殺到しすぎてて)ピーク時間はすごいです。
さらに、アタシたちが座っていた席は出入り口の真横だったので、それはそれは人の行きかいがすごくて、さらにお昼時間帯の一番メインのところに差し掛かっていたので相当ゴミゴミしていました。
なので、おいしいのだけど何となく落ち着かない・・・・ (´_`。)グスン
切れ間なく人が押し寄せるので(特に欧米人の方々に人気があるみたいです)、そこだけがマイナスかなぁ・・・とオットと話していました。子連れの方の場合は激混み時間帯に突撃するにはかなりのチャレンジャーになること必至かと思われます。ご注意を。
今度は静かにお茶ができる時間に行ってみたいですが、ここはそんな時間が存在するのか謎です。
どなたか知っていたら教えてください。

そんなこんなで、アンニュイな我が家の侍どもを激写。
e0271868_12401515.jpg

#心の叫び:「いやはや、すげー人だゼ・・・・」

このあたりはいい感じの雑貨屋さんやカフェが結構たくさんあるので、散歩がてら回ってみました。Tiong Bahru ってかなりアタシ的にはマイナーなイメージが抜けなかったのですが、探せばこういうのもあるんだなぁと新鮮な驚き。いい発見でしたよ。
ちなみにこの後、違うカフェでまったり過ごすことができたのでそれはまた今度続きにて。

----
40 Hands ★★★☆☆
Blk 78 Yong Siak St #01-12, Tiong Bahru Estate,
Singapore 163078
Tel: +65 6225-8545

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

余談:
今日 Excite のブログパーツで UNIQRO のカレンダー(クリックすると音がでるので注意)を追加したのですが、これ可愛い。UNIQRO ってシンガにきてからも結構ブラキャミとかヘビーローテしてますがホントに優秀。世界に誇れる日本の企業であること間違いなしだなーといっつも感心。
ちょっとこのカレンダーが可愛かったので脱線してしましましたが以上。
[PR]
by umiteii | 2012-04-23 12:44 | + シンガポール・カフェ バー
<< Drips Bakery Ca... Sticky Singapor... >>